お問合せ・ご相談 045-440-0312 平日9:00-18:00

コンサルタント別に表示

テーマ別に表示

歯科医院経営を支える20代の方々へ送る言葉

2018年6月18日

実践会ブログを御覧の皆さん、こんにち(ばん)は。
コンサルタントの染谷です。

歯科医院経営におけるサブスク型ビジネスモデルの検討、という内容で書こうと思ったのですが、
ここ最近、いろいろな医院様へお伺いさせていただく中で、
今年入社、昨年入社の新人が退職していくのを少なからず目にしたり、聞いたりということがあったので急遽予定変更します。

若い方の退職を聞いたり、目にした時に思うのが、なんで自分の人生を大事にしないんだろう?ということです。
新人2年目、3年目だとまだまだ20代前半であることも多く、あまりに見切りが早くないですか?ってこと。

ぜひ、朝礼なんかで、今頑張ってくれている皆さんに、今日のブログのような話をしてあげてほしいと思います。

まずはコチラの動画をご覧ください。今日の内容はこのまとめみたいになります。

メグ・ジェイさんによると、

  • 20代は人生において最も重要な10年間
  • 人生を決める出来事の80%は35歳までに起こっている
  • 収入の伸びの2/3の要素は、最初の仕事についてから10年間で決まる

ということ。

僕自身も20代前半は大学生をしており、生産性のある20代だったか?といわれるとそうではないと思っています。
ただ、25歳くらいからはがむしゃらに働いたという自負はあります。
それは後で出てくる元ボスの影響も少なからずあると思っています。というかあります。

前述の辞めていかれた新卒だったり、20代前半のスタッフさんを見ていると、
自分のその時の感情に流され、30代になってから将来のことを真剣に考えればいいや!なんて思っている節があるような気がしています。

これだけははっきり言えますが、多くの場合、20代でやった事を30代で少し軌道修正するくらいで、大きく変わることはありません。
その時、その時の感情に流されて過ごしている20代の「その瞬間」が
将来にどれほど大きな影響を与えているか、
人生のほとんどを決めてしまっているか、ということにほとんどの人は気づいていないと思います。

昨今、診療時間の短縮などもあり、スタッフさんに比較的時間に余裕ができていることから、
仕事以外の「自分の時間を有意義に過ごす」という大義名分で第3領域、第4領域に時間をあてている方も多いのではないでしょうか?
それ自体は何も悪くはありません。
が、仕事、人生において大事なことを先送りしているということに気づいてその時間を使っているのか。
そのことを知っているのと、知らないのでは大きく違ってきます。

実際に思い出してほしいのですが、夏休みの宿題は提出日がまだ先だから、
といって「時間に余裕があるし、よりクオリティの高い宿題を出すぞ!」と考えていた人はいますでしょうか?
むしろ夏休み最終日に、明日までに形だけでも終わらせないと!という風に追い込まれて、クオリティ云々ではなかったと思います。
皆さんの人生においても同じく「時間的に余裕がある=先延ばしできる」ではないということをしっかりと認識しておいた方が良いと思います。

では、どうしたらいいのか?
20代を過ごす上で大切なことは、何かを形にすることではないと思っています。
何かをガチで「スタートさせること」です。

日本マイクロソフトの元代表で、元ボスの成毛眞氏は、いつも35歳ぐらいから花開く奴は、25歳〜35歳で、24時間×365日仕事をしている奴だ、と言っていました。(私が働いていた時は24時間×364日(元旦くらいは休め)でした。)

何かで花開きたいのであれば、まずはガチで仕事をすることから初めてみてはいかがですか?
ガチで部活やっていた時の経験が、今に活きているという人は多いと思います。
部活と仕事では全く違うと思います。でも活きるんです。
というのと同様に、今仕事をガチで始めたら、違う分野(それこそ、家庭や趣味)でも花開くと思います。

院長の中には好きな人も少なからずいるかもしれませんが、
矢沢永吉さんも

「20代で苦労した者だけが、30代で夢の世界を見ることが出来る」と言っていますし、

「20代頑張ってない奴は、パスポートもらえないんだよ。パスポートにちゃんと判をぴたっと押してもらわないと、30代入れないから。だから、オレ『泣くなよ』っていうわけ。泣かないためにはやっぱり、パスポートもらえるようにね、申請出せるようにしないといけないし。オレはね、自分でパスポートもらえたかなって思ったときにね、やっとどうにかもらえたんじゃないかなったと思うわけ。」

とおっしゃっています。めっちゃ良い言葉だと思いませんか?
そして、そのパスポートほしくないですか?
そんなパスポートをもらえるかもしれないセミナーがあるんです。

それが7月からスタートする「スーパースタッフ育成塾」!!!
まだほんの数席残っています。来週スタートなので急いだ方が良いです。

お申し込みはこちらから!
https://www.consuldent.jp/seminor/superstaff.html

あ、もちろん、30代、40代でも遅くないです。
今からガチでスタートすることが大事、だということです。

プロフィール

染谷 東希
染谷 東希
慶応大学卒業後、投資コンサルティング会社に入社。2年連続売上No1達成。
工業系専門商社を経て、友人の父親が経営する会社再生のため新規事業に参画。
全く知識・経験がなかったWEBメディアを立ち上げ、開始わずか半年で月2千万円の利益が出る事業へと育てる。その発想力と実行力、マーケティング力で成果を出している。
プロフィール紹介

現在、申込受付中のセミナー

関連記事

top