21坪ユニット4台、年間8千万です。医院を2フロアーでやるべきか?

移転・改装・開業

この相談事例は約 3 分で読めます

相談内容

テナントビル3Fで開業してます。21坪ユニット4台、Drは現在は自分だけです。
4月から新卒Drが入る予定です。

DH3名、DA2名、受付1名です。
3月に4Fのテナントが空きます。同じ21坪です。

拡大のチャンスですが、アドバイスほしいです。
年間8千万円です。家賃は現在40万。

2件借りてもほとんど値引きはなく、80万ぐらいの家賃になりそう。
現在は狭いスタッフルームと院長室で在庫を保管する場所もキツキツになってきました。

資金はコロナの無金利3千万プラスアルファです。
患者数はコロナから復活しましたが、多くても30名がやっとです。

妻からは慎重にとやや批判されてます。

配管を4台にして、先ずはユニット2台増設していくのが無難だと思います。
医院がどれぐらいの年間医業収入の目標を持てばいいのか分からない。

同じビルの上下で開業するのが良いのか、近隣に分院を出すのが良いのか、広いところに移転するべきか?リスクが少ないのは上下だと思いますが、いかがでしょうか?

岩渕の回答

分院は止めたほうが良いと思います。
新たに入るDrは新卒ですし、分院は管理が難しく、リターンが少ないので基本的には1つの医院を大きくするのが望ましいと思います。

移転については、現状の医院を拝見すると、内装もきれいですし、お金がもったいないかなと思います。
ただ、今はコロナの影響で非常に良い物件が出やすい時期ですので、今よりも1.5倍以上大きくて、1Fという物件が近くに出れば移転もありかと思います。

また、勤務Drを入れるのであれば、できれば1人ではなく2人いたほうが何かあった際に安定しやすいので、現状の医院では2人の勤務Drは無理なので、2フロアーで医院をやるのが良いかと思います。

ただ、リスクとしては関西では別フロアーでも同一医院として認められるのですが、関東はなぜか厳しくて分院とみなされるリスクがあるので、分院としてみなされるようであれば、やらないほうが良いかと思います。

歯科医院経営の悩みに効くクスリ

歯科医院経営のヒントになる情報を無料で公開しています。
お申し込みやご登録がお済みでない方は、ぜひこの機会にご利用ください。

現在、申込受付中のセミナー