お問合せ・ご相談 045-440-0312 平日9:00-18:00

医療従事者としての心構えと目標設定の方法を伝授!2013年 歯科医院新人スタッフ育成塾 第3回 開催レポート

 

社会人、医療従事者として働く上で実施する「当たり前の事」とは?時間を生み出し、目標を最速最短で実現する考え方、行動を伝授!2013年 歯科医院新人スタッフ育成塾 第3回 開催レポート

第3回もハイタッチからスタートです。過去2回の育成塾で慣れてきたのか、ゲストの笑顔もこれまで以上に多く見受けられました。

実践会メンバーから何も促されなくても、開場後、あちこちで積極的に名刺交換をされていました。素晴らしい意識の高さですね。

第1講座

第1講座に入る前に、過去2回で私からお伝えした内容がどこまで憶えているか、約10分間の確認テストをさせて頂きました。

歯科医院地域一番実践会のセミナーは「実践する」という点を重視していますが、実践するためには、まず知識としてしっかり知っておく必要があります。

単に話を聴いているだけでは知識としては身に付きません。聴いた話を自分の経験と結びつけたり、日を置いて改めてテキストを読み返すなどの復習が不可欠です。そのような努力によって、知識として身に付き、それが次第に行動、実践へと繋がっていくのです。

テスト後は「社会人として、医療従事者として、当たり前の事」というテーマで私からお話させて頂きました。お伝えした内容は「気持ちの良い挨拶をしましょう」「スタッフルームはキレイに扱いましょう」「診療中は私語を慎みましょう」「報連相をしっかりしましょう」などの、当たり前の話ばかりですが、当たり前の事だからと言って、それが行動に表れているかどうかは別です。

これから仕事美人として輝いていくゲストのために、まずは当たり前の事を当たり前に出来るようになって欲しいという願いから、本講座の内容をお伝えしました。

第2講座

第2講座は「実際に歯科医院で働くスーパースタッフによるお話」です。第3回のゲスト講師は、群馬県みどり市ご開業 小森谷歯科医院で歯科衛生士としてご活躍中の小澤愛さんにお話頂きました。

小澤さんは2011年に新人育成塾、2012年に歯科医院地域一番実践会のメインセミナーである歯科医院地域一番実践経営塾にご参加され、着実に実践会メソッドを学ばれている仕事美人です。

小澤さんは小森谷歯科医院様で6年目のキャリアがありますが、そんな小森谷さんも最初から現在のような仕事美人であった訳ではありません。様々なピンチに直面し、その都度、壁を乗り越えてこられたからこそ、今の小澤さんの姿があるのです。

小澤さんのお話から「覚悟を決める」「情熱を持つ」という事の重要性を、私も改めて気づかせて頂きました。

東京会場では小森谷歯科医院様の院長先生、スタッフ様も応援に駆け付けられていました。素晴らしいチームワークです。

第3講座

第3講座は第3回のメインテーマである「時間管理と目標設定」というテーマについて私からお話しました。

時間は誰にとっても24時間という「有限資源」です。仕事美人として輝くためには自分の経営資源である「お金」「時間」「労力」を第2領域(緊急ではないけど、重要なこと)に費やしていく事が大切です。

多くの人は「時間がない」「忙しい」「もっと時間があったら、〇〇をやるのに…」「余裕が出来たら、●●をやろう」と考えています。しかしそのような考え方では成長出来ません。時間というのは、ある、ないで考えるものではなく、作るか、作らないかで考えるものです。

次に目標設定についてお話させて頂きました。目標設定は「技術」です。診療業務でも同じように、技術は練習によって上達します。目標も立てれば立てる程、良い目標が立てられるようになるのです。

しかし多くの人は目標を立てていません。それは目標の立て方を具体的に知らないからです。そのために本講座ではしっかり目標の立て方についてお伝えさせて頂きました。

講座の中でお伝えした何人かの著名なアスリートが小学生当時に立てた目標のように、これからの自分の長期目標を立てられたとしたら、必ずや今までの自分では想像も出来ないような、多くの事が実現します。

 

歯科医院新人スタッフ育成塾 第3回 に参加された皆様の感想文

愛知県 とむ歯科クリニック 歯科助手 肥後 明日香様

席についてから、宿題の取り組み状況と成長プログラムについて、グループでシェアをできて、第一講座が始まる前から、参加者の方とお話をすることができてよかったです。今の自分に足りてないなと思うこともあったり、小澤さんのお話で覚悟を決めることだったり、自分への気づきをたくさん得ることができました。第4回も楽しみにしています。ありがとうございました。

大阪府 医)優伸会 えがしら歯科 歯科衛生士 島倉 千陽様

セミナーが始まる前のテストは、今、自分がどれほど理解して身についているのか理解することができる機会で、とても良かったと思います。第3回となると、知り合いの方も増え、セミナーで学ばせていただく時間以外に充実した時間を過ごすことができました。残りのセミナーも1回となりました。スタッフの人数が少ない中、セミナーに行かせていただいているということを感謝し、学んでいこうと思います。どうぞよろしくお願いします。

青森県 中里デンタルクリニック 歯科衛生士 工藤 優里様

今回は医療従事者として守るべきマナーについて改めて確認できた。挨拶、身だしなみ、体調管理など、当たり前のことができない人が多くいる。当たり前のことをできる人になりたいと再確認した。何事も「最初と最後が大事」ということを学び、これからは「導入から終わりまで」「電話を出てから切るまで」など、場面場面で良い印象を与え、来院してくださった患者さんを笑顔で、温かい雰囲気で迎えられるスタッフになろうと思うことができた。患者さんに満足していただける医院、スタッフになれるように、自分の投資の時間を増やして、自分のできることに精一杯とりくんでいきたい。

歯科医院新人スタッフ育成塾について詳しくはこちら

top