お問合せ・ご相談 045-440-0312 平日9:00-18:00

2018年 歯科医院スーパーDr育成セミナー開催レポート

勤務Drに生まれる当事者意識!
勤務Drが生まれ変わるための唯一のあり方セミナー!
スーパーDr育成セミナー」が開催されました!!

2018年度「歯科医院スーパーDr育成セミナー」開催レポート

全国の勤務医の先生のほとんどは、現状の自分自身の評価をこう捉えています。

・自分はちゃんとやれている。
・今自分が治療している患者は自分の能力のおかげで来院している。
・普段からスタッフと仲がいいから、開業してからもスタッフともめることはない。
・今はそこまで経営について学んでいないが、開業してからやる。

こういった考えのまま、漠然と今の診療業務に取り組んでいる先生がほとんどです。なぜそのような考えになってしまうのでしょうか。

それは、歯科医師という職業の特性とも言えるものです。大学に入った時から将来の歯科医師として見られ、研修先、医院に入社してからもずっと周囲から「先生」と呼ばれ続ける毎日。そうすると、Drに対して、厳しいアドバイス、助言などをはっきり言ってくれる人はほとんどいません。
するとどうなるか。上記にあげたような考えを持った「勘違いDr」になってしまうのです。

そんな全国の先生たちにはっきりと現状の危険性を伝え、今後開業していくために、一体今、何に取り組み、どのような行動が必要なのかをお伝えするのが、この「スーパーDr育成セミナー」なのです。

第1講座

第一講座は、講師の岩渕より「勘違いDrとは何か?」についてお伝えしました。

上でも述べた通り、世の中のほとんどのDr、99%は勘違いDrです。そうであればまず、この場にいる参加者のみなさんに、「自分自身の勘違いDrぶりに気づいてもらう」ことからセミナーはスタートします。

そして、19年に渡って歯科医院のコンサルティングをしてきた岩渕であれば、その勘違いから発生する医院、本人への影響を熟知しています。

勘違いDrの危険な考え方、働き方

勘違いDrが引き起こす医院でのトラブル

勘違いDrが開業すると医院経営の壁にぶるかる理由

これらはできるだけ早く自分自身で気がつき、修正していかないと、取り返しのつかないことになります。

勤務先の院長先生は、その危険性に気づいています。しかし、「きびしいことを言って医院を辞められたら困る」「そもそもあり方をしっかり伝える時間がとれない」といった悩みから、勤務Drにしっかりと伝えることができていません。

そんな院長先生の声を代弁しているのが、この第一講座の一番重要なポイントです。

第2講座

第二講座は、弊社のコンサルタント 横山から「スーパーDrとしての考え方とあり方」についてお伝えしました。

横山は、現在も全国の歯科医院へ訪問し、年間に延べ220医院以上の実績を持つコンサルタントです。

その数多くの実績のなかで、院長、Dr、スタッフ、院長夫人など、ありとあらゆる現場の声を聞き、アドバイスをしてきています。その数えきれないほどの実例の中から、どのような行動、考え方をもったDrであれば、院内で活躍できるのか、そして成長し開業してから成功できるのかということを熟知しています。

歯科医師として大切なことは、診療の腕だけではありません。では診療だけでなく、一体何を磨いていかなければいけないのか。

そして、医院経営とは何か。医院の数値とは何か。自分自身のマネジメント、マーケティングとは何か。院内、患者様とのコミュニケーションに重要なことは何か。

こういった事象に対して、実際のコンサルティングで効果の出た事例を明確にお話しています。

机上の空論ではなく、直接現場に行き、声を聞き、悩みを聞き、実際に行動させて解決しているコンサルタントだからこそ、お伝えできる講座となっています。

第3講座

最後の講座は、講師の岩渕より「スーパーDrになるための具体的な行動」についてお伝えしています。

冒頭からお伝えしている通り、ほとんどの勤務Drがはまってしまう、「勘違いDr」への道。では、そこからどのようにして脱却すればいいのか。その具体的な方法をこの講座ではお話しています。

ほとんどの代診Drが陥ってしまう勘違い。そこからどのようにして抜け出し、どのようにして成長していくべきなのか、その方法を具体的にお伝えいたしました。

□自分が成長をしていくための基本的な心構え、覚悟はどのようにするのか
□自分自身が5年後、どうなっていたいか?
□目標設定はなぜ必要なのか
□成功している人たちの考え方とは何か
□医院経営の本質、欠かせないこと

「ここに挙げた以外にも、まだまだたくさんのポイントがありました。これらを説明し、さらに解決策まで教えてくれる人が、果たしてみなさんの周囲にいたでしょうか。

以上がスーパーDr育成セミナーの内容です。しかし、本当にこれから自分自身が成長し、将来の成功を掴むことができるかどうかは、ここからの行動にかかっています。ぜひ、勘違いDrからいち早く脱却し、みなさんがスーパーDrに生まれ変われることを祈っています。

2018年度 歯科医院スーパーDr育成セミナーに参加された方の感想

愛知県 医)志朋会 やまむら歯科 理事長 山村 昌弘先生
久しぶりの実践会セミナー、そして岩渕さんのマシンガントークとても楽しかったです!開業して15年。一番初めに実践会に参加したのは平成19年であったと記憶しています。当時は何も分からず、とにかく情熱だけは最高の状態にKeepしよう!と興奮していました。そして岩渕さんの教えを一つずつ実践していくことで成果が得られた事を覚えています。僕にとっての「覚悟」はあの時です。今回6人の代診の先生(その内3人は新人Dr)と受講でしたが、今の時期にしかできない沢山の事を教えて頂く事が出来ました。テクニカルスキルに目を向けがちになる歯科医師に対して一番大事な「仕事観」です。「やり方」よりも「あり方」です!改めて受講させて頂く事により、自分自身も沢山の勇気を頂きました。本当にありがとうございました。今後とも宜しくお願い致します。
愛知県 医)志朋会 やまむら歯科 総合診療部長 森 圭右先生
勤務7年目の今、スーパーDr育成セミナーを受講出来た事で6年間の振り返りの中で自分が医院の為、自分の成長の為、患者様の為に実行出来た事と出来なかった事が明確になりました。残りの勤務医としての期間で実行すること、開業(継承)に向けて実行することを今日挙げたやること表を元に領域を分け、優先順位を決めて毎日の行動に落とし込んでいきたいと思います。本日は本当にありがとうございました。
福岡県 医)美咲会 はかたの森歯科こども歯科 歯科医師 錦織 拓馬先生
本日のセミナーを受けて自分はまだまだ頑張っているつもりだったんだなあと感じました。日々診療以外の仕事や、休日のセミナー参加もほとんどは与えてもらった事で、自分でお願いしてやらせてもらっている事はあまり無い事に気付きました。漠然と日々の診療に一生懸命になっていて、自分の将来の事やなりたい自分について逃げるようにしてあまり考えていませんでした。今日のお話を聞いて、なりたい自分を設定してそれに見合った努力を続ける事の大切さを思い返す事が出来ました。自分の事だけではなく、はかたの森歯科こども歯科の為に何が出来るのかを考えて盛り上げていくことが、ゆくゆくは自分の為にもつながると確信しました。今まで歯医者になる為周りの方々に沢山の支援を受け迷惑をかけてきたので、これからは自分が成功することで皆に恩返しが出来ればと思います。
岐阜県 えんどうインプラント矯正歯科クリニック 歯科医師 梅原 康次郎先生
今回は2回目の参加でした。一度目は2年前、ドクター2年目の時、今回はドクター4年目での参加。前回の参加時は研修医を終え医院に就職しすぐの4月でちんぷんかんぷんな話ばかりでしたが、ヤバイヤバイという思いだけが先走りました。今回は医院の事をしっかり知り、経営についても勉強し参加出来たので、より深く理解できた半面より一層焦りました。もっと精進します。
愛知県 医)志朋会 やまむら歯科 歯科医師 紀藤 一将先生
まず、このようなセミナーに参加させて頂きありがとうございます。今までモヤモヤしていた部分、言葉に出来ていなかった事を全て示してくれたと感じております。まだ自分は入社して2週間ですが、やれていない事・やるべき事が恐ろしい程大量にあると実感しました。今日学んだ事を明日より実践に移し、5年後の自分の為に投資や犠牲を行っていきます。また、忘れる事も多いと思うので、定期的にこのセミナーに参加し今日頂いた本を常に持ち歩きたいと思います。本日は本当にありがとうございました。
山形県 吉田ひろゆき歯科医院 歯科医師 島津 裕美先生
DVDも赤本も見てからのセミナーでしたが、実際に話を聞くと「あの時こうしようと思っていたのに今できていない」ことが多いと痛感しました。どうしてもテクニカルスキルにばかり目がいってしまい、治療が出来なければどんな対応をしてもムダだと間違った考えをしていました。”やり方”でなく”あり方”を考える良い機会でした。人間力を磨きながら、技術も向上するにはどうすれば良いのかが今後の課題です。(どうしても技術のスキルアップは必要なので)今回はじめての参加でしたが、またぜひ参加したいです。今2年目なので、今セミナーに参加して「間に合ってよかったな」と思いました。貴重なセミナーを本当にありがとうございました。
群馬県 やまぎし歯科医院 院長 山岸 理文先生
今回は代診Dr.の付き添いとして参加していたのですが、自分自身にとっても多くの気づきがありました。セミナーの中で教えて頂いた多くの事を帰ったらすぐに開始していきたいと思いました。そして今までの行動と違うことをして、もっと良い歯科医院創りをしていきたいと思いました。私の代診時代には、このような事を教えてくれませんでしたので院長でありながら出来ていない事ばかりで恥ずかしく思ったので、自分自身も、行動を一つでも多く行うつもりです。今回は有意義な講演をありがとうございました。
沖縄県 アイランド・デンタル・リゾート・クリニック 院長 関塚 知義先生
今回は今年の1月から常勤で勤務してもらっている先生と参加させていただきました。自分は何回か実践会のセミナーには参加しているのですが、なかなかその内容まで共有することが出来なかったので、今回一緒に参加してより理解していただき同じ方向に向かえると思います。また、自分も初心の気持ちでまだまだ実践出来ていないことがありますので実践して成果を出して行きたいと思います。
北海道 医)mirai さいわいデンタルクリニック 院長 谷口 正昭先生
今回も素敵なセミナーありがとうございました。昨年に引き続き2回目の参加を勤務医とできてうれしかったです。再び話をきいても、新しい発見があり、身が引きしまる思いです。自分は「とりあえずがんばる、やるべき事は全部やる」は習慣化していますが、具体的な5年後の自分を強く具体的にイメージ出来ていない事に改めて気づいたのでGW中に5年後のイメージを固めて年間目標を再設定したいと思います。来年もまた参加できるように今年一年がんばりたいと思います。岩渕先生の書いた赤本でぼくはV字回復できました。ぼくの人生の恩人です。ありがとうございます!!
top