お問合せ・ご相談 045-440-0312 平日9:00-18:00

【歯科業界最大規模の新人研修】歯科医院新人スタッフ研修2015 開催レポート

スタッフに正しい仕事観を伝えていますか?今年も全国から多数参加!業界最大規模の新人スタッフ研修! 歯科医院新人スタッフ研修2015 開催レポート

2007年からスタートした「歯科医院新人スタッフ研修」。既に受講生は3,431名を超え、業界最大のセミナーとなっています。9年目を迎える本年も色褪せる事の無く、より良い講演にするためにスタッフ一同、色々なアイデアを出し合っています。

最新の事例をお伝えするのはもちろんですが、動画を使った意味付けやコンテンツも変化を加えています。その試みの一つとして、本講演では講師2名体制で臨み、採用コンサルタントとしても経験豊富な萩原直樹が第一講座を務めました。講座でもお伝えしていますが、現状維持を目指して得られる結果は「衰退」。弊社メンバーでもこの意識をしっかり持ち、気を引き締めて臨んでおります。

今回も新卒スタッフ様と共に、院卒のチーフスタッフや院長先生のご参加もあり、大いに盛り上がりました。そして“再受講“の方も増えているのが今年の特徴であったと思います。

新人スタッフ研修では、高い仕事観や社会人としての心構えを徹底的に伝えていきながらも、講演自体は参加者同士のふれ合いや、笑いもあり、「楽しめる講座」というのもテーマの一つです。セミナー自体に初めて参加した方も多いと思いますが、学ぶ楽しさを知って頂くことも重要な要素だと考えているからです。

第一講座


第一講座のテーマは「歯科業界の現状」。今年は萩原直樹が務めます。萩原は社員数1,500名規模の一流企業においてチーフとして全社MVPを受賞した経歴を持ち、だれもが知っている有名企業の採用プログラムの設計、実際に研修を実施しています。その鋭く広い視野で歯科界の現状をお伝えしました。

歯科界の現状を知ることで、
「プロ意識」を持ち、「院長先生の考え方」理解し、自分自身が頑張る意味がわかるのです。

依然として競争力が増していく、歯科業界の中で、全員で努力改善していくことが必要とされていること、スタッフの成長が医院の成長に繋がる事を自覚し、社会人として自分が何をしなければいけないかを考えるきっかけになったと思います。

第二講座


第二講座のテーマは「社会人として高い仕事観を確立する」です。表面に見える行動や技術、他者からの評価を変化させるためには、目に見えない「考え方」を変化させる事が必要です。

仕事の「やり方」の前に、「在り方」を理解しなければ、自身の仕事の動機「何のために仕事をしているか」がわからなくなってしまいます。だからこそ、正しい「仕事観」「仕事の在り方」が大切なのです。

この講座では、日々の診療で忙しい院長先生に変わって、金子から社会人に相応しい仕事観を徹底的にお伝えしました。

仕事は一日8時間。通勤や練習、準備などを含めれば「人生の3分の1は仕事をしている」と言っても過言ではありません。家庭に入ってからも育児、家事、介護など「仕事」は続いていきます。

その中で、仕事はお金や生活のためだけに行う我慢の「ライスワーク」になるのか、楽しくてやり甲斐のある「ライフワーク」になるのかは自分の考え方次第なのです。

第三講座


第三講座は「プロフェッショナルスタッフになる方法」というテーマで、歯科業界で働くうえで必要な行動を、具体的な事例を挙げてお伝えしております。

多くの人が学校を卒業すれば勉強は終わりだと思っていますが、社会に出てからが本当の勉強の始まりです。

学生時代の評価感覚で「テストの点数さえ良ければいい」

このような感覚のまま、仕事をしてしまうと、

「言われた事をやれればいい」
「指示を出してくれない人が悪い」
「教え方が悪い」

など、受動的で間違った在り方を確立してしまいがちです。本講座では学生と社会人の違い、さらにプロフェッショナルスタッフの基準を伝えていきます。

具体的には

・モチベーション維持の方法
・“難しい仕事を簡単にする”目標設定方法
・仕事の優先順位
・身だしなみの重要性
・主体性を持って仕事する事

上記を理解し、新人時代に社会人としての基礎を身につける事で仕事の評価はもちろん、長期的な視野を持つことで自分自身が主体的に生きるきっかけになると思います。

ご参加頂いた受講者の皆様が高い仕事観で行動する事で、医院全体を活性化させる存在になっていくことを心よりお祈りしております。

2015年歯科医院新人スタッフ研修に参加された皆様の感想文

埼玉県 ヒデ歯科クリニック 歯科衛生士 田家 恵美様

今までこのようなセミナー参加は初めてでドキドキしながら会場へ入りました。今までの私は失敗をしてしまうとくよくよして引きずってしまう性格でした。今回のお話を聞いてマイナスに思うのではなく成功の道だと思ってプラス発想で仕事に取組みたいと思いました。そして普段なら仕事をしている時間をこうして院長先生、スタッフの方に支えて頂き本日のセミナーを迎えることが出来た事に感謝し、明日からの診療で視野を広く持ち患者様のため、医院のため、自分の成長のための3つの輪を大切にして働いていきたいと思いました。本日は充実した1日を本当にありがとうございました。

埼玉県 ヒデ歯科クリニック 歯科衛生士 成川 康子様

本日は新人スタッフ研修会に参加させて頂きありがとうございました。私は今回のセミナーを聞く前は(仕事が始まる前)やり方を覚え早く医院の雰囲気に慣れよう、スタッフのみなさんと仲良く楽しく過ごしたいなど自分のことばかり考えていました。ですが、お話を聞き、考えがガラリと変わりました。やり方は覚えてしまえば一定の成長で終わってしまうし、そのことばかり考えていたら、3つの仕事観にかたよりができてしまうと思いました。医院のため、患者様のため、自分のためを同じくらい取り組み、2年後・3年後、キラキラ輝いた歯科衛生士になろうと思うことができました。こういったセミナーに参加させて頂いた院長先生に感謝したいです。ありがとうございます。

福岡県 医)上田歯科医院 受付 宮倉 沙希様

今回のセミナーで行動目標が出来ました。毎週土曜日の朝、いつもより早く出勤し、受付のそうじや、カウンセリングの練習・予習・復習・アポ帳、カルテの整理をする時間を作ると決めました。今、入社して半年くらいたちますが、仕事観を改めて見直さなければいけないと感じました。言われてする仕事が大半を占めていたなと思い、言われる前に行動する意識を高め、周りのスタッフに影響を与えられる人になりたいと思いました。仕事をする上で大切なことを教えて頂きありがとうございました。意識や目標を高め上田歯科を地域一番の歯科医院に盛り上げていけるよう、教えて頂いたことを実践していきます。

京都府 医)あゆみ歯科クリニック 歯科衛生士 三澤 恵美様

今回引率として参加させて頂きました。5年前新人研修に参加させて頂いた頃は、敬語もできない、マイナス発言は日常茶飯事のダメダメ社会人だったのですが、実践会さんのセミナーに参加させて頂くうちに当院はどんどん成長させて頂きました。今ではスタッフ全員がパソコンを触っており、プロジェクトも軌道にのり、19歳の新人スタッフもパワーポイントを作成できる程になりました。何よりも以前のマイナス発言医院とは違い、実践会さんでプラス発想を学ぶことによりスタッフが「働くのが楽しい」と言ってくれます。それが一番の喜びであり、医院の自慢できるところだと思います。今後も度々お世話になると思いますのでよろしくお願い致します。

岐阜県 くおん歯科医院 院長 浅野 英成先生

経営者として、日常に追われる事が多くスタッフに仕事観や人間力についてアドバイスできていない事に気が付きました。その上でこういうセミナーがあれば、スタッフを参加させて自分でできない事をやって頂ける内容だと思いました。できるだけ新人のうちにこのようなセミナーに参加して学んでもらえるといいなあと感じました。スタッフが変わるきっかけとなれば、このセミナーに参加した成果だと思います。それが医院のためとイコールになるような内容だと思いました。

歯科医院新人スタッフ研修について詳しくはこちら