お問合せ・ご相談 045-440-0312 平日9:00-18:00

【歯科医院の代診、勤務医を育成!】2014年 歯科医院スーパーDr育成セミナー開催レポート

 

勤務Drの考え方、行動を変えるDr向け唯一のあり方教育セミナー「スーパーDr育成セミナー」が開催されました!2014年度「歯科医院スーパーDr育成セミナー」開催レポート

全ての勤務Drは、大きな勘違いをしている!

勘違いをしていないと思っていても、勘違いをしてしまうのです。

大学歯学部に入った時から将来の歯科医師として周りから見られます。

研修に行った時も周りからは「先生、先生」と呼ばれます。

医院に入社をしてからも院長やスタッフ、また業者さんからも「先生、先生」と呼ばれます。

勤務Drに対して厳しいことや言いにくいことをいう人はいません。

そのような中では勤務Drは現状で良いのだと思いやすいのです。自分の行いを指摘してくれる人が少ないので改善をしていく機会がもともと少ないのです。

勤務Drは歯科医院において非常に大きな影響を及ぼします。

勤務Drが勘違いDrなのか、スーパーDrなのかは医院の存在をも大きく左右します。

自分の勘違いに気づけた勤務Drは今後の歯科医師としての生き方に大きな自信を持つことが出来たり、医院で今後、具体的にどのように自分が行動をしていけば良いのかを明確にすることが出来るようになります。

このような考え方を持てるかどうかが、大きく勤務Drの人生や勤務をしている医院に影響をするのです。

弊社への経営相談では自分の勘違いに気づかずに失敗をしてから相談にくる多くのDrを目の当たりにして、失敗をする前のあり方教育の必要性を実感している歯科医院地域一番実践会は日本で唯一の勤務Dr向けの経営セミナーを開催しているのです。

今年はセミナー開始前にエールを実施して気合を入れてセミナーに望んでいる医院もありました。

第一講座

第一講座は、岩渕龍正から「勘違いDrとは何か?」についての講演です。

そもそも歯科医師になったとは、どういうことか。
その自覚を持って日々過ごしたDrと自覚を持てずに過ごしたDrでは、その後どのような違いが生じるのか。

その違いの始まりは「勘違い」から始まるのです。

「勘違い」が発生して、それ後どのように医院やDr本人に大きな影響が起きるのか。そのメカニズムを岩渕は知り尽くしています。

勤務Drの仕事ぶり、考え方を聞いただけで、その勤務Drが将来どのようなDrになっていくのか
どのような医院経営をしていくのか
どのようなところで躓くのか
そうならないためには、どうすればいいのかということを明確にしていきます。

多くの参加者は、今まで誰も言ってくれなかった事実を知り大きな衝撃を受けていました。
ただ何となく院長に言われて参加をしていたDrも目を覚まさせられる講演です。

第二講座

第二講座は、経営コンサルタントの横山光孝から「スーパーDrとしての考え方とあり方」をテーマとした講義でした。

横山は経営コンサルタントとして、現在一年間に延べ220医院以上のコンサルティングを実施しています。

また地域一番実践会でも新人コンサルタントの育成を担当しコンサルタントのような専門職であり、比較的自我の強い人材をコンサルティングという成果も人間性も求められる究極のサービス業において、どのように一流に育てていくことに取り組んでいます。
そこには勤務Drの成長と数多くの共通項目があります。

加えて年間220医院を超える歯科医院において、院長やスタッフとの面談を実施しています
その面談を通して、院長やスタッフから信頼をされる代診DrとはどんなDrなのか
患者様から信頼をされるDrとはどんなコミュニケーションをとっているのか
開業して成功をするDrとはどんな考え方を身に付け、どんな行動をとっているのか
ということをルール化しています。

現場の声を徹底的に聞かないと得ることのできない数々の勤務Drの成功ルールをお伝えしています。

第三講座

最後の講座は、再度、岩渕龍正による「スーパーDrになるための具体的な行動」についての講演です。

このセミナーに参加をした勤務Drが今後、失敗をしないためには、どのような行動をとればいいのかを具体的に示す講義です。

□院長に対して、スタッフに対して、患者様に対しては各々どのような対応や行動をしていけばいいのか

□歯科医師の技術を向上させるには、何をすればいいのか。

□院長になっていくための経営者としての手腕はどのように取得していけばいいのか。

□成功をするための人間性を豊かにするためには、どんな考え方や価値観を身に付ければよいのか。

□それを身に付けるための具体的な行動とは何か。

これら他のセミナーでは、絶対にお伝えをしていない内容を惜しみなく全て公開しています。
参加者の多くが自分の人生が変わったこと感じることが出来たのではないでしょうか。

歯科医院スーパーDr育成セミナーに参加された方の感想

神奈川県 さかえ歯科クリニック 院長 薩摩林 昭先生

勤務医と一緒に参加しました。岩渕さんのパワーがビシビシと伝わって、モチベーションが大幅にアップしました。自分では言えない(理解できなかった)事項をマーケティングマネジメント、人間的な成長を含め、勤務医と共有できたことは大きな収穫でした。また、勤務医を教育するにあたって、まず自分が成長しなければならないことが明確になりました。エネルギッシュであり、机上の空論ではない、長年にわたる経験に基づいた講義内容は素晴らしいものでした。勤務医のみならず、自分も新たな「決断」をする機会ができました。ありがとうございました。

O県 D歯科クリニック 院長 M先生

昔の自分を思い出し、非常に恥ずかしくなりました。悪い行動をする勤務医の代表のようだったと思います。なのに、その頃の私は勤務先の院長のことを「『こんな院長』でもこんなに患者が来るのだから、反面教師にしてやればもっと来るはずだ」と考えていました。「あんな院長にはならない」と自分で勝手に考え、勉強して、開業系、技術系セミナーに行っていました。まさに典型的な自分勝手な勘違いDrです。当時の院長に申し訳ない気持ちでいっぱいです。こんな考えだから、開業してもダメな歯科医院を作ってしまったのだと改めて腹に落ちました。今現在、医院が成長してきて、勤務医を雇用できるところまでやってきました。改めて勤務医に「あり方」を教える重要性、そして勤務医に教える前に自分自身の「あり方」を再構築し、まずは私からやり直していきます。本日はありがとうございました。

T県 A歯科 歯科医師 K先生

ものすごくインパクトのある講演でした。漠然としていた自分の未来に対して、危機感と希望感が溢れてきました。もっと真剣に生きていかないと成長はしないんだということを改めて痛感させられる一日となりました。成功している人は、努力しているか、外から見える努力の10倍はしているんだという言葉が胸に刺さりました。傍からみてすごい人が、その10倍も努力しているなんて・・・・・・。自分の意識、行動が恥ずかしくなりました。明日からの仕事が楽しみです。

I県 K歯科クリニック 歯科医師 O先生

今日は1日どうもありがとうございました。感謝するという誰でも分かっていて当たり前のことだけど、なかなかできていないこと、学んだことを行動にうつすことが重要だということが分かり、やろうと思ったことを行動に覚悟を決めようと思いました。また、院長の経営者としての大変さを改めて感じ、今からできることをやるようにし、医院の発展にも貢献できるように頑張っていきたいと思いました。スタッフ教育も院長の考えでと思っているところがあったので、院長とももっとコミュニケーションをとり、院長の考えを反映させられるようにしていければなと思いました。5年後を見据えて、今からできることをやっていきたいです。今日は本当にありがとうございました。

A県 T歯科クリニック 院長 H先生

多くの勤務医とこれから関わることがいっぱいある。私、院長がどのようにメッセージ、行動をすれば良いかで、メンバーとの一緒に過ごす時間がお互いにとって素晴らしい時間になるためには、とても多くの気づきを得られたセミナーであった。実践会に参加していつも思うのだが、岩渕さんの「歯科界に良い人材が多く存在してほしい」という熱意・情熱が伝わってくることが「自分も行動しなければ」と決断をできる場になっていることである。今回院長として参加して、これからの在り方をきちんと伝えていく決断・決意が改めてできた。

M県 T歯科 副院長 K先生

まさしく勘違いDrだと思います。このセミナーでの気づきをこれから実践して、なんとか勘違いDrからの脱却をしたいと思います。非常に濃密な1日になったかと思います。どうもありがとうございました。

K県 W歯科医院 副院長 N先生

赤本を読んでこのセミナーに参加させていただいたが、本で伝わったことの何百倍もセミナーに参加すると響いたことがたくさんありました。HPを拝見させていただいて、今までの経営系セミナーとは違う印象がありましたが、やはりセミナー受講後の覚悟の決まり方がこのセミナー受講後は違いました。本気で自分で変わろうと思いました。タイミング良く2月に副院長が退職され、自分が繰り上がりNo,2になり、何をしたらいいか全く分からずに悩んでいたこの時期に、No,2としてやるべきことを明確に示していただき、本当にありがとうございました。技術系セミナーとは違い、自分次第で明日からの毎日に活かしていけるセミナーとして非常に有意義でした。

A県 N歯科 院長 Y先生

Dr育成セミナー初参加でしたが、大変価値のあるセミナーでした。私自身も勤務医の先生に対し、長期的な視野で本人の将来も考えて、メッセージしていると自負していますが、岩渕さんに熱く!そしてある意味正直に!だからこそ厳しく!!伝えてもらい、よかったです。歯科界が活性化するために、歯科医師の皆様が成功するために、開業して分院長になって通用する力をつけるために必要なセミナーです。なるべく早く、若いうちにこそ受講してほしいです。院長も、セミナーに送りこんで丸投げではなく、自分が最も理解し、自分が率先して変わる、行動することが大事だと思いました。それができれば、医院も勤務医の先生とのその未来も共に良くなると私は思います。

歯科医院スーパーDr育成セミナーについて詳しくはこちら

top