お問合せ・ご相談 045-440-0312 平日9:00-18:00

【歯科医院経営】~中堅スタッフをスーパースタッフに!~歯科医院スーパースタッフ育成塾 2014年第1回開催レポート

中堅スタッフが覚醒する!スーパースタッフになるための心構えから、後輩教育のノウハウまで伝授!!早くも満足度98%のスーパースタッフ育成塾とは!?2014年 第1期・歯科医院スーパースタッフ育成塾 第1回開催レポ-ト



全国の歯科医院の幹部候補のDr、スタッフを驚くべきスピードで劇的な成長をもたらした、あの歯科医院幹部スタッフ育成塾がパワーアップして復活!

幹部候補スタッフが対象であった幹部スタッフ育成塾よりも、さらに対象の幅を広くして、入社3年目以降のスタッフを対象にしたのが『歯科医院スーパースタッフ育成塾』です。

全3回の講座で、マンネリしがちな中堅スタッフが、一気に医院にとって欠かせない存在へと飛躍するために心構えと行動を学び、実践をしていただくセミナーです。

今回は、東京・大阪の両会場で200名以上にご参加いただきました。実践会のセミナーではおなじみのハイタッチでの入場です。

さすが、全国から意識レベルの高いスタッフが集っているだけあって、表情もやる気に満ち溢れている方ばかりでした。また、スーパースタッフ育成塾では、第一回から開催前の事前演習も行いました。

最初は緊張している様子でしたが、周囲の方とコミュニケーションを取ることで、笑顔が多く見られました。徐々に会場にも熱気が満ちてきたところで、第一講座のスタートです!

このセミナーから、幹部スタッフ育成塾の時以上にスーパースタッフが続出することが目標です!

第一講座




第一講座は、岩渕龍正から『スーパースタッフとしてのあり方・考え方』というテーマでの講演です。

歯科医院で普通に働いているだけでは、3年目以降にもなると、仕事にも慣れてきて診療を行う上で技術・知識面ではそれほど困ることはなくなります。しかしその分、仕事がマンネリ化して、成長スピードが一気に落ちてしまいます。

「自分はどんなスタッフになりたいのだろう」
「医院は私にどんなスタッフになってほしいのだろう」
「医院の中で自分はどんな役割、発言をすべきなのだろう」

そんなことは一切考えることなく、ただなんとなく年月を重ねていくことがほとんどではないでしょうか。しかし、仕事をある程度覚えた中堅スタッフだからこそ、さらに飛躍的に成長できるタイミングでもあるのです。岩渕からは・・・

・実践会が定義するスーパースタッフとはどんな存在か?
・多くの中堅スタッフが陥りがちな罠とは?
・スーパースタッフになるメリットは?
・リーダーシップとは?リーダーになるためには?

といったような、医院の中核にこれから育っていくスタッフには欠かせない考え方、心構え・考え方をお伝えしました。

アンケートには「こんなこと、全く考えてこなかったのでとても刺激になりました」「仕事に対する考えがいかに甘かったかに気が付きました」といったような、現状への反省と、今後への希望をお書き頂いた方が多いのが印象でした。

スーパースタッフ育成塾の中でも、最も重要な内容のひとつですので、ぜひ復習をして自分自身に落としこんでくださいね!

第二講座




第二講座は、河合良一より『新人・後輩教育実践講座』というテーマでの講演です。

多くの中堅スタッフが、新人スタッフや後輩を育成しなくてはいけない立場になってきています。しかし、自分は先輩から教わったことがあっても、新人・後輩教育は未経験です。

しかも、誰からも教育方法を教わることなく、担当を任されて教育をしなくてはいけない状態になっています。これでは、上手く教育ができるはずがありません。

歯科医院の中堅スタッフが避ける事ができない、新人・教育をマスターしていただくために、具体的な教育方法をお伝えしました。

新人・後輩の教育といっても、技術だけを教えていれば良いというわけではありません。この講座ではテクニカルスキルの教え方はもちろんのこと、「仕事観伝達法」「注意・叱る方法」なども具体的なセリフまで落としこんでお伝えをしました。

誰もが注意をすることは得意でも好きでもありません。しかし、誰かが耳の痛いことでも伝えなくては、後輩は育ちません。

例え、目先は損な役回りだったとしても、スーパースタッフ育成塾に参加した皆さんには、長期的な視点に立って新人・後輩の教育を行っていただきたいのです。

実際に後輩に改善を促すことを想定したロールプレイングなども交え、とても盛り上がった講座となりました。宿題に出した5分間トークの成果も、既にメールなどでご報告いただいています。

自身が成長するだけでなく、後輩も大きく成長するきっかけとなると幸いです。

第三講座



最後の講座は、再び岩渕龍正が登壇です。最後のテーマは『医院環境整備実践講座』です。

スーパースタッフ育成塾に参加しているみなさんは、まだ幹部スタッフとして活躍しているわけでもなく、メンバー全員から厚い信頼を獲得しているわけではありません。

これから、実践を重ねていく中で、医院全体を良くしていきながら、メンバー全員からも信頼を勝ち得ていってほしいのです。そして、そのためにこの『医院環境整備』が非常に大切なのです。

実は、この講座でお伝えしたことは、掃除・清掃、挨拶、返事などの重要性です。チームを作るため、スーパースタッフとして成長するためには、この当たり前を当たり前に行うことが重要なのです。

そして、その当たり前のことを誰よりも徹底的に、そして率先をして実行していただくことによって、他のスタッフの模範となってほしいのです。

今回の宿題の主な部分はこの講座からでていますが、やること自体は非常に簡単な事ばかりです。しかし、継続すること・習慣化することで非常に大きな成果を生み出します。

普通、当たり前のことでも、やっていなかったことを習慣化することは大変です。しかし、スーパースタッフ育成塾では宿題として実践していただくので、半強制的に良い習慣が身につきます。

良い習慣の形成は、医院の未来を良くするどころか、みなさんの人生も変えるほどの威力を持っています。

ぜひ、着実に一歩一歩実践していきましょう!レポートを楽しみにしています!

歯科医院スーパースタッフ育成塾 第1期・第1回 参加された方の感想

北海道 どう歯科クリニック 院長 堂 真道先生

今回、妻、スタッフ2人と計4人で参加させていただきました。院長として参加した目的は、スーパースタッフを生み出すにはどのように教育していけばいいのかを知りたいと思ったこと。今回参加したスタッフたちが取り組む課題に一緒に取り組みながら、スタッフのサポートをしたいと思ったこと。私もリーダーとして、正しい考え方を持ってこれからスタッフを指導していきたいと思ったこと。などが今回参加の目的です。第1回を受けてみて、「これはスタッフではなく、私自身に必要なことだ!」と感じました。いくつかのキーワードをまとめられていて、私が普段思っていてもうまくスタッフに表現できない内容が言語化されていました。これをしっかり勉強していき、スタッフに伝えられたら、いろんな人に伝えられたら、どんなにいいだろう、考え方が変わり、行動が変わり、成長して仕事が楽しくなる人が増えたらどんなに医院や会社が良くなるだろう、幸せになる人がどんなに増えるだろう、と考えながらセミナーを聴いていました。はっきり言って、このセミナーは、スタッフだけに聞かせるのはもったいないです!院長こそ聞いて実践していく内容だと思います。今回参加した妻、チーフ(岩崎)もリーダーになるうえで大切なことを学んでくれると思っています。私もスタッフと共に課題に取り組み、考え方をしっかりと身につけ、院長としてリーダーとして成長し、この内容を人に伝えていけるリーダーになりたいと思っています。岩渕さん、河合さん、第二回、三回ともよろしくお願いいたします。

三重県 医)夢真会 せこ歯科クリニック 歯科助手 吉田 理乃様

本日はステキなお話をありがとうございました。常にマイナス思考(出来ない、失敗する)の自分でしたが、今回のセミナーを受けさせていただき、マイナス思考をプラスに変えなければいけない、自分の今の行動が未来を変えるという事を改めて感じさせられました。今後はマイナスではなくプラスのオーラ全開!!常に前を向いて進みます。人を育てる大切さ、大変さも今回のセミナーを通して気づかされました。私が新人の時、入社したての時、院長先生やマネージャースタッフの人は全力で無知識(歯科に対して)の私に、時間を使って指導してくださったんだなと思うと、胸がいっぱいになりました。次は自分が後輩を立派に育てていこうと強く思う事のできたセミナーになりました。本日は本当にありがとうございました。第二回・三回もどうぞよろしくお願いします。

大阪府 九鬼歯科医院 受付・チーフ 森 敦美様

今まで自分のDCや、狭い地域の中での考え方しかもっていませんでしたが、横や後ろの席の方とお話しさせて頂き、全く知らない世界を知りました。感動です。普段でも「こうしたほうが絶対イイ」と分かっていても、全て行動や発信できていたわけではなく、イヤな空気にならないか?嫌われないか?ということが邪魔していました。この機会に、チーフとして、スーパーチーフになれるように、自分の殻を破れるように、他のスタッフにイイ影響を与えられるようになります!!!引き続き、第二回、三回もよろしくお願い致します。吸収させてください。

兵庫県 医社)アップル歯科クリニック 歯科衛生士 古川 佳奈様

私は現在DHのチーフとして後輩の指導などをしていますが、日々の仕事の中でチーフの役割やあり方、指導の仕方などで頭をかかえることが多々ありました。「なんで分かってくれないのだろう?」「どうしたら伝わるのだろう?」など、相手に求めることが多かったと思います。しかし、今回のセミナーで、自分の考えや常識を中心に考えていたと思いました!話を聞いているうちに、自分の考えが大きく変わりました。逆に、こうしてたからダメだったのかもと改善点も見つけられたように思います。まだスタッフに実践できていませんが、医院に帰って、すぐに実行していきたい!と思いました。セミナーの中にあったように、患者さんについていきたいと思われる、医院スタッフから信頼されるスーパースタッフになりたいと強く思ったので、残りの2回のセミナーも含めて頑張っていきたいと思います。今日はありがとうございました。

歯科医院スーパースタッフ育成塾について詳しくはこちら