今はスタッフがいらないのですが、患者が増えているため、採用すべきか?

今はスタッフがいらないのですが、患者が増えているため、採用すべきか? 労務・人事評価・採用

この相談事例は約 2 分で読めます

相談内容

現在、見学・面接が来ています。今はスタッフがいらないのですが、患者が増えているため、採用すべきか相談したい。

ユニットを増やすべきか?
患者さんが増えた状態がキープできれば、スタッフ1人、ユニットを増やしたいです。

患者さんが増える予定での計画なので不安です。

現在は新患が月25人前後、1日30-40人。

スタッフ構成は
常勤3名:DH1、DA2
非常勤2名:DA1 DH1(週4夜 妻)
非常勤Dr1名:週3日 半年後には産休

現在はチェア3台

岩渕の回答

患者数が増えてきたのはいいことですが、まずは新患数をもっと増やしたほうがいいですね。

新患数を月40人にはしたいですね。
1日患者数を50人にして、
院長30人
DH20人

保険点数50万点
自費200万

合計 月700万
の医院にしたいきたいですね。

そのためにも、DH採用は重要なので、DHの応募があるのであれば、どんどん採用していったほうが良いと思います。

しかし、その前提は新患数が増えることなので、新患数を増やすための取り組みを弱めると、スタッフが余る可能性があるので注意が必要ですね。

仮に、スタッフが少し余るぐらいだとしてもイライラせずに、カウンセリングに力を入れることが大事ですね。そうすることで、自費が上がる仕組みづくりをしていきましょう。

歯科医院経営の悩みに効くクスリ

歯科医院経営のヒントになる情報を無料で公開しています。
お申し込みやご登録がお済みでない方は、ぜひこの機会にご利用ください。

回答者プロフィール

岩渕 龍正
岩渕 龍正
歯科医院地域一番実践会 代表
歯科医院の移転、リニューアルの際の図面作成には絶対の自信を持つ。
現在は、年間医業収入1億円以上の医院が3億円を目指すための仕組みづくり、組織作りに力を入れている。
歯科界での突出した実績は歯科業界以外からも注目を浴びている。
近年は夫婦で医院経営も家庭も成功させる「夫婦経営成功」にも力を入れている。

現在、申込受付中のセミナー

毎月1回好評配信中!