お問合せ・ご相談 045-440-0312 平日9:00-18:00

マーケティングのテーマ別に表示

マネジメントのテーマ別に表示

無料直接相談する

思い切って移転してしまうか、分院を作ったほうが良いのではないか

相談内容

現在、1日40人、ユニット4台です。
増設できるスペースが一応3台あります。
新患数は月90-100人です。

ただ、現在の医院が2つのテナントを1つにつなげているため、増設してもかなり使いづらいという問題があります。

なので、思い切って移転してしまうか、分院を作ったほうが良いのではないかと思うのですが、どうでしょうか?

現在、開業から1年半で、自分は34歳です。

岩渕の回答

開業から1年半経過した時点で新患がこれだけいるのは素晴らしいことですね。
移転というのも1つの選択しですが、それは今のテナントで拡張が不可能になった段階で考えた方がいいかと思います。

財務的にも、その方が確実にいいと思います。

分院に関しては本当にやめたほうが良いです。
今の段階で、分院を任せられるDrもいない、スタッフもいない段階で患者さんがいるからといって分院をやると後で大変なことになるのでお勧めしません。

今の医院で多少、使い勝手が悪かったとしても、治療ゾーンとDH業務ゾーンなどに分けることによって問題を解決すれば十分にやっていけると思います。

次は勤務医の先生を採用して、1日の来院患者数を増やしていくことを目指して行った方がいいかと思います。

現段階でいきなり移転、分院を考える前にまだ開業して1年半ですから、やれること、やるべきことが山のようにあります。

勤務医の採用
勤務医の教育
自費率アップ
そのためのカウンセリングシステムの構築
診療の効率化
スタッフ採用
スタッフ教育
幹部育成
評価制度

などなどをしっかりやりつくしてから、次の展開を考えても遅くないと思います。

分院をやるとなると、更に採用が難しくなりますので、採用が安定的にできるような体制作りもしっかりと取組むことをオススメします。

関連記事