お問合せ・ご相談 045-440-0312 平日9:00-18:00

もし今と同じことをしていたら、本当に結果は出るのでしょうか?
24時間であなたの医院の方向性を明確にする方法

〜マーケティング・マネジメント総合診断(スポット型コンサルティング)のご案内〜

  • 「経営塾やセミナーや本で言っていることはわかったけれど、実際に何から、どうしていいかわからない・・・」
  • 「自分だけではわからないところをコンサルタントの視点で、チェックして、問題点と改善策を教えてほしい」
  • 「定期的なコンサルティングを受けるまでではないが、これから何をしていくべきかのヒントが得たい」
  • 「やる気はあるし、いろいろ実行しているが、なかなか結果が出ない・・・」
  • 「定期的なコンサルティングを考えているけど、うちの医院に合うか1回試してみたい」

そんなことを思ったことはありませんか?今回は「たった1日半で、これから何をしていいのかバッチリわかる。スポット型(単発型)コンサルティング」の『マーケティング・マネジメント総合診断』をご紹介いたします。

次のいずれかの思いをお持ちの先生でしたら、ぜひ、この先をお読みください。

  • 医院の状態を客観的に見てほしい
  • 第3者の意見を取り入れて、医院の方向性を明確にしたい
  • 現状から判断して、これからやっていくべきことを知りたい
  • 自分がしてきたこと、していることが正しいかチェックしてほしい
  • 定期的なコンサルティングに医院が向いているか知りたい

通常のコンサルティング(定期支援)は、医院の状態やそのときに生じた問題解決のために、オーダーメードでアドバイスや提案をしていきます。

自費率アップ、新患数・患者数のアップ、ホームページ・SEO対策などのマーケティングやスタッフのモチベーションアップ、働きやすい職場づくりなどのマネジメントを1回1回のコンサルティングで医院の状況に合わせて、結果が出るまでじっくりと扱っていきます。

一方、マーケティング・マネジメント総合診断はイージーオーダーといった感じでしょうか。ただし、イージーオーダーでも一流ブランドのものです。なぜなら・・・

実際に使用するチェック用紙です。

岩渕がこれまでに培った歯科医院経営コンサルティングのノウハウを結集し、丸1ヶ月間、心血を注いで作成したチェック表を用いて、医院をチェックしていくからです。

立地・建物・医院の待合室・トイレ・ユニットなどのハード面、電話応対・導入の仕方・スタッフやドクターの親しみやすさなどのソフト面、患者数を増やすためのツールがあるか・キャンセル対策をしているかなどの経営面、スタッフに向上心があるか・人が育つ仕組みがあるかなどのマネジメント面など、全部で243個になる項目1つ1つ調べていきます

ですから、オーダーメードとはいかなくても、とても効果の高いコンサルティングと言えます。しかし、あまりご存じのない方も多いようです。実は、ホームページにも詳しく載せているのですが、ご紹介すると「え、そういうのあるの?」と興味を示される方がけっこう多いのです。効果があるのに、あまり知られていない。とても、残念なことだと思います。そこで、効果の高いマーケティング・マネジメント総合診断をご紹介することにしたのです。

しかも、名前に「簡易」と付いていても、けっして単純にチェックをしていくだけのものではありません。たっぷり時間をかけてコンサルティングを行います。

マーケティング・マネジメント総合診断には (1)1日訪問の経営診断 (2)1日半訪問の経営診断(詳細レポート解説付きプラン) の2通りのメニューがあります。それぞれのメニューの内容と、実際の流れをご紹介します。

マーケティング・マネジメント総合診断の流れ

(1)ベーシックプラン(1日訪問)

午前11時頃に医院へお伺いします。予約を取っていただき、患者として来訪いたします。その際、スタッフの方にコンサルタントが来ることを事前に伝える場合と、覆面調査の2通りがあります。スタッフと信頼関係が十分に取れていたら、覆面でもOKです。ただ、十分な信頼関係がないのに覆面調査を行った場合、「テストされた」「自分たちの仕事を試された」と不満に思う場合があります。

そのような状況になるのを防ぐため、少しでも不安がある場合は、事前にコンサルタントが来ることをスタッフにお伝えください。

次に、全部で200以上のチェック項目を1つずつチェックして医院の状況を把握します。
これによって、患者視点で医院の状態を把握することができます。

午後からは、診療中にスタッフの方1人ひとりと30分ずつくらいの面談をします。

その面談の中で、患者さんからの視点からでは見えない、スタッフ視点からの医院を把握していきます。

その医院のことを1番、よく分かっているのは、そこで働いているスタッフです。

スタッフに個別に話しを聞くことで、その医院の本当の姿、院長の本当の姿を初めて、知ることが出来るのです。

また、その話しを聞く中で、「その医院には、どんなスタッフがいて、モチベーションはどれくらいで、どんな性格をしているのか、内部の人間関係はどうか」といった重要な情報を収集することが出来ます。

最後に、診療後に、院長先生と問題点・解決策やこれからのことについてお話をしていき、院長先生の視点から、医院を見ていきます。

ここまで医院の内情をわかった上で、院長の相談に対してアドバイスすることは、もう表面的なレベルではありません。かなり的確なアドバイスが出来ている自信があります。3方向から医院を理解することによって、精度の高い提案をすることができるのです。

さらに(1)ベーシックプランではアドバイスだけではなく、243項目をチェックしたチェクリストやること表をお渡しします。やること表には、経営診断内容や院長先生との話を踏まえて、これから何を実践すべきかということをリストアップした表です。定期コンサルティングで毎回院長先生にお渡しする資料と同様のものを提供します。やるべき事が明確になっているからこそ、話を聞いただけで終わるのではなく、実践につなげことができるのです。

(2)パーフェクトプラン(1日半訪問)

お渡しするレポートです!

上記の「(1)1日訪問の経営診断」と同様に丸1日かけての経営診断を実施します。そして後日、お昼休みに2回目の訪問をさせていただいて簡易的な「やること表」をさらに詳細に記載した"マーケティング・マネジメント総合診断レポート"をお渡しし、解説を行います

※2~3時間程の時間があった方がゆっくりお話しできますので、少し診療を早く切り上げて頂くことをお勧めしています。

このレポートも相当な分量になります。レポートを何度も読み返し、業績を大幅にアップされた先生も、過去いらっしゃいました。1度読んだらおしまい、というふうにはなさらず、ぜひ活用していただきたいと思います

どちらもプランでも、コンサルタントから院長に対して、

  • 医院の問題点はどこで、どうすれば解決することが出来て、そのために何をしなければいけないのか
  • 内部の人間関係はどんな状態で、スタッフのモチベーションはどんな状態で、それを改善するためにはどんな手を打たなければいけないのか
  • 診療の流れをどのように改善すべきか、まずすべきことは何か

といった、超具体的なアドバイスをさせて頂きます。それだけのアドバイスを出来るのは、常に「患者様の視点」「スタッフの視点」「院長の視点」の3つの視点から医院を見ているからだと思います。

物を見るときでも、1つの視点からだけでなく見る位置を変えてみると、違うように見えますよね。

院長の視点からだけで医院を見ていても、医院の正しい姿というのは見えないと私は思っています。

マーケティング・マネジメント総合診断のレポート報告は院長先生とコンサルタントの1対1でお話をするのもよいですし、ミーティングを開いて、スタッフの皆さんと一緒に話をしていく形式も取れます。

コンサルタント選び

岩渕の開発したコンサルティング手法を歯科医院地域一番実践会のコンサルタントは全員、マスターしております。
あなたに合ったコンサルタントをお選びください。
また、どのコンサルタントが良いか分からないという場合には先ずはご相談いただければ、あなたに合ったコンサルタントをご紹介させていただきます。

地域一番化マスター
岩渕 龍正
コンサル経験:18年目
コンサルフィー:応相談
歯科医院の移転、リニューアルの際の図面作成には絶対の自信を持つ。
現在は、年間医業収入1億円以上の医院が3億円を目指すための仕組みづくり、組織作りに力を入れている。
歯科界での突出した実績は歯科業界以外からも注目を浴びている。
近年は夫婦で医院経営も家庭も成功させる「夫婦成功」にも力を入れている。
プロフィール
ブログ
メルマガ
地域一番プロデューサー
五島 光
コンサル経験:11年目
コンサルフィー:月20万
元関西の進学塾の先生で中学受験・高校受験生を指導。わかりやすい授業で人気を博す。コンサルティングでは、スタッフ数名から数十名のところまで個性的で幅広い歯科医院とじっくり向き合う。クライアント数は社内一。マーケティング、マネジメント、TC育成など仕組みづくりに粘り強く取り組むのが得意。「勉強好き」も社内一で、現在、社会人大学院で経営学を学んでいる。第1期から歯科医院スーパーTC育成塾メイン講師を務める。
プロフィール
ブログ
地域一番ディレクター
横山 光孝
コンサル経験:10年目
コンサルフィー:月25万
弊社唯一の中小企業診断士資格保有者。
前職で飲食専門経営コンサルティングを経験。
8年間に渡り、競争激しい飲食業界の300企業以上の業績アップで培った経験を基に岩渕メゾットを効果的に展開中。
二人の子持ちで豊富な人生経験は社内一。
プロフィール
ブログ
地域一番ディレクター
萩原 直樹
コンサル経験:5年目
コンサルフィー:月25万
前職の大手求人広告会社在籍中は営業としてグループMVP、チーフとして全社MVPを受賞。
18ヶ月連続売上・新規数字目標達成記録を持つ。
その後、採用コンサルティング会社に6年間、勤務。
大手小売業を担当、組織の仕組化を提案。
営業で鍛えた行動力と採用コンサルで鍛えた論理的思考力で成果を出している。
プロフィール
ブログ
地域一番プロデューサー
岡本 雅史
コンサル経験:3年目
コンサルフィー:月20万
早稲田大学ラグビー部では13年ぶりの大学日本一に貢献。前職の大手求人広告会社在籍中はチーフとして全社MVPを受賞。
その後、会計保守コンサルタントに転職し、大手企業を担当。
大柄な身体に似合わない高いPCスキルと営業で培った実行力と共感力で成果を出している。
プロフィール
ブログ
地域一番プロデューサー
渡邉 健二
コンサル経験:2年目
コンサルフィー:月15万
早稲田大学卒業後、大手求人広告会社に新卒入社。
8年間の在籍中に2000社を超えるクライアントを担当。採用のノウハウを学ぶ。
社内ではセールスとマネジメントの異なる分野でMVPを受賞。また、育成したメンバーから全社MVPを輩出。人の強みを活かす育成・プロジェクト運営を軸に、成果を出している。
プロフィール
ブログ
地域一番プロデューサー
染谷 東希
コンサル経験:2年目
コンサルフィー:月15万
慶応大学卒業後、投資コンサルティング会社に入社。2年連続売上No1達成。
工業系専門商社を経て、友人の父親が経営する会社再生のため新規事業に参画。
全く知識・経験がなかったWEBメディアを立ち上げ、開始わずか半年で月2千万円の利益が出る事業へと育てる。その発想力と実行力、マーケティング力で成果を出している。
プロフィール
ブログ
地域一番プロデューサー
山本 峻士
コンサル経験:1年目
コンサルフィー:月15万
高校時代に陸上競技のやり投げに出会い、インターハイ、国体に出場。大学では関東学生選手権で6位入賞。新卒で大手製薬会社でMRに従事。入社2年目に1300人中TOP3に入る。その後、プルデンシャル生命保険に転職。初年度に社長賞に表彰される。これまで習得した目標達成スキルと信頼関係構築スキルを軸に、成果を出している。
プロフィール
ブログ
地域一番プロデューサー
高橋 譲太郎
コンサル経験:1年目
コンサルフィー:月15万
美容師資格と理容師の資格を持ち、経営者として美容院を2店舗経営している現役の経営者。
また、経営者になる前に営業を学ぶためにリクルートで営業経験も積んでいる。経営者としての更なる成長をめざし、経営コンサルタントを志す。業務提携ではなく、社員として実践会に参画。女性の心と経営者の心が分かる強みを活かし、成果を出している。
プロフィール
ブログ

以上のような密度の濃く、とても価値のあるマーケティング・マネジメント総合診断の費用は下記のようになります。

(1) ベーシックプランの費用(やること表・チェックリスト付) (1) ベーシックプランの費用(やること表・チェックリスト付)
コンサルタント 費用(税別) 交通費・宿泊費(税別)
横山 光孝
萩原直樹
¥250,000 ・関東エリア:10,000円
(宿泊が必要な地域は+10,000円)
・中部、関西、中国、東北エリア:30,000円
・北海道・四国・九州エリア:40,000円
※左記料金に加えて上記の費用が加算されます。
五島 光
岡本雅史
渡邊 健二
染谷 東希
¥200,000
(2) パーフェクトプランの費用(チェックリスト・詳細レポート付)
コンサルタント 費用(税別) 交通費・宿泊費(税別)
横山 光孝
萩原直樹
¥500,000 ・関東エリア:10,000円
(宿泊が必要な地域は+10,000円)
・中部、関西、中国、東北エリア:30,000円
・北海道・四国・九州エリア:40,000円
※左記料金に加えて上記の費用が加算されます。
 五島 光
岡本雅史
渡邊 健二
染谷 東希
¥400,000
※実施日は、医院と担当者の日程を調整して決定いたします。

お申し込み・お問い合わせは、FAXフォーム、お電話、または電子メール(info@consuldent.jp)でお気軽にどうぞ!

マーケティング・マネジメント総合診断(スポット型コンサルティング)のお申込

お申込方法:以下フォームに必要事項をご入力の上、お申し込み下さい。
お申込確認後、担当者よりご連絡させていただきます。
お問合せ:経営戦略研究所 株式会社 歯科医院地域一番実践会 地域一番サポーター 池田
TEL.045-440-0312 FAX.045-440-0322

クライアントの声

M県 W歯科医院

マーケティング・マネジメント総合診断を受けることによって、実行しなければならないことが明確になりました。何度も繰り返しレポートに書かれていることを確認・実践することにより、業績が向上しました。
多少、費用が高いと思われますが、十分効果があるのでオススメです。

岩渕からのコメント

W歯科医院さんは地方の歯科医院で、業績は中の上くらいでした。業績が伸び悩んでいるので、客観的な視点でチェックして欲しい、ということでマーケティング・マネジメント総合診断を行いました。岩渕から医院の長所と短所、今後の改善点、これから地域一番になるために行わなければならないことを提示いたしました。
具体的には、スタッフをもっと巻き込んで、医院を一体化させながら、歯科医院らしくない歯科医院を創っていくということです。W先生は、マーケティング・マネジメント総合診断を受けられ、その後、実践経営塾に参加されることで、常にモチベーションを高く保つことで業績をアップされたようです。

M県 M歯科医院

簡易経営診断(マーケティング・マネジメント総合診断)については、実際に迷っておりました。また、経営塾の受講(4回制の弊社セミナー)を重ねる毎に、何らかの自医院の方向性が見えてきたのですが、実践はできていない状況でした。そこで、その状況を変える為に簡易経営診断を受診してみました。 (実際にマーケティング・マネジメント総合診断を受けてみて)
・自分の頭の中では、解っていたはずの方針を改めて認識することが出来ました。これが最も良かった点です。
・自分自身が実際にやろうとしていることを第3者の立場でスタッフへ気付かせていただき、その後スタッフが協力的になりました。
・診断レポートは具体的で使えます。
・総合的にマーケティング・マネジメント総合診断は、費用の価値は十分にあると思いました。損はしません。

岩渕からのコメント

M歯科医院さんは既に地域一番の歯科医院なのですが、今後、更に医院を伸ばしていくにはどうすればいいか、ということでマーケティング・マネジメント総合診断を依頼されました。

結論としては、地方ということもあり、現状では治療中心の歯科医院でした。今後の方向性として、「治療中心から予防中心へのシフト」「保険中心から自費中心へのシフト」が必要だとご提案しました。

N歯科 T歯科医院

いままで、自分はよくやってきたと思っていたのですが、簡易経営診断(マーケティング・マネジメント総合診断)を受けて「話にならん」ということがわかりました。
思わず「定期的に来て下さい」と顧問契約を結んでしまいました。
あとで、「しまった!」と思ったのは言うまでもありません。そうです。費用が結構かかることがわかったからです。
しかし、実際にきてもらうと、医院の改革がどんどん進み、自分自身が楽になりました。我々歯科医は、ともすると「何でも自分でやってしまう」という悪い癖があるものです。
私も今まで、アイデアは沢山あったのですが、実行にうつしていなかった。しかし、今では、気楽に実行できるようになり、費用は十分ペイしていると感じています。

岩渕からのコメント

T歯科医院は、業績としては悪くないのですが、ほとんどのことをt先生がやってしまうという、良くないところがありました。軍隊型組織のような、トップダウン型の歯科医院で、優秀なスタッフがいるにも関わらず、活かせていない状態でした。
マーケティング・マネジメント総合診断の中では、具体的にどのような点が良くないのか、院長の行動レベルまで落とし込んで、レポートし、その後、スタッフの能力をフルに活かしていくにはどのような行動と医院の体制を取らなければいけないのかを提案させていただきました。
また、セミナーにもご参加いただいてましたが、実践されてないことが多くありましたので、それを実践するためのご提案もいたしました。

大阪府 Y歯科クリニックト

現在、マーケティング・マネジメント総合診断をへて、コンサルティングを受けております。コンサルタントの分析は、冷静で、且つ的確、胸にグサッとくるものでした。「やられたなあ」という感じです。
わかっているけどなかなか出来ないことが多いのですが、アドバイスを受けると出来るような気になるから不思議です。その場ですぐに行動にうつれる様に、細かいところまで落とし込んでいるのでやるしかないという気になるのです。

岩渕からのコメント

Y歯科クリニックは既に、地域一番の歯科医院で、予防にも十分力を入れている医院でした。しかし、大きくなった医院のシステム化が進んでおらず、小さい歯科医院のまま大きくなってしまった感じで、問題が起こっていました。

また、院内はとてもキレイで、スタッフやドクターも素晴らしいメンバーが揃っていたにも関わらず、自費率が20%以下の状態でした。したがって、スタッフの評価制度とランク制への移行、自費率アップのための提案をマーケティング・マネジメント総合診断の中で行いました。 現在は、その提案を実践に移すコンサルティングに入り、評価制度が構築され、自費率も順調に上がっています。