お問合せ・ご相談 045-440-0312 平日9:00-18:00

【モチベーションを高く保つ秘訣とは!?】2012年歯科医院地域一番実践経営塾ベーシックコース第2回開催レポート

モチベーションを高く保ち成果を出し続けるには?岩渕龍正が走り続けることができる秘密を教えます!歯科医院地域一番実践経営塾 ベーシックコース第2回 開催レポート



2012年歯科医院地域一番実践経営塾ベーシックコースも、第2回を迎えました。本日もハイタッチで入場です!

第1回の時にはハイタッチの出迎えに、驚きと戸惑いの表情をされる方が多かったのですが、今回は満面の笑みで入場される方ばかりでモチベーションの高さを感じました。

意識の高いチームの仲間達と再び集まったことで自然と状態が上がるのですね。良い状態で講座に入ることで、さらに得られる成果も大きく変わってきます。経営塾のハイタッチには、皆さんに最初から良い状態になっていただくという意味も込めています。

大阪・東京共に、おそろいのTシャツを作成しているチーム、鉢巻きを巻いて参加しているチームなど、それぞれにチーム一体化のための取り組みをされていました。

チーム力の一体化へのプロセスを、実践を通して学べるのも経営塾の大きな特徴です。

第1講座




第1講座は、エールからスタートです。皆さん、前回から大きくパワーアップしたエールをされていました。チームミーティングなどの取り組みを通して結束が強くなっていることを感じることができました。

第1講座は、本年度から経営コンサルタントの河合良一による実践事例の解説を行うこととなりました。今まで岩渕龍正だけが経営塾の講演を行ってきましたが、より若く、より新しい視点を取り入れ、さらにパワーアップした経営塾を実現するためのバトンタッチです。

今年も、本当に数多くの素晴らしい実践事例をご提出頂きました。数ある実践事例の中から、厳選して冊子にしてお配りしています。

この実践事例は、参加医院による汗と涙の結晶です。今回の実践事例の冊子だけで、数百万円の価値があると自信を持って断言しています。

この冊子の中のほんの少しの事例を実践するだけで、間違いなく参加費以上の成果は得られるはずです。

この講座では、第2回の時点で皆さんに是非取り組んで欲しい内容、そして実践事例の中でも非常にハイレベルな事例を中心にご紹介させて頂きました。

他院の素晴らしい事例を目の当たりにすることで、参加者のモチベーションが刺激されたはずです。また、ほとんどの参加者が既に第一講座でやること表に沢山の記入をされていました。

ぜひ実践を行い、成果につなげて下さいね!

第2講座







今回のゲスト講師は、鹿児島県開業・医療法人まほうつ会 みやかわ小児矯正歯科 院長 宮川尚之 先生です。

宮川先生は、小児歯科専門医として大学病院レベルの診療を行うというポリシーを守りつつ、経営面でも地域一番を実現。その後も、さらに高みを目指し続けていらっしゃいます。

今では、小児歯科の開業を志す歯科医師はもちろん、小児歯科以外の開業医の先生が全国から見学に訪れるほど、全国区の有名医院となりました。

経営塾に2008年からご参加頂き、初年度から数多くの実践を重ねて地域一番医院へと成長。その後も、着実に成長し続けて強い組織作りを行っていらっしゃいます。

また、院長だけではなくスタッフの皆さんも全員が経営塾に参加され、院長と患者様への想い、医院への想いを共にして、抜群のチームワークを築かれています。

しかし、そんな宮川先生も開業時から順風満帆だったわけではありませんでした。

「月曜日の朝が嫌い」「医院が近づくと胃が痛くなる」「スタッフに怒ってしまう」「その後の気まずい雰囲気に自己嫌悪に陥る」・・・など、多くの院長先生と同じような悩みを抱えている状態だったのです。

しかし、そんな状況を脱しようと、モデルとなる諸先生方に学び、書籍に学び、そして経営塾で実践を重ねた結果、徐々に業績面で成果を出され、チームも一体化されたというプロセスをお話しいただきました。

講演を通して、終始変わらぬ宮川先生の理想を追い求める情熱、そして一貫したスタッフへの愛情、そして素直に実践をし続けることの大切を感じることが出来ました。

参加者の皆さんも宮川先生の講演に大いに触発されたようで、身を乗り出して受講されている先生、スタッフの皆さんも多く見られました。

そして講演後には、なんと鹿児島から駆けつけたスタッフの皆様によるサプライズ!宮川先生も、まさかのスタッフの登場に驚きの表情でした。

そして、スタッフが「先生大好きです!」と駆け寄り抱きつく姿は、会場中に感動を生みました。「こんなチームを作りたい!」と想いを強くされた先生も多かったのではないでしょうか。

宮川先生、本当に素晴らしい講演をありがとうございました!

第3講座










第3講座では、岩渕龍正から「モチベーションをアップする方法」「時間管理をマスターする」「感情をコントロールする」というテーマでの講演です。

スタッフのみならず、多くの院長先生にとってモチベーションの持続は切実な悩み。セミナーに参加したときにはモチベーションが上がるけど、その後は持続せず行動に移らないということでは成果につながりません。

岩渕自身、「どうしてそんなにモチベーションを保つことができるのですか?」「どうしてそんなにストイックになれるのですか」と聞かれることが多いようです。

この講座では、岩渕がどうしてモチベーション高く行動し続けられるのか、成果を出し続けることができているのかを惜しげも無くお伝えしました。

岩渕が特別なことをやっているわけではありません。「夢・目標・目的」を持ち、それを実現するために行動し続ける。そして、毎日目標を確認する、やること表を活用する、目の前のことに意味を持ち取り組む、プラスの考え・言葉を大切にするなど、誰にでもできることを継続しているのです。

また、成果を出すための、そして限りある人生の時間を活用するための「時間管理」についても、岩渕の経験や学びから得たノウハウをご紹介しました。

この講座では、いかに自分が無駄な時間を過ごしているか、どうしたら自分の成長につながる時間を生みだし活用できるのかに気づけます。出来ます。時間は平等ですが、限りがあります。時間を最大限活用できた人が圧倒的な成果を出すことができるのです。

そして「感情のコントロール」についてもご紹介しました。

女性をマネジメントする中で、院長先生自身の感情のコントロールは欠かすことの出来ないスキルです。先生の感情が乱れることで一瞬で組織が崩壊に向かうことも多いのです。

安定した組織を実現するためには、自分自身の行動と感情をいかにマネジメントするかが重要です。

今まで、数多くの院長先生がこの講座を聴いて、医院のマネジメント状態を激変させてきました。参加した先生方は、講座でご紹介した本当に簡単なことから実践するだけでも大きな成果をてにすることができるはずです。

そして最後に、「チーム全体のモチベーションをアップする」という講義です。

院長先生や参加したスタッフだけがモチベーションが高まっても、他のメンバーとの温度差が生まれるだけで成果が出にくくなってしまいます。

個人個人のモチベーションだけでなく、どうやってそれを全体に伝染させるか、巻き込むかのノウハウをご紹介しました。

本日も盛り沢山の内容でしたが、アンケートを拝見するとモチベーションが上がった!感動した!と、心動かされた方々がとても多かったようです。

特に、第3講座で岩渕がお話しした内容が心に響いたスタッフは、仕事だけではなく人生が激変するのではないでしょうか。

懇親会


懇親会では前回以上にモチベーションの高まった参加者のみなさんが、熱いディスカッションに興じているチームが沢山見受けられました。次回まで、さらに熱い取り組みが行われることを期待しております。

また、岩渕はじめ各コンサルタントによる無料経営相談も実施されました。

今回は、院長先生だけでなくスタッフの方も岩渕の経営相談を受けている姿も見ることができました。このような機会も、経営塾参加者の特権ですね。

経営塾ベーシックコースも半分が終了しました。ここからいかに実践するか、モチベーションを高度に移すかが成果の分かれ目です。皆さん、次回まで頑張っていきましょう!

「歯科医院地域一番経営塾ベーシックコース」第2回に
参加した方の感想文

愛知県 とむ歯科クリニック 受付DA 西川 純代 様

今、自分がどこへ向かい、何をしたいのか思い描いてみたところ、今回参加させていただいて「それでいいんだよ」と後押ししてくださった思いでした。私だけではないんだという安心感と、こんなに尊敬、信頼できる先輩方、先生方がいらっしゃることに本当に心強く、感謝の気持ちでいっぱいです。参加させていただいてありがとうございました。実践あるのみ!!
やる気も満ちてきました。やること表も裏も表も記入完了。タイムマネジメントしつつ達成に向けて即、動いていきたいです。ありがとうございます。

高知県 アポロニア歯科クリニック 院長 日野 謙一郎 先生

経営塾は、一部の内容は前回と被っていたり、あるいは去年と同じ内容だったりするが、実はその繰り返しの中にこそ、有効な情報がいっぱい詰まっている。何度聴いても、あるいはDVDで繰り返し見ても有効。

愛知県 やまむら歯科 DA/TC 畔柳 知未 様

今日も充実した時間をありがとうございました。他の医院さんの宿題もすごく参考になり、また刺激を受けることができました。今までのアイディアには出なかった発想が盛りだくさんで、やまむら歯科でも挑戦してみたいことが山ほどあり、楽しみです。宮川先生の「自分の前に現れた問題は、その時にちゃんと解決しないともっと難しい問題がやってくる」という言葉が心に響きました。私はまだ、実践スピードが遅く、身にしみてこの言葉が胸に刺さります。でもまさにその通り!!改めて自分を見つめ直したいと思いました。後輩も入り、どうしたら自分と同じモチベーション、仕事観を共有できるかを考えていたところなので、「自分のため」「患者様のため」「医院のため」に合致するか、しないかを判断基準として取り入れていきます。プラチナモーションを目指します!
貴重なお時間、ありがとうございました。FISHは今読んでいるところなので、続きが楽しみです。

群馬県 小森谷歯科医院 歯科衛生士 小澤 愛 様

第三講座の「モチベーションをアップする!!」を聞いて、今までの自分を見直すきっかけになりました。昨年、新人スタッフ育成塾に参加するまでの私は、他人が変わってくれることしか考えていませんでした。院長に対する物の言い方も感情のまま言ってしまっていたこともあったなと反省しました。しかし、新人スタッフ育成塾に参加してからの私は院長に対する言い方も自然と考えてから言うことができるようになりました。今回、岩渕さんがおっしゃていた「3つのため」に合致しているかをよく考えてから後輩にも院長にも話すようにしていきたいと思いました。自分自身のモチベーションを上げ、常にプラス発送になり、スタッフのモチベーションも上げられる人材になりたいと思いました。

青森県 根城よしだ歯科 勤務医 渕澤 一徳 先生

モチベーションUPの内容はやはり、上がりますね~!去年も受けて帰りの新幹線は興奮状態でした。2回聞いてもやはり興奮します!でも目線が変わったので、勤務医としてもスタッフのモチベーションはどうすれば下がらないか、維持できるか、院長のサポートはどうすればいいか、具体的に考えられるようになりました。

長野県 鴨居歯科医院 事務 三原 智郎 様

今回は内容の詰まった有意義な時間をありがとうございました。そしてこの有意義な時間を本当に有意義な物にするにはまず行動すること、実践していく事だと、再確認しました。前回のセミナーでも散々「実践塾です、実践して下さい」と言われていたのに宿題の提出が終わったら何も動かずに今日のセミナーへ来てしまった自分にとても反省しました。河合さんが「人は決断を先のばしにする」とおっしゃった時、これが原因だと思いました。決断を先のばしにして今を楽しみたいという自分の甘さが実践出来ていないことが原因で、まず、この部分をセルフマネージメントする必要があると。今回参加させていただき、とても高い基準に触れる事が出来ました。「高い基準に触れた時に人は成長する」と言われた様にあとは自分がいかに行動していくかが、自分の成長、医院の成長、そして患者さんの満足度の向上につながると確信しました。まず決断し、行動する。そして行動することによってモチベーションを高め、実践力をつけて自分が成長し、医院が今以上に良くなり患者さんに喜ばれ、私に関わる全ての人々が幸になるようにしていきます。

神奈川県 さいとう歯科医院 歯科衛生士 原 弓華 様

今回は、前回の宿題である実践事例の冊子をいただけたのですが、どこの医院もすごく実践されていて、驚きました。他のスタッフも3年程前から参加していたので、もう実践することが見つからないと思っていたのですが、実践事例の冊子を見て、私が見つける努力をしていなかっただけだと気付かされました。講義の中でも、実践しなくちゃ!と思うことがたくさんみつかって、明日から仕事に行くのが楽しみになりました。私はモチベーションを保つのがすごく苦手だったので、早速モデルとしたい人を探し、目標を設定しようと思います。

H県 T歯科医院 歯科助手 I.M 様

素晴らしいセミナーを開いていただきありがとうございます。経営塾に初めて参加し、楽しみながら課題に取り組もうと考えていましたが、やはり課題に追われる毎日に嫌気もさし、初めて仕事が辛く感じるようになりました。残りの経営塾をこのままで終わらしたくはないと思い、どうにかしなければ!!と今回参加させていただきました。ゲスト講師の宮川先生とルタンハウスのスタッフの方々の笑顔とモチベーションの高さに、私は何を甘えているんだろうと反省しました。夢がもてない、目標がもてないことを周りや環境のせいにしていたんだと気づくことができました。ふらふらしてなかなか全力で頑張れない自分が嫌だったのだと今日はっきりと思いました。今は色々手放す時だ!仕事に集中して1年頑張ろうと決意することができました!院長に与えられた目標でなく、自分で夢を持ち、夢にむかって頑張ることのできる、キラキラした女性になりたいです。経営塾の課題も全力で頑張りやりきった!と思える程のパワーで取り組みます。私は社会人2年目ですが、このような貴重なセミナーに参加することができ、本当にうれしく思います。仕事に多くのものを求め、考え方を高め、自分自身を成長させていきたいと思います。ペーパーモチベーションからプラチナモチベーションの女性になれるよう、周りと比べず頑張ります。ありがとうございました。

M県 O歯科 歯科衛生士 T.R 様

第3講座の「モチベーションをあげる」の話を聞いて、まず、仕事観から見直さなければならないな!と感じることができました。今は、無駄な時間を過ごしていることが多いので、明日からは見直し、自分磨きをしっかりしていきたいと思いました。そして、周りのスタッフさんに感謝し、「ありがとう」の言葉を直接伝えていきたいと思いました。また、チームワークを良くしていくために、信頼関係を築いていきたいと思います。
明日から実践していき、モチベーションを上げていきたいと思います。

歯科医院地域一番実践経営塾2012ベーシックについて詳しくはこちら