お問合せ・ご相談 045-440-0312 平日9:00-18:00

マーケティングのテーマ別に表示

マネジメントのテーマ別に表示

無料直接相談する

予約が取りづらいが、いつDrとDHを採用したらいいか?

相談内容

予約が取りづらい状態です。どのくらいのレベルになったら、DrとDHを採用した
ら良いでしょうか。保険点数50万点、自費金額150万円、新患数は50人程度です(ユニット5台で、Dr2名、DH2名、DA1名、RE1名)。

また、自分の予約枠がいっぱいになっていて、代診Drの枠は空きがちです。今後、どうしたらよいでしょうか。アドバイスをお願いします。

岩渕の回答

Drはまだ増やさなくても良いのではないでしょうか。DrのアポイントはDr1人
につき1枠で、30分に1人のペースで診ているようなので、まずは院長先生の治療人数を増やしたほうが良いのではないでしょうか。

できれば30分に2列を使って、1日30人以上は診たいですね。それで、代診Drは10~15人程度。残り2列でDHが20人。これで今の点数の取り方なら、保険点数65万点くらいいくのではないでしょうか。

それで、自費が150万円と考えると、1億まであと一息ですね。自費の強化も当然大切なので、カウンセリングの徹底やTCの育成を引き続き頑張っていきましょう!

予約が取りづらい状態なら、すぐに人数は増えると思いますが、一気に増やすと大変なので、少しずつ増やすのも良いと思います。1時間に1人増やすとか負荷を調整したほうが良いです。

また、DHが1名辞めるということなので、DHの採用対策は重要ですね。

できれば、DHを2名、難しければDH1名、DA1名を採用して、6名体制でいけると良いのではないかと思います。

関連記事

top