お問合せ・ご相談 045-440-0312 平日9:00-18:00

マーケティングのテーマ別に表示

マネジメントのテーマ別に表示

無料直接相談する

継承した医院を2Fから1Fに移転するときの優先順位は?

相談内容

>現在、親の医院を継承しています。
>親の医院は2Fにあり、1Fが駐車場になってます。
>これを改装して医院を1Fに持って来る予定です。
>
>この改装に当たり、何を一番、最優先するべきでしょうか?
>ちなみに、親の医院は1日患者数15-20人ぐらい。
>保険中心の医院です。
>
>また、この改装に当たり、他に注意すべきことがあれば、教えてください。

岩渕の回答

現在の医院の最大の問題点は患者数不足です。
親の代から継承したものの、継承時点で1日患者数10人前後というあまり継承
しないほうが良かったパターンです。

この場合、初期費用はかからないので、良いように見えますが、将来性というコ
ストを払ってることを忘れてはいけません。

今回、親の医院を改装し、2Fから1Fに医院を移すのは非常に良い選択だと思
います。ただ、本来であれば、大きく医院を発展できるような場所に移転する方
が経営的にはベストだったと思います。

しかし、先生が親の医院を継承したい、自分が生まれ育った場所で医院をやりた
いという想いが強いようなので、それであれば、それでいいと思います。

「リニューアル成功セミナー2nd」でもお伝えしていますが、リニューアルには
2種類あります。

1.既に患者数が多く、キャパが足りないため、改装をする
2.現状、患者数が少ないため、患者数を増やすために改装する

この2つは全く目的が違います。

1.既に患者数が多く、キャパが足りないため、改装をする
目的:コストをできるだけかけずにキャパをできる限り増やす、効率優先

2.現状、患者数が少ないため、患者数を増やすために改装する
目的:コストをかけて外部からの視認性、効率よりも医院の目玉を作ること優先

今回のケースでは2になります。

ですので、効率を優先して、今は目の前にいない患者様をたくさん診れるように
するためにチェア台数をおけるようにすることよりも、チェア台数が1台減った
としても、まだうちの医院にきたことがない患者様から見て魅力的な要素を作る
ようにすることが大事だと思います。

また、改装の際に気をつけなければいけないのがハードだけ、新しくしても効果
が限定的だということです。

リニューアルというのは何千万というお金がかかることもあり、医院を大きく変
えるチャンスです。このチャンスにハードだけ変えてはもったいないです。

これまでの医院のやり方、考え方を一気に変えるチャンスですので、リニューア
ル前から新しい医院に向けて必要なソフトを変えるようにしていってください。

医院のハードはお金を出せば、すぐに変えることができますが、医院のソフトは
時間と労力を費やさないと変えることができません。

例えば、スタッフの応対、患者様への説明、カウンセリング、様々なものを理想
とする医院へ向けて変えていくことが投資リターンを最大化させる上で重要だと
思いますので、頑張って行きましょう!

詳細は「リニューアル成功セミナー2nd」をご覧ください。

現在、申込受付中のセミナー

関連記事

top