お問合せ・ご相談 045-440-0312 平日9:00-18:00

歯科医院・経営塾ベーシック2015年第4回 開催レポート


ついに今年の経営塾ベーシックコースも最終回!最終回ともなると、チームメンバーの絆も深くなっています

開催前からミーティングをしたり、チームのクレドを読み合わせたり、エールの練習をしたりと、非常に会場が盛り上がった状態からスタートしました。

一年間だけのチームですが、この期間に共に悩み、歩み続けた絆は終わることはありません。

過去の経営塾メンバーも一生の友人として関係が続いている方が大勢いらっしゃいます。

今年のメンバーも、きっと経営塾が終わってもお互いを高め合い続ける仲間となっていることと思います!

第一講座



第一講座はいつも通り、河合良一から実践事例の紹介です。宿題の提出期日が第三回からわずか1か月しかなかったにも関わらず、過去最高ではないかと思われる大量の実践事例が提出されました。

年初からしっかりと準備をしていた歯科医院が特に濃い事例を提出されていました。年末の表彰式で表彰されたい、チームでも表彰されたいという強い思いが実践を生み、経営にも良い影響を与えるという非常に良い循環が生まれています。

事例でもご紹介しましたが、取り組みのレベルが上がり続けている医院は、準備のレベルが非常に高いという特徴があります。何をするのにも、準備を徹底して行っているのです。

経営塾メンバーの皆さんは2016年の準備はされていますでしょうか。今はまさに、来年の目標を達成するための準備期間です。

経営塾が終わるとホッとして実践をストップしてしまう方もいらっしゃいますが、成果を出すには継続が大切です。特に実践を開始されたばかりの医院さんは、非常にハードだと思います。しかし、ここで歯を食いしばって実践を継続するからこそ、成果が出るのです。

みなさんの2016年が最高の年になるよう、ぜひこの実践事例の講座を活用されてくださいね!

第二講座



今回のゲスト講師はまた豪華!京都府開業・医療法人社団翔志会 たけち歯科クリニック、理事長 武知幸久 先生をお招きしました!

武知先生は京都市内という超激戦区の地で、圧倒的なダントツ地域一番歯科医院を実現されています。

しかし、その道のりは決して平たんではありませんでした。開業を志した時も融資が下りずに金融機関を10数件も回り、結局ノンバンクで何とか借り入れ。その後も医院は閑古鳥が鳴いている状態が続きました。

そこで、経営塾ベーシックコースのDVD会員から参加し、翌年は正会員として参加。さらに継続参加して学び、実践を継続されることで業績は少しずつ上向いていきました。

しかし、それからも波乱万丈。本当に沢山の苦労をされました。この講座ではそれらをどう乗り越えたのか、そしてそこからどんな学び、気づきを得たのかを講演していただきました。

この講演の内容は、これから開業される先生も、既に開業されている先生も必見の内容です。なぜなら、この講演から学べる単純な、いくつかの実践をするだけで、武知先生が経験された苦労を回避できるからです。

武知先生、本当に貴重なご講演をありがとうございました。参加者皆さんの大きな目標となりました!

第三講座



第三講座は、岩渕龍正より自費アップ対策、カウンセリングシステム構築を中心にお伝えしました。

ベーシックコースだと、まだまだセカンドカウンセリング、補綴カウンセリングが導入されていない医院がたくさんあります。

これらのカウンセリングシステムを医院に導入するだけで、患者さんの口腔内への意識が啓蒙され、自費を選ぶ患者さんも激増します。歯科医師がするのではなくて、スタッフがカウンセリングを行うことでも成果は出るのです。

どうやってカウンセリングを導入したら良いか、どんなトークが有効なのか、そして自費に対しての考え方はどう考えるべきなのか、という点についてお伝えをしました。

他にも、岩渕ならではの考え方、トークが学べる白熱した講座となりました。継続参加されているみなさんも、同じ話を聞いているはずなのに、いつも違う発見があるという声が毎年続出しています。

先程も書きましたが、継続参加・継続学習は成果を出すのに非常に重要です。特に実践を今年から始めた医院さんは、まだ実践の筋トレ途中です。

医院経営のための実践をすることが、院長先生も医院としても当たり前になるレベルになることで、真の成果が出てきます。武知先生のように、ダントツ地域一番歯科医院になっている先生は、確実にそのレベルに到達していいます。

経営塾は今回で最後になりますが、引き続き実践を続けていきましょう!

懇親会


今回も懇親会は大盛り上がり!特に最終回ということで、最後まで名残惜しそうに一年間の感想や想い出話をシェアしていました。

また、経営相談もいつもどおり各コンサルタントに殺到していました。実はこの無料経営相談は活用の仕方によっては非常に価値があるものです。

この10分間の相談で聞いたことを実践しているだけで、成果が大きく出たという事例も続出しています。

講座だけではなく、楽しく役に立つ懇親会も、経営塾の魅力ですね!

top