お問合せ・ご相談 045-440-0312 平日9:00-18:00

【歯科業界最大規模の新人研修】歯科医院新人スタッフ研修2016 開催レポート

スタッフに正しい仕事観を伝えていますか?今年も全国から多数参加!業界最大規模の新人スタッフ研修! 歯科医院新人スタッフ研修2016 開催レポート

歯科医院新人スタッフ研修は今年で10年目を迎えます。既に受講生は4,295名となり、歯科業界最大のセミナーとなりました。今回の開催は東京・名古屋・大阪の3会場。東京は150名を超えるご応募があったため、急遽1日程を追加して開催いたしました。連日満席の新人スタッフ研修では講師の萩原が深い学びにつながる具体的な実践事例をお見せしながら講演をさせていただきました。

初日の東京会場からスタッフの変化を確認できました。講座内でお話したことを積極的にメモしていただき、医院内で実践することもたくさん記入していただきました。特に前方にご着席されていたスタッフの熱意は素晴らしく、4時間のセミナーの中で姿勢、態度、拍手の仕方など大きく変化されたことを感じました。

今回は全会場通して、院長先生が同伴されていたのが非常に特徴的でした。
各院長先生からは

「スタッフと参加したことによって大切な基礎基本を改めて考えなおすことが出来ました。
ありがとうございます。」

と嬉しいお言葉をいただきました。新人だけでなく院長先生も参加をすることで“共通体験”ができます。共通体験を通じて共通言語ができることは医院を成長させる上では非常に重要なことです。

今回の新人スタッフ研修は「笑顔」をテーマに実施しています。新人スタッフの笑顔が医院の雰囲気を変えて、医院全体のコミュニケーションを活発化させます。コンサルティングで成長している歯科医院の事例を元に、笑顔をどんな時に使えばいいのか、なぜ笑顔でいる必要があるのかをわかりやすくお話しさせていただきました。

第一講座


第一講座のテーマは「歯科業界の現状」。歯科業界は競争がどんどん熾烈になっています。何もしない歯科医院と成長を目指して行動をする歯科医院は大きな差を生んでいます。何もしない歯科医院は徐々に患者様離れが始まり、気づいた時には手遅れになっています。成長する歯科医院は自分の医院の状態を客観的に見ており、現状に対して“良い意味”での焦りを感じ、行動に移します。

歯科医院で働き始める新人スタッフがまず知らなくてはいけないことはどのような業界で働いているかということです。業界全体がどのような規模であるか、自分の医院がその中でどのぐらいの位置にいるのかを知らずに市場で活躍することは難しいです。

業界で働くプロとしてまずは歯科業界がどのようになっているかを具体的な数値を使いながらお話をさせていただきました。

第二講座


第二講座では歯科業界の話だけでなく、社会人として高い仕事観を確立するためにすべきことをお伝えさせていただきました。価値観の中で前提となるのが「自分が成長したいかどうか」です。自分が成長したいと考える、願望が出てくるとようやく選択肢がでてきます。願望がなければどんなに良い学びを受けたとしても吸収することはありません。そして選択肢が出てからも行動をすることができなければ何を変わりません。弊社のクライアントの新人スタッフがどのように変化をしていったか、行動事例を通じて選択の重要性に関してお話しをさせていただきました。

まず新人スタッフの方々に必要なのは“やり方ではなく、あり方”なのです。院長先生の在り方が大切であるということは認識していながらも実際には新人スタッフにお伝えできていないことが非常に多いです。理由は日々の診療や治療計画に追われ、4時間きっちりと教育する時間がとれていないからです。今回は院長先生の声を代弁する形で、歯科医院だけでなく社会において必要な考え方をお伝えしています。

歯科医院が良くなるということは自分も良くなること。歯科医院は1日8時間従事している場所です。その時間帯を学びある、楽しい時間にしないと日々の人生の3分の1を損していることになります。歯科医院が良くしてくれるのではなく自分から良くなろうというスタンスが重要なのです。まだ先入観が少ない新人だからこそ多くの学びを得ることができます。

第三講座


第三講座はプロフェッショナルスタッフになる方法をお伝えしています。

目の前の仕事だけ頑張っていればうまくいくわけではありません。素敵なスタッフになるためには長期的な目標を元にした計画された日々の行動が大切になってきます。将来の自分のために現在を頑張ることは言わば「未来に向けての経験貯蓄」となります。今行っていることが未来を創り、今できないことは明日もできないのです。そのためには努力も必要ですし、自発的に行動するということが必要になってきます。努力をすることは決して楽なことではありませんが、楽ではないからこそのやりがいや達成感、得られるものは努力していない方の数十倍となるでしょう。

歯科医院のスタッフとしてではなく人として素晴らしい経験を積む。

これがプロフェッショナルスタッフになるコツです。

セミナーの中では

・モチベーション維持の方法
・“難しい仕事を簡単にする”目標設定方法
・仕事の優先順位
・身だしなみの重要性
など、

ここには記載できないほど数多くのことを講座内では学んでいきます。セミナー終了後は多くのスタッフが素敵な笑顔を残し、「明日から実践してみます!」と心強い言葉をいただきました。

スタッフが変わること、それは決して難しいものではなく、具体的なやり方をわかりやすく伝えることができればほとんどのスタッフは気づくことはできます。あとはそれを院長先生がフォローできるかどうかにかかっています。院長先生はスタッフをフォローできていますか。

今年も445名の歯科医院スタッフが参加をしてくれました。全国で素晴らしい活躍をされることを心よりお祈りしています。

歯科医院新人スタッフ研修について詳しくはこちら