お問合せ・ご相談 045-440-0312 平日9:00-18:00

 
年間医療収入1億円はゴールではなくスタートだった。

2010年歯科医院地域一番実践アドバンスコース開催のお知らせ

「年間医業収入1億円になったら、地域一番だから、もっと医院が安定化するのかと思ってたのに・・・」
「1億円になっても、次から次へと問題が起こって、全然、楽にならない」
「医院の業績としては大きな問題がないんだけど、スタッフの採用も含めて、マネジメントの問題が次第に大きくなってる気がする」
「1億円になったとはいっても、毎日、バタバタしていて、自分は自費だけを集中して診れるような体制に移行していきたい」
「1億円になってくると、スタッフへの負担も大きくて、新しいことをやろうにも、人もなかなか採用できないし、採用してもすぐに辞めちゃうしで、新しいことをやれなくて医院がなかなか伸びて行かない」

image001このような悩みを抱えてる年間1億円以上の院長先生は実は、かなり多いのではないでしょうか。
しかし、普通の院長から見れば「贅沢」な悩みを共有できる人も、相談できる人もいないため、多くの年間1億以上の院長先生はなかなか、問題が解決できずにいるように思うのです。

私もこれまで「地域一番=年間医業収入1億円」と言い続けてきました。
そして、コンサルティングでもそれを目指してきました。
私自身も「年間1億円になれば、多くの問題は解決して、医院が落ち着くんだろう」と思ってました。

しかし、それはとんでもない間違いでした。
数多くのクライアントが年間1億円を超えても、問題が無くならないのです。
問題が無くならないどころか、問題が次々と発生してくるのです。

年間1億円を超えてるわけですから、数字的には問題がないのです。
ほとんどの問題はマネジメント、つまり、スタッフの問題だったのです。

私がこれまでの経験で思うのは「年間1億円というのは結婚のようなもの」だと思うのです。
二人の男女が恋愛して、二人が結婚する。
世の中のほとんどのラブストーリーはこれでハッピーエンドです。
白馬の王子様であっても、二人が結ばれるところで物語は終わりです。

しかし、実際には結婚してしまえば「白馬の王子様も白い馬に乗った単なるおやじ」になるのです。

結婚するまでも重要ですが、結婚してからの方が実はもっと重要なのです。
そして、結婚するための情報は世の中にあふれてますが、結婚してからの結婚生活を幸せに過ごすための情報は世の中にほとんどありません。

2007年アドバンスコースでの坂井先生のシェアはその先を走る先生からの貴重なシェアでした。

2007年アドバンスコースでの坂井先生のシェアはその先を走る先生からの貴重なシェアでした。

それと同じように、年間1億円になってから、どのようにすれば、その先に行くことができるのか、それこそ、年間3億円の医院にするためにはどうすればいいのかということは世の中ではほとんど語られないことですし、それを語り合える人もほとんどいないのが現実です。

結婚生活を幸せに過ごすことが結婚することよりも難しいのと同じように、
年間1億にするよりも、1億のその先に行くことの方が難しいのかもしれません。

1億のその先に行くために絶対に欠かせないのが

  • ホームページを中心とした新患獲得のためのマーケティングのシステム化
  • スタッフがスムーズに育成されるためのマネジメントのシステム化
  • 院長の想いを理解し、その想いを他のスタッフに伝えて、院長とスタッフの架け橋となってくれるチーフスタッフの育成
  • 自費率を高めるためのカウンセリングシステムの構築、TCの育成

このように今まで、個人の能力に頼ってやっていたこと、院長個人の力に頼ってやっていたことを
院長でなくてもできるようにする
誰がやっても、同じようにできるようにする
最低限のレベルを誰がやってもクリアできる
ということが1億のその先に行くためには必要になってくるのです。

2007年アドバンスコース第2回ゲスト講師の笠原先生は正に院長がいなくても大丈夫な体制作りをされている好例です。

2007年アドバンスコース第2回ゲスト講師の笠原先生は正に院長がいなくても大丈夫な体制作りをされている好例です。

そして、それを実現することが出来れば、
医院の規模を大きくする
院長は自費だけに専念する
分院を展開する
院長が診療から外れて、セミリタイアする
ことの現実味が増してくるのです。

しかし、それを歯科業界で実現しているところはほとんどありません。
ですので、アドバンスコースでは歯科業界だけでなく、異業種、それもトップクラスの異業種の方をゲスト講師にお招きして、経営のシステム化について学んで行こうと思います。

皆さんと共に地域一番のその先に行きたいと思います。

皆さんと共に地域一番のその先に行きたいと思います。

アドバンスコースは私にとっても大きなチャレンジです。私も参加者の皆さんと一緒により高いレベルを目指していきたいと考えています。

私がコンサルティングをしていて思うのは、年間医業収入1億円になってからも、ずっと医業収入を上げることばかりに集中していると、早い段階で伸び悩んでしまう、つまり壁にぶち当たり、その壁をなかなか乗り越えられないのです。

では、どうしたらその壁が乗り越えられるのかというと、医業収入を上げることも大切なのですが、それよりも経営のシステム化に集中することだと思うのです。それが実現すると、それまではなかなか超えられなかった壁を驚くほど、スムーズに超えていけるようになるのです。

しかも、この経営塾アドバンスコースの参加者には既に経営のシステム化をかなりのレベルで実現し、年間医業収入3億円を超えている本当の日本トップクラスの歯科医院経営者がいたりするのです。

image009

image011そのようなハイレベルな参加者と話をして、自分が悩んでいることを相談できることもこの経営塾アドバンスコースの醍醐味でもあるのです。

それだけではありません。
経営塾アドバンスコースでは院長は院長、チーフはチーフのように、役職・職種ごとにテーブル分けをするので、自分と同じような境遇にある参加者同士が話し合える環境を敢えて作っています。

image013

経営塾アドバンスコースではベーシック同様に、懇親会に無料
でご参加いただけるようになっております。懇親会に参加することで、また、色々な人と話をして、色々な刺激、アイディア、モチベーションを得ることができるようにしているのです。

さらに、経営塾アドバンスコースの懇親会では私、岩渕が1人10分ほどですが、無料で経営相談を受けさせていただいております。通常であれば、2時間21万円もする、私の経営相談を無料で受けられるのは経営塾にご参加いただいてるからこそです。あなたの悩みに私、岩渕がズバリお答えします。

1人では進んで行けない暗い道も、皆で光を当てれば勇気を持って進んで行けます。

1人では進んで行けない暗い道も、皆で光を当てれば勇気を持って進んで行けます。

普通であれば、1人で思い悩み、1人で試行錯誤し、1人で暗闇の中を光が見えない中で進んでいかなければいけない道を、1人ではなく既にその先を歩んでいる経営塾アドバンスメンバーという素晴らしい人たちと、そして、多くの医院をその先に導いている岩渕と共に一緒に歩いていきませんか?

だからこそ、2010年経営塾アドバンスコースも4回コースになっております。アドバンスコースが始まった2007年は2回コースで参加者の皆さんも、私も1年間で2回しかお会いできないので、なんだか寂しい気がしました。でも、ご安心ください。今年は1年間で4回は顔を合わせて、多くの刺激を受けることができるのです。

アドバンス第3回は世界No2セールスウーマンとして有名な和田さんに、「お金と感謝がやってくる!」をテーマにお話しいただきます。

アドバンス第3回は世界No2セールスウーマンとして有名な和田さんに、「お金と感謝がやってくる!」をテーマにお話しいただきます。

2010年も第3回は正会員もDVD会員も皆さん一緒に参加していただける場を作りました。そして、今年は今後、歯科医院経営において欠かすことのできない「就業規則の作成」と院長とスタッフがマイナスのことに焦点を当てるのではなく、陽転思考をして、「お金と感謝がやってくる!」ようにするにはどうすればいいかを第3回のテーマにして、正会員もDVD会員も会場で顔を合わせることのできる場を作りますので、楽しみにしていてください。

追伸1.これまで、経営塾ベーシックコースに参加されていた皆様へ

ベーシックコース、お楽しみ様でした。
本当に1年間、よく頑張り通しましたね。
経営塾ベーシックコースは確かに、チーム制やポイント制でハードだったと思います。

しかし、そのようなやらざるを得ない状況にご自分を追い込んだからこそ、できたこともあったのではないでしょうか。

そして、経営塾ベーシックコースという高い山を乗り越えたあなたは、もう、追い込まれなくても自分で新たな実践をして行けると思います。

そんなあなたには是非、経営塾アドバンスコースに進んでいただきたいのです。
経営塾アドバンスコースはチーム制ではありませんし、ポイント制でもありません
より高いレベルを目指して自分で新たな実践をしながら、一緒に歩いていきませんか?

追伸2.「まだ年間1億に行ってないから、自分なんかアドバンスに行くのは早い」と思われてる皆様へ

年間1億医院を対象にお話をしますが、1億に到達していなければ、タメにならないわけでも、意味がないわけでもありません

それは開業前から経営塾に参加している医院は皆、開業に成功してるのと同じように、1億になってからその先を考えるよりも、1億になる前に、その先を考えていたほうが良いに決まっています。医院経営のことを開業してから考えたのでは遅いのと同じです。

ただ、開業と同じで1億になってないわけですから、リアリティーがない、実感がない、ぴんと来ない話が多いかもしれませんが、その先を目指して行きたいと思う志の高い先生にはたとえ1億に到達していなかったとしても十分にタメになるコースです。

私も、アドバンスの先生方もあなたのように地域一番を目指して、がむしゃらに頑張っている先生がアドバンスコースに参加されるのを心待ちにしています。

地域一番を目指して、貪欲に取り組むあなたの姿勢を見て、既に地域一番になってる先生も危機感を感じるのです。そして、あなたのような成長している先生から、新しい経営のヒントも得られるのです。

追伸3.「2010年は院長がアドバンスに参加して、スタッフにはベーシックに参加してほしいと思ってるんだけど、大丈夫かな?」と心配されてる皆様へ

そのお気持ちはよく分かります。
スタッフの方だけでベーシックで参加して成果を得るには、条件があると思います。
次の条件に1つでも、当てはまっていればスタッフの方だけでベーシックにもご参加いただいて大丈夫だと思います。

  • 信頼できるチーフがベーシックに一緒に参加する
  • 院長夫人がベーシックにスタッフと一緒に参加する
  • 信頼できる勤務医の先生がスタッフと一緒に参加する

このような条件に当てはまらない場合、個別に実践会にご相談下さい。どのように経営塾にご参加いただくのが良いか、個別にアドバイスさせていただきます。
相談担当者:岩渕 泉
相談連絡先:izumi@consuldent.jp
相談内容:以下の項目をご記入の上、メールを送信してください。

  1. 医業収入
  2. 自費率
  3. チーフスタッフの有無、院長の信頼度合い
  4. スタッフ構成、スタッフと院長との関係
  5. 先生としてはどのように参加するのがいいと思うのかとその理由

追伸4.まだ経営塾メンバーになったことはないんだけど、すでに年間1億を超えていて、最初からアドバンスに参加したいという意識の高い皆様へ

あなたのような志の高い方にこそ、経営塾に是非、ご参加いただきたいと思っております。あなたのことを私は心待ちにしておりました。
ただ、この経営塾の考えをご理解いただくことがどうしても必要になります。
ですので、最初は経営塾ベーシックコースから始めていただくことをお願いしております。

それでも「いや、おれはどうしてもアドバンスに今年、参加したいんだ!」
という方には、

  • 経営塾ベーシックとアドバンス、両方に一気に参加する
  • 2009年経営塾ベーシックDVD会員に今からなり、2010年はアドバンス正会員として参加する

どちらかをお勧めしております。

経営塾ベーシックとアドバンスの両方に一気に参加するのは相当、大変なので、かなり気合が入ってる方のみにオススメします。

追伸5.「これまで経営塾ベーシックDVD会員だったんだけど、アドバンスに正会員として参加しても大丈夫なの?」と心配されてる皆様へ

確かに、経営塾ベーシックDVD会員だった方がいきなりアドバンスに正会員として来るのをためらってしまうお気持ちは分かります。

最初のうちは知り合いがいなくて、さみしい思いをするかもしれません。
しかし、同じテーブルで参加者同士、話をする機会もありますし、同じテーブルでのディスカッションで色々と話す機会もありますし、懇親会で親しくなる機会もたくさんあります。

image021ですから、「参加してみたいんだけど、なんとなく参加しづらいから」という理由で足を踏み出せないでいるとしたら、是非、会場に足を運んでみてください。DVDで見てる世界と実際に肌で感じる経営塾の世界は違うんだということがご理解いただけると思います。

経営塾アドバンスコースであなたと共に地域一番のその先の世界を切り開いていきたいと思います。

経営戦略研究所 株式会社
歯科医院地域一番実践会
地域一番化マスター
image023
NO.1宣言「気づきと豊かさを与える男日本一」

2010年度 経営塾アドバンスコース 開催日程

大阪会場

3月28日(日)11:00~17:30
6月27日(日)11:00~17:30
9月5日(日)11:00~17:30
11月14日(日)11:00~17:30
会場:クリスタルタワー
長堀鶴見緑地線「大阪ビジネスパーク駅」下車 徒約歩1分3番出口からクリスタルタワー地下1階へ地下道が直結

※会場は各回、変更となる可能性がございますので、ご注意下さい。

※本年度もアドバンスコースは大阪会場のみの開催とさせていただきます。ご了承ください。
※12月にスペシャルゲストを招いた講演会+表彰式を企画中です。
※これまで終了時刻を常にオーバーしていたので時間を11:00~17:30にしました。
※講演終了後、懇親会を開催いたします。

2010年度 経営塾アドバンスコース 講座内容

岩渕の講演テーマ ゲスト講師
第1回 中長期経営計画の策定
栃木県開業 医療法人 ゆたか会 丹野歯科医院 院長 丹野 努 先生栃木県開業 医療法人 ゆたか会

丹野歯科医院
院長 丹野 努 先生
http://www.tanno-dental.com/
http://www.tochigi-implant.com/
http://tanno-implant.livedoor.biz/
丹野先生は、2008年に経営塾に初めて参加されました。初参加であるにもかかわらず、最初からベーシックとアドバンスの双方に参加。最初から、物凄い高いレベルの実践事例を多数、ご提出いただきました。
特に、マーケティングに関する実践事例には目を見張るものがあり、ホームページに対する実績・経験に関しては歯科業界の中でも群を抜いています。また、自費率アップのための院内での取組も圧倒的なものがあり、常に自費率アップのために貪欲に実践を続けていらっしゃいます。
また、丹野先生は三代目として平成18年に医院を継承。しかし、継承当時の医院は危機的状況であり、そこから脱却するために日夜、血のにじむような努力を続け、約2年で医院を再建。今回は丹野先生に歯科医院で成果を出すインターネットの取組みについてお話しいただきます。
第2回 代診Drの採用、育成
湘南美容外科 総括院長 相川 佳之 先生湘南美容外科

総括院長 相川 佳之 先生
http://www.s-b-c.net/
http://www.biyouseikei.jp/
http://s-moni.com/
湘南美容外科は日本で2番目に大きい美容外科グループとして有名です。日本で2番目に大きい美容外科グループを一代で築き上げたのが相川先生なのです。相川先生は2000年に藤沢で湘南美容外科を開院。
それから毎年のように分院を開業し、現在ではグループ医院も合わせると20医院もの大規模グループを作るまでになったのです。
しかし、そんな大規模医院を展開されている経営者であり、医師であるにもかかわらず、非常に優しく、向上心があり、謙虚なのです。私は相川先生とはジェイ・エイブラハムのセミナーで出会い、翌年のアンソニー・ロビンズのセミナーでもご一緒させていただき、親しくさせていただいております。
相川先生からは「一番得意な経営について熱く語ってみたいと思ってました。成功の秘訣を惜しみ隠さずさらけ出します」とまでおっしゃっていただいております。
第3回 文章力UP
image029竹内社労士事務所
代表 竹内 睦 氏
http://www.e-shacho.net/
私はこれまで就業規則を甘く見ていました。甘く見ていたというのは就業規則が重要でないということではなく、就業規則の作り方によって、いかに大きな違いがあるかということを深く理解できてなかったということです。
それを竹内先生の「会社を守る就業規則作成セミナー」に参加した痛感しました。これから、労働問題はどんどん、増えてくると思います。歯科医院でも、そのような問題を耳にします。労働問題が起こったとき、会社を守れるかどうかは就業規則にかかっているのです。就業規則があればいいという問題ではありません。
会社を守れる就業規則かどうかが問題なのです。
竹内先生は歯科医院を守るための就業規則作成について重点的にお話しいただきます。

※就業規則に関するお話しは院長、院長夫人など経営者層だけの参加に限定させていただきます。

アドバンス第3回は世界No2セールスウーマンとして有名な和田さんに、「お金と感謝がやってくる!」をテーマにお話しいただきます。株式会社ペリエ
代表取締役 和田 裕美 氏
http://www.perie-net.co.jp/
http://www.wadahiromi.com/
和田裕美さんは外資系教育会社で営業時代、プレゼンしたお客様の95%から契約をいただく圧倒的な営業力で日本でトップ、世界142カ国中2位の成績を収めました。短期間に昇進を重ね、女性初史上最年少の代理店支社長となり、その後、本社に戻り、企画室長、マーケティング部長を経て営業部長となり、全国100名の営業組織を統括。

稼げる営業になる!2001年、株式会社ペリエを設立。

『人に好かれる話し方』、『世界NO.2セールスウーマンの「売れる営業」に変わる本』等多数、出版。著作の累計130万部を突破。
現在は、コミュニケーション力・営業力アップ・心を元気にする講演を年間200回以上、行っている。
今回は「稼げる営業になる!お金と感謝がやってくる」をテーマにお話しいただきます。
※第3回はビデオ撮影がありません。DVD会員の皆様にも、ご参加いただく形になります。

第4回 自費率を上げる仕組み作り
image035株式会社 ヒュ-マンブレイン
代表取締役 いとう 伸 氏
http://itoshin.jp/
コーセー化粧品販売会社でルート営業を担当。優秀セールスマン賞連続受賞などの記録樹立。その後、30歳で独立。極度のあがり症と赤面症であるにもかかわらず、実演販売業界に挑戦。
延べ2000回以上、総額5億円超の実演販売を経験すると共に、高額・付加価値の高い商品を「初対面・ワンチャンス・15分」で説得する独自の販売シナリオを開発。自らプロデュースした営業シナリオでの売上げ総額は50億円を超える。
現在はモチベーションビルダーとして、圧倒的なパワーと絶妙な笑いで、会場全体を瞬間的につかむ講演スタイルで一躍、人気講師として年間160回以上の講演を行っています。
今回は「つかみ1秒、あと楽勝!」のテーマでお話しいただきます。
※上記内容は変更となる可能性があります
※今年の経営塾でも毎回、宿題が出ます
これまでの経営塾で実際に出された宿題の例
・1年間の目標設定用紙を作成し、提出する
・他の歯科医院に見学に行き、見学レポートを提出する
・スタッフの評価表を作成する
・スタッフに対するコーチングを実施する
・自分の医院で実践している事例を何でも良いので提出する
・参加者は毎回、岩渕のオススメ書籍のリストの中から読書感想文を提出する
などなどです。
基本的に、毎回の読書感想文のほかに、2~3個の宿題が出されます。
「宿題なんか、やりたくねーよ」という方は、参加をご遠慮下さい。
※地域一番を目指す、意欲的な医院だけ、参加して下さい

【各回の進行スケジュール】

時間帯 講座内容
10:30~ 受付開始
11:00~12:15 参加者の実践事例紹介、宿題紹介と岩渕のコメント
ご参加者から提出していただいた宿題と実践事例をいくつか紹介させていただきます。それを全員で共有化することで、実践していない人が実践しやすくなるようにしたいと思います。また、提出していただいた方からコメントを加えていただきます。また、地域一番化マスター岩渕から、コメントや実践のポイント、最新情報をお伝えします。
12:15~13:00 昼食
こちらでお弁当をご用意させていただきます。お昼の時間はお弁当をゆっくり食べる時間ではなく、各テーブルでお昼の課題に取り組んでいただきます。
13:00~15:00 ゲスト講師の講座
各回のゲスト講師から各回のテーマに沿って、2時間に渡り、自社での取り組み内容をお話していただきます。皆さんに、大いなる気づきを提供してくれると思います。
「うちの医院で活かすにはどうすればいいか」を意識しながら、お話を聞くようにしてください。
15:10~16:00
16:10~17:30
地域一番化マスター 岩渕龍正からの話
各回のテーマに沿った話を中心に、歯科医院経営の原理原則から、すぐに使えるノウハウ、実践のポイントまで、わかりやすくお話いたします。
最後の30分ぐらいで、次回までの宿題の説明をいたします。
また、講座内容により、時間が30分ほど、オーバーする可能性がございます。
18:00~20:00 懇親会(無料)
懇親会を行うのを止めようかとも思いました。なぜなら、会場を押さえるのが大変ですし、非常にお金がかかるからです。ホテルでやると、持ち込み不可だし、すごくお金かかるしで大変なんです。でも、妻の泉から「経営塾は懇親会があるから、経営塾なんでしょ!」と叱られ、「そりゃ、そうだよな」ということで、気を取り直し、懇親会をやることにしました。本来であれば、懇親会に出る人から5千円ぐらい、別途いただいて行うのが良いのですが、それですと、スタッフが他のスタッフと情報交換できなくなるので、無料で参加できる形にしました。
途中で帰るのも、OKですので、奮ってご参加下さい。
ただし、出てくるのは、ビール・おつまみ・ジュースなど本当に、簡単なものだけですので、ご了承下さい。

【2010年経営塾アドバンスコースご参加にあたって】必ずお読み下さい

2010年経営塾にご参加いただくに当たっていくつか確認事項がございます。

1.経営塾に参加するスタッフの基準

アドバンスコースに参加されるスタッフは分院展開についての話を聞いても、その話を面白いと思えるスタッフの方がよろしいかと思います。

医院の短期的な改善よりも、医院の中長期的な方向性についても話が多くなります。そのような話にも興味を持って参加できるスタッフを選ばれることをオススメします。

2.分院の診療圏について

経営塾も参加医院が増え、大規模医院、分院展開している医院などが増えてきております。そこで、本院とは診療圏が重ならないんだけど、分院と診療圏が重なるというケースがあります。

このようなことに対応するために、2007年から分院についてもしっかりとした取り決めをさせていただきました。

(1)分院の定義について
分院とは同一医療法人が運営する医院とさせていただきます。
ですから、院長がお金を出して、新しく医院を作ったんだけど、その医院が医療法人の中に組み入れられてない場合は分院とはみなしません。2010年1月1日現在で医療法人に組み入れられてない場合は、たとえ、5月に医療法人に組み入れられても、その年は分院とはみなしません。

同一医療法人の場合には分院のスタッフであっても、2人目としてカウントさせていただきます。
しかし、旦那さんと奥さんで別々の医院を個人で運営している場合には別々の医院でお申込をいただいていると判断させていただきます。それぞれの医院で1人目の料金をお支払いいただくことになります。ご了承下さい。

(2)分院申請について
お申込時点で既に分院がある場合には必ず、事前に分院申請をしていただきますようにお願いします。「うちは分院と診療圏がかぶる医院がいても気にしないから申請しない」と思われても、周りの医院がそう思うかは別問題です。

後で、「うちの近くに経営塾メンバーの○○会の分院があるんだけど、どうなってんだ!」とトラブルとなってしまう可能性もございます。申込書にあります「分院記入欄」にしっかりとご記入をお願いします。

また、年度内に新たに分院ができる場合にも、必ず、申請をしていただきますようにお願いします。トラブルを避けるためですので、ご理解をお願いします。

新たに経営塾に参加しようとする法人の分院が既に参加している医院と診療圏がかぶっているケースがあります。そのような場合には、既に参加されている医院様を優先させていただき、分院をお持ちの法人様をお断りさせていただきます。

その法人が分院があることを隠して申し込みをし、後で、経営塾メンバーと診療圏がかぶる分院があることが発覚した場合には除名とさせていただきます。ご了承下さい。但し、その場合には既にお振込みいただきました費用のご返金はいたしかねます。

また、今後、新たに開設した分院が経営塾メンバーの診療圏と重なるというケースが想定されます。その場合にはどちらかが除名となるのではなく、お互いが発展していく道を歩んでいただくために、双方ともに経営塾にご参加いただけるようにさせていただきます。

(3)分院適用費用について
経営塾に新たにお申込いただいた医院が既に申請していただいている分院と診療圏がかぶった場合、以下のような対応をさせていただきます。

1.分院申請をいただいている医療法人様にご連絡を弊社からいたします
2.医療法人様で分院と診療圏がかぶる医院を受け入れるかどうか判断していただきます
3.診療圏がかぶる医院の入会を拒否される場合、分院適用費用52,500円をお支払いいただきます。
⇒分院は同一医療法人ですので、参加費用は1医院としてはいただいておりません。しかし、診療圏が重なる医院の入会を拒否することによって1医院としての参加に近い形になりますので、相当額の費用をお支払いいただくということです。

新たにお申込いただいた医院と診療圏が重なっていないかどうかの確認をしっかりとさせていただく意味でも、分院申請はしっかりとしていただきますよう、お願い申し上げます。

3.ベーシックコースとアドバンスコースの診療圏について

経営塾ベーシックコースのみに参加しているA医院と経営塾アドバンスコースのみに参加しているB医院の診療圏が重なるケースが想定されます。

この場合、たとえ診療圏が重なっていたとしても、医院の情報が相互に伝わることはございませんので、双方にご参加いただきます。

ただし、新たにベーシックコースに参加したA医院が翌年にアドバンスコースに参加しようとしても、以前から参加していたB医院がアドバンスコースに翌年も参加する場合にはA医院はアドバンスコースにはご参加いただけません

つまり、同じコースに同一診療圏内の医院はご参加いただけないという意味です。
ですから、別々のコースであれば同一診療圏内の医院が参加することが可能ということです。

2010年度 経営塾アドバンスコース正会員 参加費用

定員:各会場60医院120名限定(1医院4名様まで)
参加費用:1人目 189,000円(税込)
2人目~ 126,000円(税込)

※1診療圏(半径1.5キロ)、1医院のみのお申込みとなります(弊社判断)。
※会場地図などの詳細は開催月、受講票と共に送らせていただきます。
※歯科医院の院長、奥様、スタッフ以外の方のご参加はご遠慮いただいております。
2人目に他の歯科医院の先生をお申込いただくことは止めて下さい。また、医院の正式なスタッフではないフリーランスの衛生士もご参加いただけません
※参加者は1年間、固定でお願いします。但し、万が一、スタッフ様が退職される場合のみ、交代でのご参加を認めております。交代を希望されない場合の返金はいたしかねます。
※キャンセルについては以下のようになりますのでご注意下さい
第1回開催の1週間以上前のキャンセル・・・全額返金
第1回開催の前日~1週間前のキャンセル・・・50%返金
第1回当日以降のキャンセル・・・返金はいたしかねます

業績が良い医院ほど、経営塾にスタッフ(奥さん含む)を連れてくるのです。また、スタッフが参加している医院ほど、実践度合いが高いのです。

考えてみれば、明らかなことです。スタッフが参加してるのに、院長が宿題をやってこなければ、かっこ悪いですし、スタッフがいれば、実践する際にも、話が早いです。スタッフがいなければ、院長がやりたいことをまた、イチから説明しないといけませんし、それは上手く伝わらないことが多いです。このような経営セミナーにスタッフまたは奥様と一緒に参加することで、本当に医院のことを考える時間を持つことが出来、それを共有化することが出来るのです。

スタッフが参加することで、他の意識の高いスタッフと触れ合い、他では得られない刺激が得られます。経営塾に連れてくることで、なかなかできないスタッフの意識改革が出来てしまう可能性が高いのです。ですから、スタッフの参加料をこれだけ抑えているのです。ただし、意識の低いスタッフが経営塾に参加すると周りに悪影響を及ぼしますので、やる気のないスタッフは連れてこないようにお願いします。

このような経営セミナーにスタッフを連れて来れる医院は、既に、スタッフとのコミュニケーションが最低限取れているということであり、話しても、来てくれない医院は医院のことを考えてくれるスタッフがいないということです。

スタッフを一緒に参加させないことは、経営塾の効果を半減させるとまでは言いませんが、効果が三分の二ぐらいにはなってしまうと思います。

2007年から、参加者を交代もしくは途中交代で参加させることは不可とさせていただきました。ご了承下さい。「全4回、全て参加する」という意欲のあるスタッフのみ、ご参加いただけます。

経営塾は「成果を出す」ことに徹底的にこだわっています

そこで、2009年から各医院ごとに担当コンサルタントがつき、実践状況をフォローさせていただくようになりました。これによって、経営塾の内容を実践していく中での不安、悩み、問題で立ち止まることなく、実践し、成果を出すことができるようになりました。

経営塾に参加することでコンサルタントからのアドバイスも無料で受けられるのです。
これだけ成果を出すことに徹底的にこだわったセミナーは滅多にありません。

更に、経営塾メンバーには、経営塾メンバー限定の割引特典があります。経営塾メンバー限定の割引特典は経営塾の講座の中でご案内させていただきます。

※経営塾アドバンスコースは2010年度からチーム制をとり止めましたので、2人目以降の途中参加も可能です。その場合は、1回につき3万円でご参加いただけます。※残念ながら、経営塾参加途中に退職されてしまうケースがございます。そのような場合は、他のスタッフの方に交代して参加可能とさせていただきます。交代での参加をされない場合でもご返金はいたしかねます。

※稀にスタッフ様が経営塾に馴染めない場合がございます。
その際の脱退または交代は認めておりません。お休みとして扱わせていただきます。

※1人目の方がご欠席の場合に限り、講演収録DVDを送らせていただきます。スタッフ様がご欠席の場合、資料・テキストのみを送らせていただきます。ご了承下さい。

※早退・遅刻の際にDVDを発送させていただくことはございません。別途、DVDをお買い求め下さい。

2010年度 経営塾アドバンスコースDVD会員 参加費用

定員:全国で200医院
参加費用:1医院 189,000円(税込)

※1診療圏(半径1.5キロ)、1医院のみのお申込みとなります(弊社判断)。
※歯科医院以外の方は、お申込みをご遠慮いただいております。ご了承下さい。
経営塾DVD・ビデオ会員は経営塾に参加することは出来ません。しかし、12月に企画中のスペシャルセミナー+表彰式には参加可能です
※通常、セミナーDVDはセミナー参加料金よりも高く設定しているのですが、経営塾だけは、DVD会員を安く設定しているので、とってもお得です。何度も観れるし、医院全員で見ても同じ金額で見ることができます。
※DVDの内容は講演内容を全て収録したもので、内容がカットされてることはございません。ご安心下さい。
※第三回だけはDVDがございません。DVD会員の皆様もご参加いただく形となります。

2005年から経営塾DVD会員を本格的に始めることにいたしました。
それは、これまでは経営塾がすぐに定員オーバーになってしまうので、参加できずに、「来年、参加します」という方が多かったからです。また、経営塾が始まってから、経営塾を知って、「今から参加できませんか?」という方が多かったからです。

それと、「経営塾はレベルの高い先生が多いので、自分でついていけるのか」と不安に感じる先生も多いのです。そのような先生にも、間口を広げて、経営塾を知っていただくことも、DVD会員を本格化させた理由です。

また、「日程が合わない」「大阪までは遠すぎて、参加するのが大変」という方もいらっしゃると思います。そのような方にも、経営塾DVD会員として参加していただき、より素晴らしい会にしていきたいのです。

経営塾DVD会員には、各会の大阪会場収録のDVD、テキスト、参加者からの宿題・実践事等、正会員と同じ資料(医院の経営的な数字などが入っている資料はお送りできない場合が稀にございます)が送られてきます。このようなハイクオリティな歯科医院経営情報がたったの月々15,750円で得られるのです(DVD会員の費用を12ヶ月で割った場合の金額で、追加費用ではありません)。

しかも、2009年から経営塾DVD会員様でも成果が出せるように、毎回、1回30分の無料経営電話相談ができるようになりました。コンサルタントに現状、医院の抱えている問題を無料で相談できるのです。これによって、DVD会員の皆様もより、成果を出せるようになりました。

これだけ成果を出すことに徹底的にこだわったDVD会員は滅多にありません。

更に、経営塾メンバーは、経営塾メンバー限定の割引特典があります。経営塾メンバー限定の割引特典は経営塾の講座の中でご案内させていただきます。

ただし、これらの経営情報は超極秘情報です。お友達や歯科医師会の仲間に、「こんなのがあるよ」といって、テキストや実践事例、DVDをコピーしてお渡しすることは決してしないで下さい。それは、著作権の侵害となりますので、十分、ご注意下さい。

また、実践経営塾での情報によって、ゲスト講師や実践事例を出してくれた参加者の医院の足を引っ張るような事実が判明した場合、DVD会員自体を取りやめることがあります。そのようなことがないよう、情報の取り扱いには十分、ご注意下さい。

2009年歯科医院地域一番実践経営塾に参加された方々の声(ほんの一部)

感想文

image045

兵庫県 アップル歯科クリニック 院長 吉見 哲朗 先生

image045一人の力だけでなく、スタッフみんなの力で医院を作り上げる、2009年のアップルは、まさにその課題を行なった年でした。目標に届かなくて、苦戦した部分もあったけど、次の目標、課題が次々と出てくるので、毎週毎回新しい事に取り組んでいけるのが良かったです。まだまだ目指す先生がいて、一緒に頑張れる同世代がいて、毎日楽しく過ごせそうです。いい場所を作ってくれて、ありがとうございました。
愛知県 田辺眼科クリニック 院長 田辺 直樹 先生

愛知県 田辺眼科クリニック 院長 田辺 直樹 先生

愛知県 田辺眼科クリニック 院長 田辺 直樹 先生今回、眼科から初めての参加にも関わらず、スタッフや、周りの先生方に大変温かく受け入れていただき、ありがとうございます。外部講師の講演は、大変素晴らしくどれも大変役に立ちました。今回参加して一番良かった事は、意識の高い先生との出会いでした。この出会いのお陰で、自分がより高いレベルにステップアップできたと思います。来年もアドバンスに参加しますので、よろしくお願い致します。
栃木県 2丁目石井歯科医院 院長 石井 和浩 先生

栃木県 2丁目石井歯科医院 院長 石井 和浩 先生

栃木県 2丁目石井歯科医院 院長 石井 和浩 先生昨年のベーシック、今年アドバンスと参加させて頂き、本当にありがとうございました。ベーシックでは、副院長、衛生士2名も参加させていただき、経営塾参加者の宿題に、他のスタッフ全員が真剣に取り組んでくれた事が、私は最も嬉しく思いました。医院の底力が見えたような気がしました。当然、私一人では成し遂げる事も出来ない。これは、一人一人の行動力が、2丁目石井歯科医院を築き上げてくれているんだ、という事を切実に感じました。それが、これからの自信にもつながっていくのではないかと思います。来年も、実践会の皆様の力をお借りしながら、更にパワーアップしていき、35年後の目標を達成していきたいと思います。本当に今年一年お世話になりました。
三重県 大木歯科医院 院長 笠井 啓次 先生

三重県 大木歯科医院 院長 笠井 啓次 先生

三重県 大木歯科医院 院長 笠井 啓次 先生今までの経営塾参加の中で、最もチームメンバーと深く関わった1年でした。メンバーが本当に素晴らしく、特に本の執筆という作業を一緒にさせていただいた中で、メンバーの素晴らしさ、自分の欠点をはっきりと見ることができましたし、これから自分がどうするべきなのか、見えてきました。
石川県 あおば歯科クリニック 理事長 高橋 善昭 先生様

石川県 あおば歯科クリニック 理事長 高橋 善昭 先生

石川県 あおば歯科クリニック 理事長 高橋 善昭 先生様一年間勉強させていただいて、実践出来た事も、出来なかった事もありました。しかし、一年間レベルの高い先生とお話する事ができ、明らかに自分の人間としての器が大きくなっている事を感じています。チャレンジする事は山積みですが、確実に成長、成果が出ています。医院は院長の器以上に大きくなったりしません。自分を鍛える正に部活のようです。これからも自分を大きくして、一緒に働くみんなの成長を寄与できる人間になりたいです。
愛知県 いとう歯科医院 院長 伊藤 寿浩 先生

愛知県 いとう歯科医院 院長 伊藤 寿浩 先生

愛知県 いとう歯科医院 院長 伊藤 寿浩 先生今年初め、アドバンスに参加しようと決めた。不安だった。「アドバンスでやっていけるのか・・・」でも、やりながらスタッフも頑張ってベーシック、TCをこなしている姿を見て、勇気をもらった。まだまだやることは、山のようにある。3年前、ベーシックに参加した頃が今思うと懐かしく思う。その時、今の自分を想像だにしただろうか。想像をはるかに超えた自分になっている、医院が成長していると、今改めて思う。まだまだ成長途中なのだが、もっともっと多くの患者さんに対して、地域貢献出来る医院でありたい。また、人間でありたいと思っています。一年間ありがとうございました。

H県 M歯科クリニック 院長 M 先生

ベーシックに2年連続で参加し、更なる飛躍を目指して今年アドバンスに参加しました。結果は、自分が思い描いていた通りに成長できました。自分よりも、はるかにすごい先生と一緒に過ごすことにより、力を出せたと思います。そんな出会いを提供してくれた経営塾に、感謝しています。来年も、また新たな出会いを求めて参加したいと思っています。宜しくお願いします。
top