歯科医院における動画の重要性が増している!

スタッフ教育

このブログは約 5 分で読めます

みなさん、こんにちは。経営戦略研究所、コンサルタントの岡本です。

歯科医院に於いて、動画の重要性は年々高まっています。

・患者様説明用ツールとして

・院内教育用ツールとして(動画マニュアル)

・採用ツールとして

・マーケティングツールとして

などなど、活用の幅は広がる一方です。

動画編集にチャレンジしてみよう

統計によると、製品やサービスについて知りたいとき、72%の人が文章よりも動画を好むそうです。

(https://www.wyzowl.com/video-marketing-statistics/)

という事は、入れ歯のお手入れ方法や、ブラッシング指導など、

より患者様にしっかりとやってもらうのであれば、動画活用は外せないのではないでしょうか。

 

いきなり患者様用の動画はハードルが高いと思いますが

編集などがほとんどいらない、院内ツールとしての動画であれば、

スマホで撮影→医院のYoutubeアカウントにアップロード

動画のURLをQRコードにして、カリキュラムや紙のマニュアルに張り付け、

という流れで簡単に実現することが可能です。

 

しかしながら、少し文字も入れたい、とかタイトルを入れたい、

といったときに「難しそうだから、うちの医院では難しいかな?」

とならないためにも、今日はwindows10の標準機能を使った

簡単な編集方法をお伝えしておきます。

前提としてスマホでもiPadでもビデオカメラでも良いので、撮影した動画をPCに入れておいてください。

windows フォト を開く

キーボードのwindowsボタンを押してから「フォト」と入力すると

フォトアプリが出てきますので、これを開きます。

ビデオエディターを開く

「ビデオエディター」のタブを選択すると、ビデオエディターが開きます。

 

「新しいビデオプロジェクト」をクリックしてください。

ビデオの名前を付けます。適当で大丈夫ですが、

根治のアシストマニュアル、のようにわかりやすい名前を付けておくのがおススメです。

動画素材を追加

このような編集画面が開きます。

「+追加」ボタンを押して、このPCからを選択し、

使いたい動画ファイルを選びましょう。

動画が追加されたら、ライブラリにある動画を画面下のストーリーボードにドラッグ&ドロップします。

複数の動画や写真を組み合わせる時は、使いたい順番にストーリーボードに入れていきます。

動画の編集

あとは、タイトルを付けたり、文字を入れたり、不要な部分をトリミングしたりしていきます。

テキストは、一つの素材につき一つしか入れられないので、テキストが必要な長さで動画を分割します。

あとは、かっこいいエフェクトを付けたりするのも、ボタンを押すだけで出来るので

(あまり使い道がないかもしれませんが)すごく簡単によさそうな感じの動画編集ができます。

ちなみに、以下の動画は、このブログを書くために実際に5分くらいで作った動画です。

windowsのフォトを使って5分で作ったビデオ

この動画素材自体がスマホで「タイムラプス」機能を使って撮影していますが、

フォトの機能で速度も簡単に変更可能です。

編集完了

編集が終わったら、ビデオの完了をクリックして

動画サイズを設定します。

基本的に「高」で良いです。

その後、エクスポートで、パソコンのどこに保存するかを選択して、編集完了です。

最後に

どうでしたか?あまり自由度は高くないですが、すごく簡単に文字を入れたりできるので

ぜひ活用してみて下さい。windows10 にはほかにも「windowsボタン+G」で開始できる

画面録画機能なんかもあったりしますので、PCの操作方法マニュアルなどは、

画面録画で動画作成すると、マウスの動きなども分かりやすいのでおススメです。

画面キャプチャソフトのsnipping toolも便利なので、

https://www.consuldent.jp/blog/7031/ も併せてごらんください。

ぜひ、動画から遠のいていた先生は、今年は医院で取り組みをしてみてはいかがでしょうか?

0

歯科医院経営の悩みに効くクスリ

歯科医院経営のヒントになる情報を無料で公開しています。
お申し込みやご登録がお済みでない方は、ぜひこの機会にご利用ください。

投稿者プロフィール

岡本 雅史
岡本 雅史
早稲田大学ラグビー部では13年ぶりの大学日本一に貢献。前職の大手求人広告会社在籍中はチーフとして全社MVPを受賞。
その後、会計保守コンサルタントに転職し、大手企業を担当。
大柄な身体に似合わない高いPCスキルと営業で培った実行力と共感力で成果を出している。
プロフィール紹介

現在、申込受付中のセミナー

タイトルとURLをコピーしました