お問合せ・ご相談 045-440-0312 平日9:00-18:00

マーケティングのテーマ別に表示

マネジメントのテーマ別に表示

無料直接相談する

開業から1年10ヶ月 患者数1日25-30人 スタッフを増やすべきか?

相談内容

人員を増やすべきなのか、あるいは、現状維持にすべきか?非常に迷っています。現在の状況は以下の通りです。
正社員歯科衛生士1人 と 歯科助手1人

週3日勤務希望:9時半~17時半のDHパート1人
週1日勤務希望:午後バイトDA1人

開業から1年10ヶ月
患者数1日25-30人 新患数:月60-70人
レセプト220枚 保険40万~45万点 自費120万前後

正社員のスタッフはあまりやる気がない。
今は余裕を持って雇うべきなのか?それともしばらく現状維持で頑張るか?

岩渕の回答

このままの数字で行けば、確実に患者数は増えていくと思いますので、できればDHを採用できると良いですね。そうなることでよりスムーズに診療することができ、数字もさらに上がっていくことと思います。

そして、今のやる気がないスタッフを無理に変えようとしないことが大事です。
無理に変えようとすると、かえって辞めてしまうかもしれません。この状況では、まだこのスタッフにもがんばってもらい、医院での人員として居てもらったほうが良いでしょう。

今、医院を大きく変えていきたいと思いますが、無理にやる気のないスタッフを通うとするよりは新しいスタッフ、できれば新卒DHを2名ぐらい採用して、その方に頑張ってもらったほうが変わる可能性が高いと思います。

また、そのような頑張ってるスタッフを増やすことで頑張ってない人の相対比率を下げることが大事だと思います。そうすることで、だんだんとやる気のあるスタッフと、やる気のないスタッフの比率に大きな差ができてきて、だんだんとやる気のないスタッフが居づらい職場となっていくはずです。そうなった時であれば、自然とやる気のないスタッフは職場を離れていき、医院に残るのはやる気のあるスタッフだけになっていくはずです。

それと、今の医院にはスタッフが不満に思うような不満足度要因があるのかもしれません。それも解消していくことも新しいスタッフが入ったときに頑張ってもらうためにも大事だと思います。新しいスタッフはとにかく影響の受けやすい状態なので、変に不満足度要因を先輩に吹き込まれると、それに強く影響され、医院での仕事を続けることが難しくなるおそれもあります。単純に良い人を雇うということだけでなく、院内の問題にも常に注意を払うことが重要となります。

色々な角度から問題点を見つめ、あらゆる改善策を同時に進めていけると良いかと思います。

現在、申込受付中のセミナー

関連記事

top