お問合せ・ご相談 045-440-0312 平日9:00-18:00

コンサルタント別に表示

テーマ別に表示

グーグルの新機能で新患予約につなげる方法 | 歯科医院経営ブログ

2018年3月5日
グーグルの新機能で新患予約につなげる方法

今回は、前回のように、グーグルマイビジネスの機能を使って新患獲得の確率を増やす方法をお伝えします。ぜひ、グーグルにログインしてからこの内容を読んでください。復習になりますが、ログインの方法です(※すでにグーグルのアカウントを持っていて、医院がグーグルマイビジネスに登録されていることを前提にします。まだ登録されていない方は、グーグルマイビジネスの登録を済ませてください。方法は「グーグルマイビジネス」で検索!)。

1.「グーグルマイビジネス」で検索。
2.右上のほうにある「ログイン」をクリックし、ログインする。

 

新機能「投稿」って何?

次の画像の赤丸って囲ったところを見てください(上がパソコンで見た場合。下がスマホで見た場合)

最近、このようにグーグルマイビジネスを通して、医院のお知らせ的なものを投稿できるようになりました。写真と文章が基本ですが、先ほどの画像では「予約」ボタンをつけています(※ボタンは必須ではありません)。

 

「投稿」する方法

1.グーグルマイビジネスにログイン後、左サイドにある「投稿」をクリックする。

2.「投稿を入力」のところに文章を書いていく。

3.その後、「写真を添付して投稿を目立たせましょう」をクリックして、写真もアップする。
4.ボタンを設置する。「予約」を選択して、予約ページのアドレスを入れる。

5.最後に「公開」をクリックして、アップする。

 

注意点

「投稿」をすると、1週間くらいで消えてします。1週間くらい経ったら、投稿をやり直してください。おそらく最新の情報を提供してほしいというグーグルの思惑です。添付する写真もいくつかバリエーションがあるとよりよいですね。

また、ネット予約ができるというお知らせだけでなく、年末年始・GW・お盆休みなどの情報(このような特別な診療時間は別途設定する場所があるのですが、「投稿」でも問題ありません)を入れられます。

今後も新しい機能が追加されたり、これまで使っていた機能が知らない間になくなっていたり、いろいろと変化が起きます。ITやネットのツールになれていない方も多いと思いますが、まだ来院していない見込みの患者さんに接触できるツールは積極的に使っていくといいでしょう。
今回のツールはシンプルで操作は難しくありません。どうしても自分で操作が難しければ、1週間に1度のペースで少しパソコンに強いスタッフにお願いすればよいかと思います。がんばってください!

プロフィール

五島 光
五島 光
元関西の進学塾の先生で中学受験・高校受験生を指導。わかりやすい授業で人気を博す。コンサルティングでは、スタッフ数名から数十名のところまで個性的で幅広い歯科医院とじっくり向き合う。クライアント数は社内一。
マーケティング、マネジメント、TC育成など仕組みづくりに粘り強く取り組むのが得意。
「勉強好き」も社内一で、現在、社会人大学院で経営学を学んでいる。第1期から歯科医院スーパーTC育成塾メイン講師を務める。
プロフィール紹介

現在、申込受付中のセミナー

関連記事

top