お問合せ・ご相談 045-440-0312 平日9:00-18:00

院長必読書(成功哲学)

この本から学んでほしいのは、成功するためには「情熱」が必要だということです。まず、情熱を持つこと。これを失っている院長が多い。成功する、伸びている院長は皆、一様に情熱を持っています。自分を奮い立たせるための1冊として、読んでください。

世の中には80対20の法則というものがあります。これは多くのことに当てはまります。我々の仕事も本当に価値が高いのは全体の20%の時間です。この時間をより多くすれば、より価値は増大する。それを詳しく書いた本です。経営者としての仕事を考える際に、重要な視点を与えてくれる1冊です。

ランチェスターの法則を経営戦略だけでなく、ビジネスライフに当てはめるとどうなるのか?がわかりやすく書かれている本です。歯科医院の院長として、ランチェスターの法則を当てはめると、どのようなことに時間を割き、どのような行動をとらなければいけないのか、そのヒントを与えてくれる1冊です。

具体的な成功法則を知りたい院長にオススメの1冊

普段、耳にする成功法則とは異なる、神田先生自身の成功体験から導いた成功法則をわかりやすく、具体的に紹介しています。この方法を全部でなくて、いくつかでも実際に実践すれば、業績が上がる可能性は飛躍的に高まると思います。岩渕も実際に、いくつか導入していますが、非常に効果的でした。

もっと自分を高めたい人にオススメの1冊

物語で描かれているので、面白く読めます! お金持ちになりたいかどうかは別にして、この本は経営者として、是非、読んでいただきたい本です。経営者として、どのような要素を身に付けなければいけないのか、非常に参考になる1冊です。

本当のお金持ちの人の考え方を知りたい人にオススメの1冊

9年連続で全国高額納税者番付10位以内に入っている斎藤一人さんの本です。「儲かる」ためにはどんなことが大切なのか、「儲けの法則」が書かれています。歯科医院を運営する際にも、その原理原則は使えるので、使ってみてください。

分厚い本も読める人にオススメの1冊

この分厚い1冊は、とても読みづらく、意味が分らないところもありますが、人生に大きなインパクトを与える可能性が多々あります。「そんなの当たり前だよ」と思うようなことが、本当は凄く大切で、いかに我々が軽視してきているかが、よく書かれています。院長としてだけでなく、一人の人間として、生きていく際に、大きさ示唆を与えてくれると思います。

分厚い本も読める人にオススメの1冊

この本は凄い!読みながら、私が感じた感想です。この本の内容を2千円程度で、公開してしまうのは、本当に安い!本とは、何と、素晴らしいのだろう!と感じることができた本です。もちろん、実行できていないことがほとんどです。しかし、私はこの本を読んだお陰で、朝食はフルーツだけにし、それまでお茶ばかり飲んでいたのをミネラルウォーターに変えました。それだけでも、大きな変化を私にもたらしてくれた本です。

早く成功したい人にオススメの1冊

加速度的に成功を手に入れるには、どうすれば良いか?その答えが書いてあるかもしれません。独立後9ヶ月にして、それまでの年収の10倍を手にした著者が明かす成功法則、必見です。

あのジェームス・スキナーの恩師でもある偉大な人の著作

あのジェームス・スキナーがモデリングしている成功コンサルタントの一人がアンソニーロビンズだったのです。彼の著作は日本では非常に少ないですが、とても勉強になります。ジェームスの『成功の9ステップ』とは色が違いますが、この本に出てくるレッスンを少し実践するだけでも、多大なる効果が期待できます。

スラムダンクの本質を知ることができる1冊

日本でこれまで1億冊売っているマンガは僅かです。その1億冊を突破し、マンガが終了した今なお、売れ続けているマンガがスラムダンクです。スラムダンクは本当に偉大なマンガですが、表面だけを読んでいても、その本質は分かりません。その本質を知ることができる貴重な1冊がこの本です。1回、スラムダンクを読んでからこの本を読むと、「そうかー、あそこにはこういう意味が含まれていたんだ」と感じることができます。

成功法則の原理原則

売上を上げて、自分の事業を成功させるために必要な考え方が書いてあります。売上を上げたいという気持ちとそれにブレーキをかける気持ちがあるものだと思いますが、そのブレーキをかけずにアクセルを踏むためには、このような考え方を持ってることが大事なんだと思います。

脳の構造を知ることで、最高の自分を引き出せる

自分の可能性は無限大です。 しかし、その可能性の引き出し方を知ってる人はほとんどいません。 この本には自分の可能性の引き出し方が書かれています。 多くのプロスポーツ選手や駒大苫小牧高校の活躍を引き出したメンタルトレーナーのノウハウ満載です。

90万円のセミナーの内容がこの1冊に!

私は西田さんの90万円のセミナーコースを受講しました。非常に素晴らしい内容でした。しかし、そのセミナーの内容の大半がこの1冊の本の中に収められています。この本の中にある演習をしっかりと行えば、90万円もしたセミナーの内容と同様の効果を得ることが出来ます!

考えて仕事をすることの重要性がわかる1冊

なぜ、野村監督は弱小チームだったヤクルトを強くすることが出来たのか。それは、野球をやるにはすぐには必要ないかもしれないが生きていくうえで重要な考え方を監督就任当初からずっと、選手に語り続けてきたからだということがよく分かる1冊です。

何歳からでも成功できる!

マクドナルドはマクドナルド兄弟が造りました。 しかし、マクドナルド自体を世界に広げたのはレイ・クロックという人です。彼は元々、ミルク・シェイクを製造する機械を販売していた営業マンでした。その彼が、50歳ぐらいから、どのようにしてマクドナルドと出会い、世界に広げて行ったのか、その壮大な物語を感じてください。

弱い組織のリーダーの必読書

ヤクルト、阪神、楽天といづれも弱小チームばかりを監督として率いて、チームを浮上させた野村監督の本です。野球の話を通して、いかに組織を強くしていくのかということに焦点が置かれた素晴らしい本です。常勝チームを作るにはどうすればいいのかヒントが満載です。

スタッフの必読書

チームの中で、「エース」「4番」と言われるような「チームの中心選手」がいかに重要か、そして、中心選手はどうあるべきなのかが書かれている素晴らしい本です。「中心なき組織は機能しない」野村監督の言葉です。もし、あなたの医院が組織として機能していないとすれば、それは中心がいないからです。そして、あなたが医院の中心となっていかなければいけないのです。

独立自尊の精神を養いたい方にオススメの本

この本は古典的名著で、1858年に出版された本であるにもかかわらず、未だに読み継がれている本です。なぜなら、ここに書かれていることは真理であり、不変だからです。名言が盛りだくさんです。「天は自らを助くる人を助く」の考えを広めたのは本書です。政治は国民のレベルを反映したものにすぎないと素晴らしい言葉を残しています。今の日本の政治がダメなのは国民がダメだからなのです。そして、人は本人ができる限りのことをすることが本人にとっても、家族にとっても、周りにとっても、国にとっても大事だということが良く分かる素晴らしい本です。

日本がなぜダメになったのかが分かる本

今、日本は本当にまずいと思います。しかし、ほとんどの人にその危機意識はありません。では、なぜ、ダメになったのかを明確な論点から大前研一さんが語っています。日本がダメになっても、自分の医院がダメになってはいけません。自分の組織をダメにしないためにはどうすればいいかを考えさせてくれる本です。そして、自分自身も知的怠惰に陥ってないか改めて、考えさせられます。

正にスタッフに動いてもらうためのの本

多くの院長がスタッフが自分が思った通りに動いてくれなくて悩んでいます。しかし、この本を読めば、そのような考えと行動自体が間違っていたんだと分かります。もっと、スタッフに対してできることがある。そんなことを感じられる一冊です。

今の現状を打破するための本

院長でも、女性スタッフでも、自分の可能性が見えなかったり、目の前の大きな問題に捉われてしまってる人がいます。 そんな現状に悩み、苦しんでる方に読んでいただきたい一冊です。

top