第13期 歯科医院スーパーTC育成塾 第3回 開催レポート

歯科医院スーパーTC育成塾 第13期(2021年)第3回開催レポート

2021年6月3日・4日に歯科医院スーパーTC育成塾 第13期 第3回が開催されました。昨年と違い、今年は例年どおりの開催ができてよかったです(昨年は社会情勢の影響で最終回が8月でした)。

第2回と第3回は冒頭にテストを行っています。今年からリモート参加の方もその場で回答できるようにオンラインのテストも用意しました。前回が少し簡単と思った方がいたようですが、今回のセカンドコンサル・補綴コンサルのテストは逆に難しく思う人が多かったです。初診カウンセリングと比べて、TCの話す量が断然多いですから、難易度は上がりますね(でも、多くの方ががんばって回答されていました)。

第1講座


第1講座は萩原から「補綴コンサルの質を高める」というテーマで自費説明をレベルアップするときに気をつけてほしいポイントをお伝えしました。自費は高い、いましなくてもいいなどの患者さんがつい治療を受けない言い訳を考えてしまいがちです。今回の内容で、その対処を学んだので、より自信を持ってカウンセリングができると思います。


途中にワークをはさみながら楽しく受講できたと思います。本当は少しでも時間を惜しんでとにかくたくさん伝えないのですが、息が詰まりすぎても学習効率が下がるので、会場でもオンラインでもペアワークをしています。



少し裏方のお話をします。今回もリモート参加の方向けにプロ用機材(カメラ、レンズ、スイッチャーなど)を用意して臨みました。会場に来たがほうが隣の方と交流ができたり、ほどよい緊張感の中で受講できたりしますが、リモートの場合でも少しでもリアルさを感じていただくために万全の態勢を整えています。

第2講座


さて、休憩を挟んで第2講座は五島から「仕組みで取り組む補綴コンサル&総仕上げ」というテーマで自費説明の成功率を上げるために詰めてほしい内容をお伝えしました。動画や音声を聞いて、他のTCのカウンセリングの良い点・改善点を探したり、少し難しい内容のロールプレイを行いました。


参加者によってTCの取り組み具合は違うので(ベテランから初心者まで幅広く参加しています)最後のロールプレイは難易度別に作成しています。セミナーは失敗しても良い場所なのでチャレンジ精神を持って、皆さんがんばってくださいました。

合格された方にはすでに修了書が届いていると思います。ぜひ、院内やカウンセリングルームに掲示して、難しいセミナーをやりとげた誇りを持ちながらTC業務を行ってください。

2021年8月にTCアドバンスが開催されます。継続的な学習のためにそちらにもぜひ参加してください。