お問合せ・ご相談 045-440-0312 平日9:00-18:00

院長必読書(スタッフ教育)

スタッフとの信頼関係を構築したい院長必読の1冊

これは歯科医院の院長、必読の本です。根本的に「男性と女性は違う」のです。そのことをもっと深く認識し、何が違うのか、「どうしたら女性は喜ぶのか」「女性は何を嫌がるのか」を教えてくれるのがこの1冊です。そこを理解しないで、歯科医院の院長をするのは、犬の特性を知らないで、犬を飼うのと同じです。人間と犬が違うのと同じくらい、男性と女性は違うと思ったほうがいいと思います。女性スタッフにかみつかれる前に、是非、この本を読むことをオススメいたします。

スタッフからの信頼を獲得したい院長にオススメの1冊

岩渕が大好きな伊東先生の書籍です。歯科医院の院長として必須条件である「人望」は日常のちょっとしたことを改善するだけでも、身に付けることができると、具体的な手法を紹介してくれています。実際に、岩渕のクライアントでも、この手法を導入することで、スタッフからの人望を得ている院長がいらっしゃるぐらいです。院長必読の書です。

全ての人にオススメの1冊

この2冊は、岩渕が2003年に読んだ本の中でも一番影響、刺激を受けた本です。「この本に出合えて、本当に良かった」とまで思いました。読んでいく中で、何回も泣いてしまいました。スタッフ教育、ドクター教育、ご自分のお子様に対する教育、などにも十分当てはめられる考え方と手法は、実践に裏付けられた素晴らしいものだと思います。

超お買い得の1冊

私は原田隆史先生のセミナーを受講しました。 その費用は確か、3回コースで12万円ぐらいだったとおもいます。しかし、この本はそのセミナーの内容のほとんどが盛り込まれているのです。素晴らしい内容と素晴らしい方法が具体的に紹介されています。自分自身で実践し、院内でも実践することで必ず、成果が得られる内容です。

目標設定用紙の書き方が分かる本

原田隆史先生の開発された目標設定用紙は素晴らしいです。その描き方を原田先生ご自身が解説してくれているのがこのDVDです。この本にはDVDがついており、原田先生の説明を映像で見ることができる非常にお得な本です。原田先生の話をまだ聞いたことがない人には是非、見ていただきたい映像です。

規律の重要性を学ぶための本

沖縄県勢初の夏の甲子園優勝を果たした興南高校、我喜屋監督の本です。チームを強くする上で、先ず、取組んだことが規律の重要性を徹底することだったそうです。非常に難しいこともありますが、強いチームを作っていく上でどのように規律を徹底していけばいいのかを学ぶことができる非常に素晴らしい本です。

スタッフに「志」を持ってもらうための本

「志教育」素晴らしい言葉です。親であれば、こんな学校に子供を通わせたいと思うのではないでしょうか。それぐらい生徒が志を育むためのカリキュラムが確立されています。しかも、校長先生は元塾講師。元塾講師の先生でも、ここまで立派な学校が作れるんだと、一人ができることの大きさを感じさせてくれます。

女性スタッフへの対応がわかる本

男性院長にとって、女性スタッフはナゾです。しかし、そのなぞを解き明かした人がいます。その人こそ、日本女子マラソンで数多くの名選手を育成し続ける小出監督です。小出監督が普段、どのように考え、どのように選手に接しているのか。学ぶことが出来る一冊です。是非、スタッフに小出監督のように考えて接してみてください。

激怒型院長の必読書!?

著者の西村さんは「ほめる達人検定」というのを主催されてます。経営塾に参加されたある先生が本書を読んで、「ほめる達人検定」を受けました。そこから、その先生はどんどんプラスメッセージを発信するようになり、大きな変化をされました。今は激怒型でも、毎日の「ほめる」という行動により、あなたも変わることができるかもしれません。

院長としてマネジメントを学ぶのに最適な1冊

マネジメントが大事だとは聞いていても、じゃあ、どうしたらいいのか分かる人は少ないと思います。グローバル企業では、成果を出す上司はどのようなことをしているかが学べる1冊です。怒るのではなく、ここで紹介されてる手法でマネジメントをしてみることをオススメします。

top