歯科衛生士のあり方教育はどうすればいいですか?

歯科衛生士のあり方教育はどうすればいいですか? スタッフ教育
相談内容

歯科衛生士のあり方教育はどうすればいいですか?

新卒2年目のDHがいます。仕事はしっかりやるんですが、素の顔が怖いんです。
朝礼やMTG中などに話を聞いてる顔が怖いので、周りの雰囲気が悪くなります。

当院では毎月、接遇の先生にも指導をしてもらってるのですが、どうしたらいいですか?

岩渕の回答

あり方教育ではないのかもしれません。
仕事のやる気がないわけでも、医院のことが嫌いなわけでもないようです。

であれば、問題はあり方ではなく、具体的な行動、やり方なのかもしれません。
普段の素の表情、態度を気を付けるというスキルが不足しているのだと思います。

変にあり方教育をするより、接遇の先生にMTGの雰囲気、態度、表情なども見てもらい、直接、指導するようにしたほうが良いと思います。

必要であれば、DH業務のアポをその日だけは長めに切っておいて、具体的なアドバイス、指導をしてもらうようにすると改善する可能性が高まると思います。

是非、やってみてください。

回答者プロフィール

岩渕 龍正
岩渕 龍正
歯科医院地域一番実践会 代表
歯科医院の移転、リニューアルの際の図面作成には絶対の自信を持つ。
現在は、年間医業収入1億円以上の医院が3億円を目指すための仕組みづくり、組織作りに力を入れている。
歯科界での突出した実績は歯科業界以外からも注目を浴びている。
近年は夫婦で医院経営も家庭も成功させる「夫婦経営成功」にも力を入れている。

現在、申込受付中のセミナー