繁忙期に正社員もパートも出てくれなくて困ってる

繁忙期に正社員もパートも出てくれなくて困ってる 労務・人事評価・採用

この相談事例は約 2 分で読めます

相談内容

正社員とパートがいるが、パートは休みたいときに休む。
正社員は週休2日は確実に確保しようとする。

そのため、繁忙期に出てくれるなどの配慮が一切ないため、患者数が集中する時期にドクターへの負担が集中する。

どうしたらいいか?
ちなみに、正社員もパートも仕事はしっかりやってくれる。
正社員は皆、勤続年数が長い。

岩渕の回答

既に勤続年数が長いスタッフにとっては、もはや、それは権利です。
ですので、労務的には繁忙期には週6勤務にすることも可能ですが、現実的にかなりの反発が予想されます。止めた方が無難です。

それであれば、パートスタッフに繁忙期にもっと出てもらえるようにした方が良いかと思います。その方が固定の人件費が上がらなくて済みます。

しかし、今の現状ではパートスタッフは休みたいときに休むようですので、繁忙期に出てくれることはあまり期待できません。

それであれば、パートスタッフの人数を増やしてはどうでしょうか。
それで患者さんの人数によって必要だと思われる人数のシフトを組んでみてはいかがでしょうか。

また、新たに雇用するパートスタッフに関しては曜日を固定するのも1つの方法だと思います。そして、こちらの要望や固定で入ってくれるパートスタッフのシフトを多くするなどして調整すれば良いかと思います。

歯科医院経営の悩みに効くクスリ

歯科医院経営のヒントになる情報を無料で公開しています。
お申し込みやご登録がお済みでない方は、ぜひこの機会にご利用ください。

回答者プロフィール

岩渕 龍正
岩渕 龍正
歯科医院地域一番実践会 代表
歯科医院の移転、リニューアルの際の図面作成には絶対の自信を持つ。
現在は、年間医業収入1億円以上の医院が3億円を目指すための仕組みづくり、組織作りに力を入れている。
歯科界での突出した実績は歯科業界以外からも注目を浴びている。
近年は夫婦で医院経営も家庭も成功させる「夫婦経営成功」にも力を入れている。

現在、申込受付中のセミナー

毎月1回好評配信中!