お問合せ・ご相談 045-440-0312 平日9:00-18:00

  • 『ミーティングをしても、自分ばかりしゃべっていてお通夜のような雰囲気なんですよ・・・』
  • 『新しい取組みを始めようとしたら“なんでそんな面倒なことをしなくちゃいけないんですか!”と食ってかかられました。』
  • 『ちょっと注意をしたら突然姿を消し、どこに行ったのかと思ったら、消毒室でずっと泣いていたんですよ・・・』
  • 『食事をごちそうしても誰ひとり“ごちそうさまでした”と言ってもらえませんでした・・・』
  • 『時間と費用をかけて採用出来た新人スタッフが、入社わずか3日で音信不通になりました・・・』

上記に一つでも当てはまる場合は、
必ず最後までお読みください

地域一番ディレクターの萩原 直樹です。あなたの医院の新人スタッフに仕事観を確立します!

皆さん、こんにちは。私は歯科医院地域一番実践会 地域一番ディレクター 萩原 直樹と申します。

私がこれまでに直接、コンサルティングした医院で面談した女性スタッフの人数は200人以上。面談する回数は年間1,000回を越えています。

冒頭の言葉は、これまで私が歯科医院の経営相談、コンサルティングを通じて聞いた院長先生のお悩みです。このお手紙をお読みのあなたも、少なからず同じような悩みを抱えた事があるのではないでしょうか。

多くの歯科医院では、新人スタッフに対して、器具の準備の仕方、掃除の仕方、アシストの付き方などの“やり方”だけを伝え、「何のために仕事をするのか」や「うちの歯科医院で働くからには、このように考えてほしい」などの“あり方”を殆ど伝えていないからです。

スタッフのみの参加セミナーにも関わらず毎年約200名のスタッフにご参加頂いています

器具の準備の仕方、掃除の仕方、アシストの付き方などの技術的な内容は、ある程度の年月、経験を積んでいけば自然と出来るようになるものです。ここで大きな問題となるのが「一通りの業務が出来る人=仕事が出来る人」と認識されてしまう事です。

そうなると大変です。技術的な問題はクリアされていますが“あり方”が伝えられていないために、冒頭のような問題や「この残業代の計算はどうなっているのか」「何で休日なのにわざわざセミナーに行く必要があるのか」「診療時間だけが仕事。あとはプライベートだから仕事の事は考えたくない」などと言い出すスタッフになってしまうのです。

繰り返しになりますが、新人スタッフを育成していく上で大切なことは「何のために仕事をするのか」や「うちの歯科医院で働くからには、このように考えてほしい」などの“あり方”を伝えていく事です。この“あり方”を「仕事観」と表現します。

仕事観の統一。これが新人スタッフに限らず、医院が一体化していく上では欠かせないのです。

しかし、残念ながら多くの歯科医院では、仕事観を統一していく事が出来ていません。なぜなら院長やチーフスタッフが仕事感を伝えていないからです。仕事観を伝える事が大切なのは分かっているけれど、日々の診療をこなすのが精一杯で、伝えられていないのが現状なのではないでしょうか。

そこで私達、歯科医院地域一番実践会は2008年から『歯科医院新人スタッフ育成塾』という年4回シリーズのスタッフ育成セミナーを始めました。

『歯科医院新人スタッフ育成塾』は弊社のメインセミナーである『歯科医院地域一番実践経営塾』のスタッフ版と捉えて頂ければ分かりやすいかと思います。

この『歯科医院新人スタッフ育成塾』の大きな目的は「仕事観の統一」と「輝くスタッフの育成」です

「輝くスタッフ」とは「仕事で学んだ知識、技術、考え方をプライベート、家事、育児にも活用し、身内だけでなく、友人、恋人など、多くの人に影響を与えられる人材」と定義付けています。このような人材になって頂きたいという願いを込めて、2008年から育成塾がスタートしたのです。

「院長、院長夫人のような意識の高い人が集まる経営塾ならともかく、スタッフしか集まらないセミナーで、果たして大丈夫だろうか?」 実は育成塾を始めるにあたって、そんな心配が全く無かったと言えば嘘になります。 しかし、そんな私たちの心配は、第1回目が終わると、すぐに消し飛びました。参加者がセミナーを通じて心の変化を体感し、セミナーに対してだけでなく、行動することに対しても前向きになっていることがわかりました。

育成塾は第1回からこのようなグループ形式を採用しています。今後の歯科界を活性化させる人財同士が相互に磨き合うことを目的にしています。ひとりでセミナー受講する事では得られない気づきや学びが、相互学習によって得られるのです。

育成塾では第1回以降に宿題が出ますが、参加者からご提出して頂いた宿題の量、質ともに、経営塾に引けを取らないのです。しかも経営塾のように「チーム制」「ポイント制」は採用していないにも関わらずです。

基本的にはすべて任意の宿題となっておりますが、経営塾クラスの宿題量が毎年提出されています。育成塾に参加する方の意識が高くなっていることを表しています。


1回分の宿題テキストです。これらが4回を通して3冊配布されます。「提出自由」の中で、これだけの量が提出されるのはスゴイです!

ダイヤモンドはダイヤモンドの粉で磨くのと同じように、素晴らしい人財は、素晴らしい人材同士で磨かれるのです。その事を痛感した一年になりました。
そんな素晴らしい人材同士が磨き合う『歯科医院新人スタッフ育成塾』を2018年も開催致します! ちなみに弊社で開催している『歯科医院新人スタッフ研修』と、この『歯科医院新人スタッフ育成塾』との大きな違いを2点お伝えします。

新人研修との違いその1.「4回シリーズ」を採用しているので継続性がある

「研修時間が短い」「単発のため、継続性がない」これが『歯科医院新人スタッフ研修』の弱点でした。

しかし『歯科医院新人スタッフ育成塾』は年4回シリーズの「通年制」を採用しているので、『歯科医院新人スタッフ研修』の弱点を補うものになります。

私達、歯科医院地域一番実践会のメインセミナーでもあります『歯科医院地域一番実践経営塾』に、なぜあれだけ多くの、そしてなぜ既に成功されている医院が集まるのでしょうか。
岩渕龍正が提供する、歯科医院経営のノウハウもさる事ながら、それと同じ位「仲間の存在」によって、これだけの医院が毎年集まって下さっているように思います。

当然ですが、人はひとりでは生きていく事が出来ません。

「患者様への接し方で困っている」
「技術がなかなか上達せずに、思い悩んでいる」
「本当に歯科業界で働き続けるべきなんだろうか」
「医院での人間関係について相談したいんだけど、なかなか言い出せない」

などなど、新人であればある程、多くの悩みを抱えるものだと思います。
その時に必要なもの、それが「仲間の存在」ではないでしょうか。

単発のセミナーではなく、年4回シリーズの育成塾だからこそ、相談し合える仲間を作ることも出来ると思うのです。

新人スタッフ育成塾で出会った仲間は昔からの友達のように仲良くなります。新人が医院の中では普段言えない本音を仲間に言い合えるからこそ充実感のあるセミナーとなるのです。

大半のスタッフの友達は仕事についての不平・不満、愚痴・文句ばかりを言ってます。しかし、仕事について前向きに真剣に取り組み、問題解決のために前向きな話を出来る仲間が得られたとしたら、それはスタッフにとって一生の財産になるのではないでしょうか。

また、年4回、顔をあわせるスタッフだからこそ、スタッフ同士、様々な話を通して、自分以外の医院についても理解することが出来ると思います。

1つの医院で働いていると、他を知りません。
他の医院を知ることで、気づくことがたくさんあります。

  • 自分よりもっと頑張っているスタッフが世の中にはたくさんいるんだ!
  • 自分よりもっと、大きなことで悩んでいても、前向きに頑張っているスタッフがいる
  • 自分と同じぐらいの年齢なのに、こんなに凄いスタッフがいるんだ!?
  • 自分の医院はなんて恵まれてるんだろう!?
  • こんなに凄い医院があるのか!?うちの医院ももっと頑張らないといけない!

そういう気づきこそが、人生の財産となると思うのです。
そして、これは年4回シリーズで様々な新人と話し合うセミナーだからこそ、得られる気づきなのです。

新人研修との違いその2.ゲスト講師のお話が聴ける

育成塾では実際に歯科医院で働いているスーパースタッフを「ゲスト講師」としてお招きし約1時間アツくお話して頂きます。

私もこれまでセミナーやコンサルティングの中で、色々なメッセージを伝えてきました。
それにより、スタッフ、そして医院全体に変化をもたらすことはできるのですが、どうしても私には伝えきれないメッセージがあります。

それは「実際に歯科医院で働く女性スタッフの目から見た、仕事をしていく上で大切なこと」です。それをゲスト講師にお話をして頂く事になっております。

そして『育成塾2009』からは、3ヶ月の1度にセミナー開催という形よりも、連続で開催する事によって、加速的にモチベーションを高めて頂きたいと思い「育成塾4ヶ月連続開催」と、2008年は、全4回のうち、第2回と第3回にゲスト講師の方からお話頂いていたのですが、かなりゲスト講師のお話に反響があった事もあり、2009年からは「各回ゲスト講師のお話が聴ける」という形式を採用しました。どちらも非常に大きな満足度を頂く事が出来ました。

この行列は、何とゲスト講師と名刺交換するために並んでいる列です。如何にゲスト講師のお話に影響力があるという事がこの写真からよく分かります。

「4ヶ月連続開催」「毎回ゲスト講師のお話が聴ける」に加えて、講師からも各回のテーマに沿って、参加されたスタッフの魂に響くようなメッセージをお伝えしたいと思います。

育成塾ではどのようなお話が聴いていただけるかと言いますと、育成塾2008~2017では 以下のようなお話をさせて頂きました。

講義内容一部

  • 歯科界の現状とこれから(最新版)
  • 歯科医院が目指すべき方向性
  • なぜ一番になる必要があるのか
  • 力相応一番を作る
  • 成功の3条件+1
  • これからは「3つのため」に働く
  • これから身に付けるべき「3つのスキル」とは?
  • マイナス言葉の撲滅
  • 目標設定/時間管理の方法
  • 歯科医院という場所は、どのような場所なのか
  • 問題解決の原理原則について
  • プロとして自己投資の重要性
  • セミナー受講後、すぐにやるべき行動とは?
  • 人間関係を作っていく上で重要な法則を知る
  • モチベーションアップの方法
  • 歯科医院で発生しているムダについて

あくまでここにご紹介しているのは、ほんの一部の内容です。
ここには書き切れない、成果につながる内容満載のセミナーになります。

この『歯科医院新人スタッフ育成塾2018』 定員は各会場(東京・大阪の2会場)140名です。ちなみに『歯科医院新人スタッフ育成塾』は誰でも参加出来る訳ではありません。

◆現在の職場に勤務し始めてから半年未満の新人スタッフ
◆現在の職場に勤務して半年以上経過しているが“もっと仕事のやりがいを感じたい!”“仕事を通じてキラキラと輝きたい”という気持ちを持っているスタッフ

以上の方々が参加条件になります。

“キャリアはあるけど、新人の頃のように初心に戻って勉強したい!”という気持ちのあるスタッフであれば、ご参加可能とさせて頂きました。

参加費用は4回コースで、1人90,000円(税別)です。

※2017年の育成塾にご参加された医院様からのご参加の場合、
1医院10,000円割引になります。(一人目のみ)

月15医院以上のコンサルティングで毎回、全員の女性スタッフと個人面談し、これまで女性スタッフと1,000回以上、個人面談をする中で、多くの女性スタッフを「輝くスタッフ」に育成してきた萩原直樹の話に加え、歯科医院でスーパースタッフとして輝き続けているゲスト講師のお話、各回全員に配布される宿題集を得られる事が出来る事を考えたら、1回につき22,500円という価格は非常に安価です。

これから益々競争が激化していく歯科医院の中で、多くの患者様から支持を受ける歯科医院。それは「そこで働くスタッフが、生き生きと輝いて仕事をしている歯科医院」ではないでしょうか。

「歯科医院新人スタッフ育成塾」は、そんな輝くスタッフをひとりでも多く育てていきたいと思っています。

経営戦略研究所 株式会社
歯科医院地域一番実践会
地域一番ディレクター
hagiwara2

新人スタッフ育成塾 ご推薦者のお言葉

岩手県 医)美翔会 ゆいとぴあ歯科医院 理事長 藤本 淳先生

今年も新人メンバー3名がお世話になりました。4回通っていく中で視点が徐々に高くなっていくと感じました。それは、意識の高い人と交流する楽しさに気付き、自らそれを得ようと会場入りを早くし、前方に座ろうと行動に移してくれたことです。そして育成塾でモチベーションを上げ、医院に持ち帰ってくれました。
たくさんの気づきを面談で報告してくれ、それを自分の行動に繋げてくれました。一番大きな変化は自主的に“朝練”を開始した事です。患者さんの為に未熟な技術を向上したいと歯科助手としての医術研鑚を先輩にお願いし、早く出勤してくれたこと本当に嬉しく感謝の気持ちでいっぱいになりました。このように未知の歯科界に飛び込んできた医院メンバーを向上させてくれた育成塾に感謝しています。また、既卒の歯科衛生士はさらなる技術研鑚への意欲の向上と、医院のために動くことへの意識が向上し、保育園の歯ブラシ指導の講師に積極的に取り組んだりしてくれています。ゆいとぴあ歯科医院では、入社すると新人育成塾、ベーシック、TC育成塾、スーパースタッフ育成塾と受講していく流れが出来ています。皆が共通体験することを大切にしているので受講年は違っても共通言語としてこれらのセミナーがゆいとぴあ歯科医院の文化として根付き、皆が輝くきっかけとなっています。これからも宜しくお願いします。

滋賀県 おおた歯科こども歯科 院長 太田 貴司先生

この度は、当院の新人への研修ありがとうございました。一言で言うと「目の色」が変わりました。もともとモチベーションの高いスタッフでしたが、この数カ月でモチベーションが大きく上がり、本人から意見をし、提案をしてくれるようになりました。そのおかげで、他のスタッフにも伝わり1人が全員に良い影響を与えています。
いたるところでスタッフ同士が意見交換をするような場面も見られます。以前はあまり見かけない光景でした。今後入ってくる新人のルーティンとして新人スタッフ育成塾へ参加してもらいます。ありがとうございました。

京都府 医)博愛会 たかもり歯科医院 院長 高森 博一様

この度は歯科医院新人育成塾を受講させていただきありがとうございました。このセミナーを受講させていただいてから、1年目の歯科衛生士が未来を見るようになったのか、毎日自分のお昼休みの時間を30分使って自主練習をするようになりました。最初だけかなぁと思っていましたが、ずっと続けています。本当に感心します。今までこんないにコツコツやる衛生士を見たことがないです。自分の行動を反省してしまうくらいです。それから、夜残って練習するのも、予め日程を決めて、目標を立てて計画的にやるようになりました。毎回多くの気づきを与えて頂きありがとうございました。彼女たちの姿を見ながら、自分自身も行動を反省し、共に成長していきたいと日々感じているところです。

2018年度 開催日程

大阪会場(13:00~17:30)
6月27日(水)/8月8日(水)/9月26日(水)/10月31日(水)
新大阪ブリックビル ラソンテ A~D  大阪市淀川区宮原1-6-1 3F

東京会場(13:00~17:30)
6月28日(木)/8月9日(木)/9月27日(木)/11月1日(木)
AP浜松町 D+E+F 東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビルB館地下1F

【参加定員】

各会場140名

【参加資格】

◆現在の職場に勤務し始めてから半年未満の新人スタッフ
◆現在の職場に勤務して半年以上経過しているが"もっと仕事のやりがいを感じたい!""仕事を通じてキラキラと輝きたい"という気持ちを持っているスタッフ
◆新人スタッフに対して、これまで以上に心に響くメッセージを伝えたいと思っている チーフスタッフ

※今回は『歯科医院新人スタッフ研修』とは異なり、院長、院長夫人のご参加は受け付ける事が出来ません。スタッフのみを対象としたセミナーになりますので、ご了承下さい。

【育成塾にご参加にあたって】

◆育成塾では各回『宿題』が出ます。現在のところ『読書感想文』『目標用紙記入』『モチベーションアップシート』『スキルアップシート』などを考えております。ただし育成塾では『歯科医院地域一番実践経営塾』のような"チーム制"や"ポイント制"は採用しません。どちらも、新人には負担が大きいと考え、導入しませんでした。
ですが、宿題を実践する事によって、確実に自分のスキルアップに繋がります。優れた宿題をご提出された方は、各回の『宿題解説』の中で講師が取り上げたいと思います。
◆基本的にスタッフ向けの研修です。この研修は『どのようにしたらもっと新患が増えるのか』や『短期的に医業収入を増やす方法』などの、ノウハウは一切お話しませんので、予めご了承下さい。
◆院長からご覧になって「このスタッフだったら、医院も辞めずにセミナーにも4回、きちんと参加できそうだな」と思われる方のお申込をお願い致します。

参加費用

90,000円(税別)

※2017年の育成塾にご参加された医院様からのご参加の場合、80,000円(税別)になります。
(1人目のみ)

【キャンセルについて】

キャンセルについては以下のようになりますのでご注意下さい
第1回開催8日以上前のキャンセル・・・全額返金
第1回開催の前日~7日前のキャンセル・・・50%返金
第1回当日以降のキャンセル・・・ご返金はいたしかねます
返金事務手数料および振込み手数料は、一律1,000円(税別とさせて頂きます。

2018年度 講座内容

講演テーマ 内容
第1回 伸びていく新人スタッフになる! 愛知県岡崎市開業
医)翠章会 すまいる歯科
歯科衛生士
荻野 絢香 さん

http://www.smile-shika.jp/
2017年の新人スタッフ育成塾東京会場MVPである荻野絢香さんは治療技術だけでなく接遇など幅広い実践を行い、医院の中心スタッフへわずか4ヶ月で変貌しました。誰よりも多くの量を実践すると決めた荻野さんの実践内容は医院全体を巻き込むものが多く、入社1年目の新人スタッフが参考になるものがたくさんあると思います。スタートダッシュできる新人の考え方をお伝えいただきます。
第2回 やる気にあふれるスタッフになる! 滋賀県草津市開業
医)かがやき歯科クリニック
受付
長谷川 千祥 さん

http://www.kagayaki-dental.com/
長谷川さんはクライアントだけが参加できる非公開セミナーで圧倒的な実践量をこなしMVPを獲得。セミナーで聞いたことを院内ですぐに共有し、学びを医院の仕組みに変えていました。医院への影響力も高く、積極的な長谷川さんの姿勢は周りのスタッフに伝播していき、自発的なスタッフが院内で増えています。元アパレル店員から歯科医院の受付に転職した長谷川さんからは未経験で勤務し始め、長期間歯科医院で働くコツ、やる気にあふれながら勤務し続けるポイントをお話いただきます。
第3回 頼られる実力派のスタッフになる! 愛知県名古屋市開業
医)TDC たなか歯科クリニック
歯科衛生士
小栗 沙紀 さん

http://www.tanaka-dent.net/
小栗さんは2017年新人スタッフ育成塾大阪会場のMVPです。小栗さんが勤務するたなか歯科クリニック様は毎回MVPを獲る新人を育成されています。そんな先輩から学んだMVPの行動を小栗さんも実践。学ぶの語源である「真似ぶ」を実践した小栗さんは治療技術だけでなく、患者様に与える印象(身だしなみ・おもてなし)にも注力し、幅広く院内システムを確立。新人から徐々に頼られていく実力派のスタッフになっていったプロセスをお話いただきます。
第4回 憧れられる先輩スタッフになる! 東京都世田谷区開業
等々力歯科室
歯科衛生士
吉田 優子 さん

http://todoroki-shika.com/
吉田さんは医院全体をまとめる役割を担い、医院のことを考える経営塾ベーシックコースに参加しています。さらに先輩スタッフとしてスーパースタッフ育成塾に参加し、コーチングやティーチング手法を獲得。吉田さんが持つ医院の経営に対する積極的な姿勢はスタッフの意見や方向性をまとめ、チームワークを高めています。周りのスタッフからも憧れられる先輩スタッフがどのような行動をしているのか、新人スタッフが参考になるお話をしていただきます。

講座スケジュール

時間帯 講座内容
12:30~ 受付開始
13:00~14:00 実践会コンサルタントの講座
歯科医院地域一番実践会 地域一番ディレクター 萩原 直樹
14:10~15:10 ゲスト講師のお話
15:10~15:20 休憩
休憩時間も参加者の方と積極的にコミュニケーションを取って下さい。
15:30~16:30 実践会コンサルタントの講座
歯科医院地域一番実践会 地域一番ディレクター 萩原 直樹
16:40~16:45 休憩
休憩時間も参加者の方と積極的にコミュニケーションを取って下さい。
16:45~17:30 実践会コンサルタントの講座
次回までの宿題説明
歯科医院地域一番実践会 地域一番ディレクター 萩原 直樹

研修講師紹介

歯科医院地域一番実践会 地域一番ディレクター
萩原 直樹

略歴

千葉県出身。大学を卒業後、22歳でスリランカ人と二人で 紅茶の輸入会社を起業。当時、日本にほとんど浸透のしていなかったスリランカの地域特定茶葉を選定し、ブランド企画、商品流通ライン設計、各種輸入業務を実施。東京を中心に約80社との契約を結び、銀座の某デパートにおいて月間優秀商品賞を受賞。しかしパートナーとの文化的ビジネス感覚の違いから、わずか一年で全権を譲渡しパートナー解散。その後、紅茶会社で培った営業力を武器に大手求人広告会社へ入社。在籍中は営業としてグループMVP、チーフとしては全社MVPを受賞18ヶ月連続売上・新規数字目標達成 記録を持つ
その後、上記広告会社から独立した採用コンサルティング会社の立上げコンサルタントとして大手ナショナルチェーン企業を担当し、組織の仕組化を提案。人材採用部門だけでなく、より経営に近いビジネスをしたいと考えていたところ、経営戦略研究所に出会う。採用の仕組、組織設計を9年間経験しており、ヒトに関する提案が得意。培った知識と経験で医院の"仕組みづくり"にあたる。入社1年で社内新人賞受賞。2年で年間MVPを獲得している

>> 萩原 直樹をもっと詳しく知りたい方はこちら

お申込みフォーム

開催日時:
大阪会場 6月27日(水)/8月8日(水)/9月26日(水)/10月31日(水)
東京会場 6月28日(木)/8月9日(木)/9月27日(木)/11月1日(木)
開演時間 13:00 ~ 終了時間 17:30

定員:
140名/各会場

ご参加料金:
90,000円(税別)
●お申込み方法:以下のお申込みフォームに必要事項をご記入の上、お申込み下さい。お申込み確認後、振込み案内と会場地図、受講票を送らせていただきます。

※お申込受付後、当社よりお電話またはFAXにてご連絡をさせて頂きます。当社より確認の連絡が入りましたら、参加費用のお振込をお願い致します。
※お申込いただいたスタッフの都合が付かない場合、他のスタッフが参加されることはご遠慮下さい。毎回、違うスタッフが参加することもご遠慮下さい。
※当日ご欠席の場合、テキストを送らせて頂きます。
※途中で医院を退職された場合、費用はご返金しませんのでご了承下さい。
※万が一ご参加スタッフが退職された場合のみ、別のスタッフの振替参加が可能になります。
※キャンセルについては以下のようになりますのでご注意下さい
第1回開催8日以上前のキャンセル・・・全額返金
第1回開催の前日~7日前のキャンセル・・・50%返金
第1回当日以降のキャンセル・・・ご返金はいたしかねます
※返金事務手数料および振込み手数料は、一律1,000円(税別)とさせて頂きます。

●お問い合わせ:経営戦略研究所 株式会社 歯科医院地域一番実践会
TEL.045-440-0312 FAX.045-440-0322

「本セミナーのお申込み受付は終了しました。」

新人スタッフ育成塾 ご参加者の声(ほんの一部)

埼玉県 医)三方良歯 ヒデ歯科クリニック 歯科衛生士 松本 朝子様

 今回このようなセミナーに参加させていただき、ありがとうございました。最初は突然参加が決まっていたこのセミナーに正直戸惑いもありました。セミナーを受けることによって、自分がどう変われるのか、という期待もありましたが、宿題の大変さ、仕事に慣れるのに精一杯だったのに更にやらなければいけないことが増えるのかという気持ちも大きかったです。でも、4回全て終わった今、セミナーに参加した意味が分かった気がします。支えて下さった院長先生や先輩スタッフの存在はとても大きかったです。このセミナーに参加して、自分自身のコントロール・患者様への対応・コミュニケーション・新人への指導の仕方など、様々なことを学びました。あと半年後には自分も“先輩”という存在になります。今は不安しかないけれど、ヒデ歯科クリニックの今の先輩達のような温かい存在になれるようにしていきたいです。常に向上心は忘れることなく、新人が来年入ってきても負けずに努力し続け、頼れる先輩になれるように頑張りたいです。私にとってこの約4ヶ月は、最初は長い道のりだと思っていたけれど、今となってはとてもあっという間でとても内容の濃い4ヶ月でした。私自信のやる気スイッチが入るのが遅く、力不足でMVPを取ることが出来なかったのが悔いとして残りました。先輩達の様に、次に入ってくる新人にもしっかりサポートできる人になれる様に頑張りたいです。ありがとうございました!

千葉県 ピア・デンタルクリニック 歯科衛生士 岸田 芙美子様

 今日で第4回目のラストセミナーを迎えました。長いような短いような4ヶ月でした。「最初、育成塾の宿題がすごい」という噂を聞いていたので、そのことが引っかかったまま第1回目のセミナーに行きました。セミナーの内容はとても良いもので、自分自身を見つめ直すとても良い機会となりました。職場では、10年以上勤務されていた先輩がいなくなり、DHの自分の先輩もいなくなり後輩が入ってきて、これからどうしたら良いのだろう?入ってから一年くらいの私がこれから中核になれるのか不安でした。ですが、今回この育成塾のセミナーを受けて、少しずつ考え方が変わってきました。自分を含め色々な人がいて、その色々な人達とうまく、より良く関係を築いていく方法を知り、考える力が備わったように思います。物事の見方も変わりました。今までの私は変えられませんが、これからの私は変わりたいです。ピア・デンタルクリニックもそれによって少し変わってくれたら、更によくなってくれたら嬉しいです。まずは自分自身からですが、前を向いて諦めず頑張ってみたいです。今回育成塾で何人かのステキな仲間もできて、それも心の励みになってくれると思います。とても素晴らしいセミナーでした!以上のこと全て、参加させてくれた院長先生のお陰だということ、今もこれからも忘れずに、そして学ばせて頂いたことをフルに活かせていければと思います!本当にありがとうございました!これからも宜しくお願いします!

滋賀県 やまぐち歯科 受付 齋藤 桃佳様

 院長、そして支えて下さったスタッフの皆様、新人育成塾に参加させていただきありがとうございました。第1回目は7月でした。この頃はようやく受付でのお会計や電話対応に一人で取組始めた時で、今の自分がどうやって医院に貢献していくのか、どんなスタッフでありたいのか、明確なイメージを持てていませんでした。回数を重ねる内に、新人としての在り方や実践するべきことを学び「こうしたい!」「これならやってみたい!」と思うことが増えました。それまで教えられるだけ、言われた通りやるだけの自分だったので、医院のために何かしたいと思えることは自分の中の成長の第一歩だと感じました。また、自分だけのことで精一杯だったので、他のスタッフの方にも目を向け、この方がいるから○○をすることが出来ているんだ、と気づくことが出来、同時に日々の一人一人の業務に対し感謝の気持ちで一杯になりました。今の自分があるのは間違いなくこのセミナーが力をくれたからですし、その環境を与えていただいたやまぐち歯科の皆様に感謝しかありません。私がするべきことは、学んだことを日々実践すること、そしていいなと思ったことは積極的に身近な人に伝えることだと思っています。新しく堀田さんも入って下さるので、新人の私がどうあるべきか、良い影響を与えられるように行動で示します。
top