井ノ上 貴之 井ノ上 貴之

鹿児島県出身。鹿児島大学を卒業後、大学院に進学、ディープラーニングに関わる研究に従事。修了後、富士通(株)に新卒で入社。 入社後、業務システムの中核を担うソフトウェアの開発に従事し、入社3年目で海外向け財務ソフトウェアの開発に携わる。海外のパートナーと組んで、欧州で主要国の商談を次々に獲得。海外で60カ国以上の導入し、社長賞を獲得。国際大会やミーティングで発表し、財務分野でのデータの二次利用性の向上や技術の発展のための、啓蒙活動を行う。

国内外での活躍が認められ、社内のグローバル研修に選抜、アメリカにて最先端の開発手法やマネジメント手法を学び、帰国後、社内の開発プロセスとプロジェクトマネジメントの改善に従事。

最先端の開発技術にとどまらず、組織マネジメントや品質マネジメントを学ぶことで、マネジメントの奥深さに気づき転職を決意。代表の岩渕とは趣味のバスケットボールを通じて親交があり、経営戦略研究所の理念・ビジョンに感銘を受け、入社に至る。
IT業界で培った知識・経験を生かし、医院を地域一番へと導く。
プロフィール紹介
業務効率化

その取り組み本当に上手くいっていますか?振り返り手法「KPT」とは

歯科医院経営ブログ

デジタルサイネージの作成ポイントとは

歯科医院経営ブログ

近年のテレビは優秀!!待合室にデジタルサイネージで自費アップ

業務効率化

来院エリアを分析して新患アップを目指す

ホームページ

画像がGoogle検索順位に影響する!?