現在、新患数は月20人前後です。 これからどうやって、新患数を増やしていったらいいでしょうか?

現在、新患数は月20人前後です。 これからどうやって、新患数を増やしていったらいいでしょうか? 相談事例集

この相談事例は約 2 分で読めます

相談内容

開業して3年目になります。自分の地元の親の自宅を改装して、自宅兼医院にしました。地元なので、近隣の人には認知されてますが、ちょっと離れると認知度が低いようです。

現在、新患数は月20人前後です。
これからどうやって、新患数を増やしていったらいいでしょうか?

岩渕の回答

今のホームページを拝見すると、業者さんが提供しているテンプレートを使用したホームページになっており、医院の魅力が全然、伝わらないものになってしまっています。

これはかなり力を入れて改善する必要があります。
また、医院の外観もかなりイマイチです。

というのは、医院の正面まで来て、真横を向かないとそこに医院があることが認識できない状況になってます。

これを改善することは非常に重要です。
医院外観を大幅に改善し、院前に大きな看板を設置することをオススメします。
院前看板は道路看板よりもずっと効果が大きいので、ここには100万円ぐらいの投資をしても良いぐらいです。

継承でなく、開業から3年目で新患数が月20人前後というのはかなりよろしくないです。ここで踏ん張って新患数を上げていくことは今後の歯科医師人生を大きく左右するので、お金と手間の両方をかけて新患数を増やしていくように頑張ってください!

歯科医院経営の悩みに効くクスリ

歯科医院経営のヒントになる情報を無料で公開しています。
お申し込みやご登録がお済みでない方は、ぜひこの機会にご利用ください。

回答者プロフィール

岩渕 龍正
岩渕 龍正
歯科医院地域一番実践会 代表
歯科医院の移転、リニューアルの際の図面作成には絶対の自信を持つ。
現在は、年間医業収入1億円以上の医院が3億円を目指すための仕組みづくり、組織作りに力を入れている。
歯科界での突出した実績は歯科業界以外からも注目を浴びている。
近年は夫婦で医院経営も家庭も成功させる「夫婦経営成功」にも力を入れている。

現在、申込受付中のセミナー

毎月1回好評配信中!