お問合せ・ご相談 045-440-0312 平日9:00-18:00

マーケティングのテーマ別に表示

マネジメントのテーマ別に表示

無料直接相談する

【前まで仲良しだったのに!?】10年以上、仲良かったスタッフが無視する

相談内容

私は現在、今の医院の開業当時からほぼ新卒DHとして入って勤続10年以上です。
私を含めて幹部が3名います。
そのうちの1人と気持ちを合わせて、上手くやれないことが悩みです。

そのスタッフとは入社当時からずっと10年以上一緒に働いています。
それまで仲よくしていたのに、昨年、2人で一緒に「歯科医院スーパースタッフ育成塾」に参加してから、私は自分自身の意識と行動が大きく変わって院長先生の考えを理解し、それを実現していきたいと思えるようになったのですが、そのスタッフはそう思えなかったようで気持ちや考え方のズレを感じています。

私は現在、子育て中ということもあり、午後は大体、事務局で事務作業をしています。

それでも、そのスタッフにもやりがいを持って働いてもらえるように、相談したり頼ったりするのですが、取り合ってもらえないです。日によっては無視されてしまうので話ができないです。

以前は一緒に楽しんで仕事していましたが、気持ちに温度差が出てきてしまいました。

岩渕の回答

それは本当に残念で悲しいことですね。
人というのは同じ価値観だからこそ、一緒にいられるし、仲良くできるという特性があると私は思います。

今回のケースではスーパースタッフ育成塾に二人で参加したことで、一方は価値観が向上し、一方はそうならなかった。そのギャップを本人も感じていて、自分も自分なりに頑張っているのに、そう考えられない、医院のために行動したいけどそこまでできない現実に苛立ちを感じているんだと思います。

それなのに、あなたがそれをすんなりできてしまい、どんどん成長していってしまってる。
しかも、それが更に院長にも認められ、評価されている。
自分との違いは一目瞭然。それが面白くない。

それは人間である以上、しょうがないのかもしれません。

ですので、大事なことはそのスタッフを変えようとしないことです。

「もっと頑張ろうよ」
「こう考えてみたらどうかな?」
「この本良かったよ」

そんなことを言えば言うほど、「嫌味か!?」と受け取られてしまうので、関わらないのが一番ですね。
そして、その子のいいところ、素晴らしい所をどんどん周りに伝えていくのが良いかと思います。

本人に言うとまた「嫌味か!?」となるので、周りにそのスタッフの存在価値を伝えていくのが良いのではないかと思います。辛い時もあると思いますが、自分は自分にできることをやることしかできないので、そこに集中していきましょう。

現在、申込受付中のセミナー

関連記事

top