お問合せ・ご相談 045-440-0312 平日9:00-18:00

【開催レポート】2014年 歯科医院新人スタッフ育成塾 第2回

 

理想の状態は自分自身でつくる!今日から実践できるモチベーションを上げる方法とは?歯科医院新人スタッフ育成塾2014 第2回 開催レポート

4ヶ月連続開催の新人育成塾も第2回目が開催されました。第2回では第1回で封印していたハイタッチでの入場があります。最初は戸惑いながらも、やってしまえば皆元気になるアイスブレイクであり、セミナー効果最大化のため、心の状態を作るためにも非常に有効な方法です。

講座前に行う一瞬のアイスブレイクなのですが、アンケートでも、「医院で行いたい!」と仰って頂けるほど好評でした。医院でも朝礼などに取り入れて頂くと良いと思います。

第1講座

第1講座では、行動の動機である「モチベーション」についてお話をさせて頂きました。新卒、中途入社の方含め、新人はモチベーションが下がりやすいのです。

それは目先にやらなければいけない仕事、覚えなくてはいけない知識が山積みになり、短期的視野でしか物事を考えられない状態に陥るためです。

この講座では、そもそも「モチベーションとは何かを様々な角度から伝えています。

成長曲線、離陸理論、返報性の法則などの大切な理論もお伝えしますが、参加者の身近にいる「モチベーションの高い人」を分析したり、歯科医院での実例を交えてお話する事で、新人スタッフ様でも自分自身を投影し、理解できる内容です。

今回お伝えした中の1つに、モチベーションの高い人の特徴として、「笑顔」があります。

多くの人が「良いことがあるから人は笑顔になる」と考えています。しかし「笑顔だから良いことが起こる」のが現実です。そして笑顔で感謝しているから、感謝が返ってくる。そうしてモチベーション、行動の意味付けが強化されていくのです。

単純に、仕事なんだから笑顔でいなさい!と言われても上辺だけのものになってしまいます。重要なのは、なぜそれが必要なのかを理解する事なのです。

第2講座

第2講座はゲスト講師からのお話です。2014年新人育成塾第2回のゲスト講師は鹿児島県鹿児島市ご開業 さこだ歯科医院 今村絵里奈さんにお話頂きました。

昨年、経営塾ベーシックコースで金賞に輝いた実践力の高い地域一番医院 さこだ歯科医院様でチーフとして活躍している今村村さんも、最初からモチベーションが高いスタッフではなかったそうです。

資格も知識もなく歯科の世界に飛びこみ悩み続ける日々。歯科の環境で続けていける自信もなかったそうです。

それがセミナー参加をきっかけに、とにかく「今できる事を全力でやる」事を決心。受付スタッフとして入社された今村さんも、専門的な知識習得のためにアシスト業務も積極的にこなし、仕事領域を自ら広げていきました。

試行錯誤の中でTC(トリートメントコーディネーター)業務に自分の仕事のやりがいを見出し、多くの患者様に信頼されるTCへ成長。その行動力と実績を認められ、地域一番医院でチーフを務めるほどになりました。

歯科助手、受付として仕事にやりがいを見いだせずに悩む方も多いですが、今村さんのお話を聞いて多くの気付き学びがあったと思います。

受講後のアンケートでも、「資格が無い自分に自信が持てなかったが、自分を制限しているのは自分自身だという事がわかりました。」「私も今村さんのように成長したいです。」「勇気をもらいました。私も全力で仕事します!」というメッセージを頂いております。

今回もゲスト講師との名刺交換には長蛇の列ができていました。現場での体験者であるゲスト講師の話が、いかに参加者の心に響いたかがわかります。

第3講座

第3講座では「実行力を高めるための具体的方法」というテーマでお話をさせて頂きました。

第1講座でお伝えした「小さな積み重ねが大きな成果を得る」ために、医院で今から実施できる方法として「業務日誌」と「成長プログラム」の活用方法をお伝えしています。

「学校で学ぶ事」と「職場で学ばせて頂く事」の違い、「診療時間は試合時間」という観点から、自分自身が成長していくためには、どのような方法で、時間を使っていくべきかを具体的な事例を挙げてお伝えしています。

受講頂けた皆様が、新人の壁を破り、医院を活性化させる立派な社会人として育っていくためにご活用頂ければ幸いです。

2014年歯科医院新人スタッフ育成塾に参加された皆様の感想文

神奈川県 研歯科クリニック 歯科衛生士 神保 梨紗様

今回も、色々なお話をお聞かせいただき、ありがとうございました。仕事をするうえで、モチベーションを保つことは難しいなと思っていましたが、自分のためだけに働くのではなく、大切な家族の事を考えたり、医院、スタッフ、患者様のためと考えれば、仕事に対するモチベーションも上がることを学びました。また、「良い事があったら笑顔になるのに」ではなく「笑顔になることで良い事がある」という言葉が心に響いたので、マスクの中でも、患者様とお話していない時でも、忙しい時でも笑顔を絶やさずにいれば、自分も周りも明るくなるため、常に意識していきたいと思いました。また明日からも実践していきたいと思います。第3回もよろしくお願い致します。

神奈川県 パール歯科医院 助手・受付 中澤 詩乃様

前回に引き続き、今回もとてもためになるセミナーをありがとうございました。モチベーションコントロールの大切さ、とても勉強になりました。また、自分の状態は自分で作れるということを理解でき、とても意欲がわきました。”相手に感謝されたいなら自分が感謝する”というお話、とても心に響きました。正直、「私はこんなこともしているのに誰も気がついてくれない」と思う事がありました。いかし、今考えてみると、私は周りにいろいろな仕事をしてくれる人が沢山いるのに、感謝できていないと気づくことができました。”もらっていないということは、与えていないということ”を忘れずに、これから仕事をしていこうと思いました。また、まずは周りに感謝していこうと思います。

神奈川県 さいとう歯科医院 歯科衛生士 金井 ちひろ様

2回目も参加させて頂き、ありがとうございました。1回目に参加させて頂いてから、常に頭の中に実践事例のことがあります。それは「面倒」ということではなく、「今のこの練習は事例に書ける!」「次はこういうことをしたい」「もっと~したい」など仕事や練習等に対して意欲的になりました。先生にもお見せしたところ、「良く書けているね」と褒めて頂くこともあり、とても嬉しかったです。なので、実践事例を書くことをセミナーが終了しても続けていきたいと思います。本日はありがとうございました。

千葉県 医社)仁成会 コウノ歯科医院 歯科助手 桝田 舞様

このセミナーを受けてから1カ月が経ちましたが、この1カ月自分が少し”成長”したと感じました。治療が終わった患者さんが見えなくなるまで見届ける。小さいお子さんと楽しくシーラント、CRをしていく。そうしているうちに、患者さんに名前をいつの間にか覚えていただいたり、小さいお子さんが最後まで治療ができたことを聞くとすごく嬉しかったです。笑顔も増え、「いつも笑顔でとても明るく優しいのね」とおっしゃってくださったり、辛い事があっても常に笑顔になっていきます。セミナーを受けていくたび成長していく自分が本当に楽しみです。下向きな自分から”前向きな自分”に確実になっていっています。あと2回ありますが、セミナーを受けられることの楽しみと、金子さんの講座、ゲスト講師のお話を聞いて、自分の目標の再確認と来年の衛生士学校のモチベーションを高めていきたいと思っています。

大阪府 とよつ歯科・矯正歯科 歯科助手 冨尾 優美様

本日もお話頂きありがとうございました。いつも第二講座でのゲスト講師さんのお話を聞くと誰でも悩んでいる時期があるんだなと知れて、元気が出ます。私も頑張れば、そういう風になれるのかなと思います。モチベーションを保つのは本当に難しいと思いますが、いつも新人スタッフ育成塾に来ると、それを取り戻せるので有り難いです。自分の為だけでなく、チームで成長できるようにを考えて行動していけたらと思います。短期的に考える事が多く、悩む事が多かったので長期的に徐々に考えられるように成長していきたい!!皆にモテる人を目指したい!!と今思っています。

岡山県 MAEDA DENTAL CLINIC 歯科助手 浦上 真波様

第一講座で「(用語)器具の名前など覚えることが多い。何が分かって何が分かっていないのかが分からない」。私は、この4月に歯科知識が全く無いまま歯科助手として入社しましたが、実際に全く同じことを考えた時期がありました。モチベーションが下がっていた時は、仕事が全然楽しくなく、やりがいも感じられませんでした。ですが、第一回目の講座の時、考え方を変え、最近は、自分にできることも多くなり、前向きに頑張ることが出来ています。第二回目の講座で、また、改めて考え方が変わり、どんどんスキルを上げていきたいと思いました。

広島県 まごし歯科医院 歯科衛生士 片岡 綾香様

今回このセミナーを受けて、自分がどれだけ未熟だったかを思い知らされました。今までの私は、マイナスな言葉ばかり発していたし、モチベーションがすごく低く、嫌なことから逃げていました。しかし、このセミナーを受けて、変わろう!!と思いました。”自分の状態は自分で作る”という言葉にすごく心を打たれました。これからは、このセミナーで学んだことを活かしながら、仕事に取り組んでいこうと思います。このような貴重なセミナーを開いて頂き、ありがとうございました。

岐阜県 医)ハッピースマイル りお歯科クリニック 歯科助手 長尾 愛理様

改めて、笑顔でいることの大切さを知りました。患者様に名前、顔を覚えてもらうために、”マスクの中でも最高の笑顔””患者様と接する際には名前を呼ぶ(○○さん、おはようございます)”ことを、明日から実践していきます。また、面倒くさいなどと思わずに、困っている人がいたらすぐにサポートをしたり、周りを良く見て行動できる人になります。「一日一善」ということを自分の目標として、院長、先輩スタッフ、医院、患者様を笑顔に出来るような行動、(スタッフルームを掃除する、靴を揃える)をしていきます。本日は素晴らしいセミナーに参加できたことを本当に感謝します。ありがとうございました。次回もよろしくお願い致します。

歯科医院新人スタッフ育成塾について詳しくはこちら