常勤スタッフは頑張ってくれてるのですが、パートの歯科衛生士からの不満が出始めています | 歯科医院経営相談事例集

常勤スタッフは頑張ってくれてるのですが、パートの歯科衛生士からの不満が出始めています スタッフ教育

この相談事例は約 4 分で読めます

相談内容

お世話になります。現在院長である私と、常勤衛生士2名、パート衛生士3名、常勤助手1名、常勤受付専任1名、常勤TC1明細書の医院です。

開業して2年経とうとしています。常勤のスタッフは実践会に参加させていただいたかいもあり、モチベーションもそれなりに高く、素直に勤務してくれており、マイナス発言などなく頑張ってくれています。

しかし、1年半ほど経ってきた時期から、パートスタッフの不満が出始めています。

お金のことなども多少あるようですが、1番は仕事の内容のようで、例えば今までやったことのないSRPや、患者さんに対する細やかな接遇など、求めることが多く、細かいのが嫌のようです。

皆、家庭があり子供もいるため、練習などありえないようです。
しかし、衛生士不足もあり辞められるのが困る気持ちもあり困っています。

またパート衛生士の中にボス的なキャラで、よく嘘をつき、自分の都合のいいように話を持って行こうとするパートスタッフもいます。

パートの扱いとして、辞めてもらった方がいいのか、それ相応に対応して、常勤スタッフのモチベーションが下がらないように注意しておくに留めておいた方がいいのかご教授お願いします。

1日の患者数は約40人、チェアー3台、リコール率70~80%。自費率10%です。

宜しくお願いします。

岩渕の回答

実践会に参加してもらったスタッフはモチベーション高く頑張れてるとのこと、非常にうれしいです。ありがとうございます。

パートスタッフについてですが、基本的にはパートスタッフにはあまり高い基準を求めないことが多いです。

やはり、「そこまではできない。だから、パートなんだ」となってしまい、退職してしまうからです。

ただ、やはり、パートであっても高い基準を求めたい場合には、パートスタッフであっても簡単な評価制度とまでは行きませんが、評価基準を設けて、ここまでできれば時給がいくらというような表を作成して、評価を行っていくと、やる気になってくれるパートスタッフもいます。

やる気がそこまでなければ、時給はそのまま。
だからといって、責めるわけじゃないよ。

それぐらいがいいのではないでしょうか。

ボスキャラパートDHについてですが、これは基本的には辞めてもらった方がいいかと思います。やる気はあるんだけど、先生との関係がこじれてしまって、そうなってるのであれば、解決する可能性もあるかもしれません。

しかし、色々な理由はあるのかもしれませんが、ここまでの状態であれば、それも難しいかと思います。

ただ、辞めてもらうにしても、いきなり辞めさせると他のパートDHも引き連れて辞める可能性が高いので、先ほどの評価をパートスタッフにも実施することなどを通して、不平不満愚痴文句大会が行われなくなり、半分以上が良い状態になってからにしないと危険だと思います。

そのようなことに気をつけて、取組んでみてください。

歯科医院経営の悩みに効くクスリ

歯科医院経営のヒントになる情報を無料で公開しています。
お申し込みやご登録がお済みでない方は、ぜひこの機会にご利用ください。

回答者プロフィール

岩渕 龍正
岩渕 龍正
歯科医院地域一番実践会 代表
歯科医院の移転、リニューアルの際の図面作成には絶対の自信を持つ。
現在は、年間医業収入1億円以上の医院が3億円を目指すための仕組みづくり、組織作りに力を入れている。
歯科界での突出した実績は歯科業界以外からも注目を浴びている。
近年は夫婦で医院経営も家庭も成功させる「夫婦経営成功」にも力を入れている。

現在、申込受付中のセミナー

毎月1回好評配信中!