2022年9月のGoogleコアアップデートの特徴

ホームページ

このブログは約 6 分で読めます

みなさん、こんにちは!歯科医院地域一番実践会WEBコンサルタントの茶川です。

少し前の話になりますが、9月13日未明に、google公式サイトよりコアアップデートのアナウンスがありました。

Google Search Central on Twitter
“Today we released the September 2022 core update. We'll update our ranking release history page when the rollout is complete: ”

コアアップデートとは、Googleが検索アルゴリズムを見直し、検索結果の順位を決定づける要因やルールを改良する事です。

全世界でルールが一気に変わり、WEBサイトの集客にも大きく影響するイベントである事から、世界中の多くのWEBマーケターが注目しています。

このブログを書いている10月上旬では、まだ完了の連絡が来ていませんが、徐々にこのアップデートの実態が見えてきたので、本ブログにて簡単にご紹介します。

今回のアップデートの特徴

今回のアップデートの特徴ですが、信頼性よりも関連性重視の変更がなされている事が、特徴として挙げられます。

信頼性とは、そのHP内で語られている事が信頼に足るかをGoogleが判断し、信頼できれば上位に、できなければ下位に表示する、といった仕組みです。

ここ最近のGoogleのアップデートは、この信頼性を重視する傾向がありました。

その理由はコロナにあり、こうした未曾有の疫病や災害が発生すると、デマや悪徳商法といった悪意のある情報が蔓延します。

その取り締まりとして、近年のGoogleはファクトチェックに力を入れていた、といった経緯があります。

一方で、今回のアップデートで重視されるようになった関連性とは、検索ワードと内容が合致したページが上位表示される、といった仕組みです。

このような傾向の変化からも、特に海外において、コロナが終息に向かっている傾向が見て取れますね。

このアップデートを機にやるべき事

今回を機にぜひ取り組んで頂きたいのが、HPの関連性を高めるための対応です。

それには、主に以下の手順を踏むと良いでしょう。

  1. ターゲットキーワードを決める
  2. そのキーワードに即したHPコンテンツを作成 or 修正

まず1の「ターゲットキーワードを決める」点については、多くの医院の場合、ターゲットキーワードは「地域名+歯医者」になると思います。

この場合、地域名の部分はあまり気にせず、歯科に関するコンテンツを充実させる事を意識すれば良いでしょう。

次に2の「そのキーワードに即したHPコンテンツを作成 or 充実させる」点については、以下のチェック項目を参考に、コンテンツを充実させる事を心がけてみてください。

  • 各治療ページの強みやこだわりの記述は十分か
  • 新しく導入した治療内容や設備機器などの情報が網羅されているか
  • 写真は最新の物になっているか
  • 情報が古くないか
  • 他医院との差別化はできているか

ここでポイントになるのは、これらの情報はなるべくTOPページに記載しない事です。

この理由については以下のブログを見て頂きたいのですが、TOPページの内容を重くすればするほど、離脱率が増える傾向があります。

ウェブサイトのトップページに求められる役割とは?
みなさん、こんにちは! 経営戦略研究所WEBコンサルタントの茶川です。 本日は、ウェブサイトにおけるトップページの役割について解説をします。 世の中のHPを見ていると、誤った認識でトップページを作成してしまっていたり、時代...

思いの丈は、ぜひ個別の詳細ページの中にぶつけるようにしましょう。

おわりに

先述した信頼性関連性についてですが、この重要性の重みには波があり、「よりどちらが重要であるか」については、定期的に入れ替わりが発生します。

実際、コロナ前までは関連性に関するアップデートが頻繁に行われていたのですが、その前をさかのぼると、WELQ騒動の対応のために、信頼性に関するアップデートが中心となっていました。

つまるところ、現在関連性に関する対応を頑張ったとしても、またいずれは信頼性に重きを置くアップデートが実施される可能性が高いのです。

こうした準備を常日頃からしておくためにも、コアアップデートが来たタイミングで、どちらかではなく両方を見直す習慣を付けておくと良いでしょう。

では、信頼性を高めるためにはどうしたら良いか?

それについては、いずれ別のブログでお話できればと思います。

 

今回は以上となります。

今回の内容を見て、ご自身の医院HPの状況が気になる方や、記載している内容がよくわからなかった方などもいらっしゃると思います。

現在、弊社では無料の経営相談を受け付けておりますので、もし質問等がございましたら、下記の問い合わせよりご連絡頂ければと思います。
※診療圏により、お問合せ頂いてもお断りするケースもございますので、予めご了承ください

歯科医院経営コンサルNo1 歯科医院経営地域一番実践会
歯科医院経営地域一番実践会は岩渕龍正が率いる日本最大の歯科医院専門経営コンサルティング会社。コンサルタント14名、常時140医院超のコンサルティング、続々と地域一番医院が誕生。

投稿者プロフィール

茶川 智仁
茶川 智仁
広島県福山市出身。岡山大学を卒業後、大阪大学大学院へ進学し、統計学やデータマイニングに関わる研究に従事。修了後、大手ERPパッケージ会社に入社。経営戦略研究所では、WEBマーケティング全般の仕事に携わる。

プロフィール紹介

現在、申込受付中のセミナー

タイトルとURLをコピーしました