お問合せ・ご相談 045-440-0312 平日9:00-18:00

マーケティングのテーマ別に表示

マネジメントのテーマ別に表示

無料直接相談する

分院長です。勤続10年以上のスタッフがいる中で、どうやってスタッフに気持ちよく働いてもらえばいいでしょうか?

相談内容

今、自分は医療法人の分院長をしています。
この歯科医院には、私が分院長になる前から働いてくれているスタッフもいて、勤続10年を超えるようなスタッフもいます。

実は、昨年、入社したスタッフで自分のことを分かってくれてた子がいたんですが、年明けに連絡が取れなくなって退職してしまいました。

ショックでした。
給与の低さも原因の一つだと思いますが、仕事の楽しさを伝えることができなかったことも原因の1つだと思います。

給与の改善をしたほうが良いんだと思いますが、自分は分院長の立場なので、システムを変えることは難しいと思います。

仕事を楽しく思えるような業務を与えていけば、うまくいけば自発的に仕事を行ってもらえると思うが、負担が大きくなると嫌になってしまうかもしれない。

スタッフに勉強会をたくさんしたり、セミナー参加させてスタッフの成長をサポートしてあげたいと思うが、自分についてきてくれるかが不安で強く言えない。

スタッフが気持ちよく働いて意識高い状態で長くいてくれるためには、こちらからどのようなアプローチをしていけばいいでしょうか?

岩渕の回答

このような状況では、できることにかなり制約があると思います。
院長という立場であれば、給与を改善したり、10年以上のスタッフがマイナススタッフだとしても、できることがあります。

しかし、分院長の立場では、良い悪いの問題ではなく、できることに限界があります。法人全体の方針としてのセミナー参加でなければ、「なんで、こんなセミナに参加しないといけないのか?」とかえって、スタッフのモチベーションを下げることさえ考えられます。

それは勉強会も同様かと思います。
スタッフが自ら、「勉強会をやってもらえませんか?」となってるのであればいいのですが、そうでなければ難しいかもしれません。

考えられてることは素晴らしいですが、分院長の立場で現段階でやるには、どれも難しいかと思います。

10年以上も分院に勤務してくれてるスタッフがいるようでは、分院長よりも、そのベテランスタッフの方が発言力が強いと思います。

このような時はベテランスタッフが必ずしも正しいとは限りませんが、ベテランスタッフと敵対するのが一番、良くありません。

どちらかが辞めることになってしまうと思います。
どちらが正しいかと言えば、分院長の方が正しいかもしれませんが、理事長にとってはベテランスタッフの方が大切な場合もあります。

それに、どちらの結果も理事長は望んでません。
分院長には色々、問題はあるけど、その中で、上手く分院を運営してほしいのです。

ですので、ベテランスタッフの力を借りるために、先ずはベテランスタッフの話をよく聞くことが大事だと思います。診療後に食事に行ったりしながら、ベテランスタッフだけでなく、スタッフとの関係性を構築し、診療中にこちらがやりたいことを理解してもらい、協力してもらえる体制を作ることです。

次に、ベテランスタッフにスタッフ教育等の面で
「こういうことをしていきたいんだけど、どう思う?」
「こういうことをしていきたいんだけど、協力してもらえないか?」
という形で相談する、力を貸してもらえるようにお願いすることです。

お願いされて、嫌な気持ちになる人はいません。
命令するのではなく、協力をお願いする。

協力をお願いするためにも、それまでに協力をお願いできる関係性を構築しておく。十二分にプラスを与えておく。

そうすることで、先生が本当に実現したかった意識高い状態で長く働いてくれるということが実現に近づいていくと思いますので頑張ってください!

現在、申込受付中のセミナー

関連記事

top