開業3ヶ月です。どうしたら、1日60人をあと半年で実現できるか?

開業3ヶ月です。どうしたら、1日60人をあと半年で実現できるか? 労務・人事評価・採用

この相談事例は約 2 分で読めます

相談内容

現在、開業3ヶ月です。
1ヶ月目:新患144人
2ヶ月目:新患 74人
3ヶ月目:新患100人超

開業から3ヶ月で1日平均25人を超えるぐらいになってきた。
あと6ヶ月で1日50人以上にしたい。

ちなみに、現在、スタッフは常勤が3名、あとはパートスタッフが8名ほどいます。常時医院にいるのは3-4人ぐらいです。日曜も診療しています。

ユニットは3台。2台増設を検討中です。

どのようにしていったら、1日60人を半年で実現できるか?

岩渕の回答

これから新患数を増やしていくことも大事なことは間違いありません。
しかし、今、優先すべきはどうやって新患数を増やすかではないと思います。

開業3ヶ月目で新患数が100名を超えているのはかなり素晴らしい成果です。
しかし、スタッフは常時3人ですので、これからスタッフを増やさないといけないことは明らかです。

スタッフを採用する上で、ネックになると思われるのが日曜診療です。
ということは、常勤スタッフは最初から日曜診療から外すようにすることをオススメします。

特に、DH採用においては日曜診療をやってることはかなり採用に不利になりま
す。

それと、これだけ新患数がいるのであれば、歯科医師の採用にも取組んでおくことも大事ですね。

一番、良くないのは人手が足りないからととりあえずで採用してしまうことです。
妥協して採用すると、良い人は採用できないので目の前の診療でお忙しいと思いますが、採用に向けてしっかりと頑張ることをオススメします。

歯科医院経営の悩みに効くクスリ

歯科医院経営のヒントになる情報を無料で公開しています。
お申し込みやご登録がお済みでない方は、ぜひこの機会にご利用ください。

回答者プロフィール

岩渕 龍正
岩渕 龍正
歯科医院地域一番実践会 代表
歯科医院の移転、リニューアルの際の図面作成には絶対の自信を持つ。
現在は、年間医業収入1億円以上の医院が3億円を目指すための仕組みづくり、組織作りに力を入れている。
歯科界での突出した実績は歯科業界以外からも注目を浴びている。
近年は夫婦で医院経営も家庭も成功させる「夫婦経営成功」にも力を入れている。

現在、申込受付中のセミナー

毎月1回好評配信中!