お問合せ・ご相談 045-440-0312 平日9:00-18:00

2019年 経営塾ベーシックコース第1回 開催レポート

経営塾ベーシックコースが今年もついにスタート!
日本中から集まったやる気に満ちたメンバー達。
今年の最後に、その頂点には誰が立つのか!?

歯科医院地域一番実践経営塾 ベーシックコース第1回 開催レポート


今年もいよいよ、経営塾ベーシックコースのスタートがやってまいりました。

毎年、この第1回は盛りだくさんの内容となっています。岩渕の講座だけでなく、リーダー立候補、スピーチ、チーム決め、チームでの話し合い、ゲスト講師の講演、初めての懇親会などなど、様々なプログラムがぎっしりと詰まっています。


しかし、どんなに実践会だけが力を注ぎ込んでも、本当にすばらしい経営塾になるかどうかはわかりません。なぜなら、この経営塾の主役は参加者であるみなさんだからです。

今年も皆さん自身が全力を尽くし、最後にはこれまでの人生で最も頑張ったと、胸を張って言えるような取り組みを期待しています。


朝のあいさつだけでも、すさまじい熱気でしたが、実践会一同、負けないように全力でサポートさせていただきます!

第1講座


第1講座は、岩渕龍正が担当しました。

第1講座でお話することは、経営塾の目的、成功のための重要なポイントです。

多くのポイントがありますが、何よりも重要なことは、『実践をすること』です。
普通のセミナーは、その日に講座を聞いて終了です。その日の学び、自分に見つかった課題、改善点など、どうしていくかは本人次第です。


しかし、この経営塾は違います。とにかく『実践すること』に重点をおいているので、その日に学んだ内容をすぐ、宿題で実践してもらいます。さらに、チームを組んでもらい、参加者同士での課題も与え、どうすればリーダーシップを身につけられるのか、どうすれば仲間の悩みに応えることができるのか、それらを実体験として学んでいただくのが、この経営塾なのです。


そのことを伝え終わると、次に始まるのが、経営塾のリーダー決めです。

上でお伝えしたとおり、経営塾では必ず、みなさんでチームを組んでいただきます。そのチームは、一年間ともに、全力で実践を続ける仲間となります。そのチームに必要不可欠なものが、リーダーです。


リーダーになることは簡単ではありません。自ら進んで立候補し、会場前方に立って、皆に選ばれるようなスピーチをし、自らの前に並んでもらわなければなりません。そのため、毎年、立候補したなかの何名かは落選し、リーダーになることができないのです。


しかし、それに挑戦した人でなければ味わうことの出来ない学びがあります。そういった、この経営塾でしか体験できない演習が、このリーダー決め、チーム決めなのです。


今年1年間、どんなチームが活躍していくのか、そしてそこからみなさんがどんな学びを得ていくのか、今から楽しみです!!

第2講座


ベーシック第1回のゲスト講師は滋賀県開業医)かがやき歯科クリニック 理事長 浅野 博 先生と衛生士リーダー 檀原 由佳 さんにご講演いただきました。

浅野先生は勤務医時代、岩渕の赤本を読み、その経営手法に感銘を受け、直接学びたいという思いで岩渕のクライアント先へ引っ越してまで勤務をされていました。


そこまでして貪欲に学び、勤務先の医院で数々の成果を出し、開業。すぐ地域一番医院へと駆け上がれるかと思ったのもつかの間、そう簡単にはいきませんでした。

疎かだったスタッフ教育、仕組みづくり
未熟だった自身の人間力
スタッフと対立してしまう毎日


これらの挫折によって、どん底まで落ち込んだ浅野先生でしたが、経営塾へ単身参加することによって転機が訪れます。

スタッフへ毎日挨拶、感謝をし、プラスのストロークを打ち込み続けること。
そして感情をコントロールし、スタッフとの良好な関係性、信頼関係を築いていくこと。
それらを積み重ねることで、段々と医院は一つになっていきました。


そして、本当に自分が実現したい医院のため、移転を決意。そこからスタッフと協力し経営塾へ参加していきました。


その中でも率先して実践に取り組み、医院全体を巻き込んでくれたのが、衛生士リーダーの檀原さんです。

檀原さんは経営塾へ参加し、ただ自分だけが宿題に取り組み、実践するだけなく、経営塾で学んだことを医院に共有し、参加していないスタッフも巻き込んで実践していきました。


これらの努力は確実に医院での成果につながり、医業収入の増加ともに、経営塾優勝という栄誉も獲得されました。


みなさんもこの講座で、どうすればスタッフと一丸となって実践ができるのか、院長に必要な人間力とはなんなのか、そういった部分を学んでいただけたと思います。この講座によって、院長もスタッフも笑顔で働ける医院の実現を目指していければと思います!

第3講座


第3講座は「マーケティング力を強化する」という内容です。

歯科医院で働くみなさんにとって、非常に重要なことといえば、診療かと思います。
なので、一昔前までは、診療にとにかく情熱を注ぎ、技術を磨き続ける歯科医院がたくさんありました。


しかし、現在では、それだけではうまくいかなくなっています。増え続ける歯科医院と、保険点数の現象など、あらゆる状況が歯科医院経営を困難にしているのです。


であればどうしたら良いのか。それは、しっかりとしたマーケティングを行うことで、安定した集患を実現することです。それができなければ、

・近隣に新しいライバル医院ができた
・日曜診療をおこなっている
・立地は最寄り駅の目の前

このような条件を揃えた医院ができた場合、太刀打ちができなくなってしまいます。


そんな強力な医院が出現しても、負けないような医院の魅力を、しっかりと発信することによるマーケティングが非常に重要になっていくのです。

どんなに良いこだわりがあり、良い技術があり、魅力的な医院であっても、患者様に知られなければ人は集まりません。


そのような医院の強みを、あらゆるツールを用いて広めていく方法をお伝えしました。特に今では、誰もがスマートフォンを持っている時代です。そのため、HPに力を入れなければ、この時代で生きていくことができません。初めての人には難しい内容だったかもしれませんが、HPに関わるマーケティング手法についてもじっくりとお伝えさせていただきました。

懇親会


毎年、経営塾には無料の懇親会がついています。

1年間をかけて全力で歯科医院経営を学んでいこうと考えている人たちがあつまっているこの経営塾。1秒でも同じ時間を過ごすことで、自身の悩みが解決したり、新しい目標が見つかったりするでしょう。そんな思いもあってか、今回も本当にたくさんの方にご参加いただきました。


さらに、無料経営相談会も実施。これは岩渕を始めとする実践会のコンサルタント達がご相談をお受けしています。

次回も開催予定なので、ぜひともご参加いただき、チーム力アップ、問題解決のきっかけにしていただければと思います!!

top