お問合せ・ご相談 045-440-0312 平日9:00-18:00

経営塾ベーシック2014第1回レポート「過去最高人数経営塾ベーシックいよいよ開幕!」

経営塾ベーシック2014第1回レポート「過去最高人数経営塾ベーシックいよいよ開幕!」

 


今年のベーシックは過去最高なんです!
何が過去最高なのかというと、参加人数なんです。

特に、経営塾大阪会場は限界ギリギリ近くまで席を用意したので、過去最高人数を記録することになりました。

経営塾では多くのメンバーが自分の成長のために参加しています。先輩が経営塾に参加していて、成長する姿を見て参加したいと思ってくれてる方がたくさんいます。

なので、入場のハイタッチも笑顔があふれています。

第1講座








第1講座は私、岩渕龍正が担当です。
経営塾に参加する上で、そして、これから成長し、成果を出していく上で大切な考え方をお伝えしました。

・経営塾の目的
・成功の3条件+1

当たり前のように思えることでも、その本当の意味を深く理解してる人は少ないものです。

そして、それを実践してる人となると、もっと少ないです。

しかし、成果を出す人、成長する人というのはその当たり前と思われることを知ってるだけでなく、実践してる人なのです。だからこそ、この第1講座では徹底的に実践することの重要性をお伝えしました。

そして、第1回の第1講座では1年間の経営塾の命運を左右するリーダー決めを行います。

このリーダー決めの瞬間は本当にドキドキします。今年も多くの方がリーダーにチャレンジしてくださいました。

大阪の方がリーダーにチャレンジしてくれた方は多かったですが、これからどちらの会場が盛り上がるか楽しみです。

リーダーにチャレンジしてくださった皆さん、本当に素晴らしいチャレンジでした。

リーダーになれなかった方も、大きな学びを得られたことと思います。大切なのは今までしてなかったこと、今まで以上のことをやることですので。

リーダー候補の方のスピーチです。
素晴らしいスピーチが続きます。

この中から、リーダーが決まります。
そして、1年間のチームの関わりを通して、素晴らしいチームが出来上がってきます。

チームが決まったら、チームメンバーの交流を深めるためのワークです。

全員が笑顔になって、打ち解けて行きます。

経営塾では、毎回、お昼も食べるだけではなく、チーム全体で課題に取組みます。

第1回はチーム名を決めたり、エールを決めたり、盛りだくさんです。
.

第2講座






ベーシック第1回のゲスト講師は高知県開業 アポロニア歯科クリニック 院長 日野 謙一郎 先生です。

日野先生は経営塾史上初の試みをして下さいました。

それは・・・

なんと、講演する服装が先ず、ジーンズとポロシャツ(このポロシャツは経営塾のチームで作ったものです)スタイル。

そして、演台を置かず、パソコンを地面に置くという斬新なスタイル。

演台がないので、少し、離れてみると、まるでスティーブ・ジョブズがスピーチしてるかのような感じになります。略して「ジョブケン」。

講演をお願いしてから、この日まで、ほぼ半年間、いつもこの講演のことばかり考えてくださったそうです。

日野先生は実は、経営塾に参加する前、本当に悩んでいたそうなのです。

以前は3千万円ぐらいもした高額機器であるCTを導入したものの、医院は大幅な医業収入ダウンに直面。

「これからどうやって、医院を運営していったらいいのか?」
というところまで追い詰められてしまったそうです。

そこで、一念発起して経営塾に参加。全てを貪欲に吸収し、実行に移していきました。それが結果となって現れ、医院は大きな変貌を遂げました。

今では、治療の流れそのものまで変えるような大きな変革を遂げています。

今回の講演にはアポロニア歯科クリニックのスタッフ全員、だけでなく、日野先生のご両親も駆けつけてくださいました。

なんと、日野先生のご両親も歯科医院をされていたものの、日野先生は奥様のご実家の歯科医院を継ぐことになったのです。

そんな息子さんが成長し、立派に医院を再建し、今や、全国の歯科医院向けに講演をする姿にご両親もたくさんの思いを抱いたのではないでしょうか。

第3講座






第3講座は「マーケティング力を強化する」というテーマで岩渕がお話いたしました。

経営が不安定な歯科医院は間違いなく、マーケティングの取組が弱いのです。

マーケティングを強化しない限り、経営的な問題は解決しないのです。

もちろん、スタッフとの信頼関係を構築することは大事です。しかし、それはマネジメントです。

マネジメントだけでは経営的な問題は解決しません。

マーケティングとマネジメント、両方に取組まないと経営は良くならないのです。

じゃあ、マーケティングって何?どんなことをすればいいの?

ということを具体的に解説しました。

スタッフとの信頼関係構築には長い時間と労力がかかります。

しかし、マーケティングの取組はすぐに実践できるし、効果も短時間ででます。

だからこそ、マーケティングの講座が経営塾の第1回にあるのです。

特に、ホームページの取組はしっかりやるだけで、大きな成果が出ます。

しかし、やれば確実に成果が出ると分かってることを多くの人はやらないのです。

それをやるかどうかの積み重ねが大きな結果の差となって現れるのです。

そして、経営塾の最後は最高のエールです。今年のエールも力、入ってます。

参加者の多くが自分のリミッターを振り切り、全力を出しています。

日々、全力を出してる人とセーブしてる人。その小さな違いの積み重ねは最終的に莫大な差となって現れるのです。

懇親会


経営塾の懇親会は今年も大いに盛り上がりました。

経営塾の懇親会で、多くの方が経営について本気で語り合える友達と出会っています。

そして、女性スタッフは自分がモデルとするような素晴らしい女性スタッフと出会っています。

岩渕と実践会のコンサルタントは懇親会中も無料で経営相談を行っています。

今回も多くの医院の悩みにお答えしました。
.

歯科医院地域一番実践経営塾2014ベーシックについて詳しくはこちら

経営塾ベーシック2014第1回レポート「過去最高人数経営塾ベーシックいよいよ開幕!」