お問合せ・ご相談 045-440-0312 平日9:00-18:00

マーケティングのテーマ別に表示

マネジメントのテーマ別に表示

無料直接相談する

患者数が急激に減り10~20人程度になってしまった

相談内容

40代半ばで、開業約10年です。
ユニット3台、ビルの上の方にあります。

スタッフは常勤3人です。
患者数が、ここ数か月で急激に減り最近は1日10~20人程度になってしまいました。

新患数は1月10人前後です。
診療時間を前後に伸ばし、8時30分~19時までとしました。

しかし、期待したほど、患者数は伸びません。
午後開始~夕方は0人という日も出てきました。

更なる診療時間の延長や近隣の医院が日曜も行っている事を考えると、日曜の診療を行うべきなのかとも考えます。

増患、患者さん定着のために、何をどのように取り組んでいけば良いのでしょうか?

岩渕の回答

これはかなり厳しい状況になってしまいましたね。
心中お察しします。

今の状況では利便性がかなり低いと思います。
朝、8:30からやるよりは、21:00まで診療したほうが良いと思います。

ただ、利便性勝負を今からしていっても、かなり体力的にも、スタッフの採用としても厳しいと思います。

ですので、以下に提案するようなことが実践できないのであれば、診療時間を21:00or22:00にする。日曜も診療するなどをしたほうが良いと思います。

提案1.歯の豆知識を毎日、アップする

今、ホームページは自作されてると思いますので、ご自分で毎日、欠かさずに歯の豆知識というページを作り、1日1テーマで歯についての豆知識を1記事500文字以上で解説してください。

それによって、ホームページのアクセス数がかなり増えるかと思います。
また、検索順位も上がるはずです。

提案2.患者様に徹底的に説明する

1日の患者数が少ない医院ほど、意外としっかりとした説明をしていないものです。患者さんが「こんなに説明してくれる医院は他に聞いたこともない!」と思うぐらい、丁寧な説明をしてみてください。

可能であれば、口腔内写真を撮影し、プリントアウトして治療が必要な個所を示し、治療計画まで保険であっても全員に提示する。

治療についての進行状況についても、毎回、絵に描いて渡してあげるか、必要なプリントを用意して渡す。

提案3.プロカメラマンに写真撮影してもらい、院長・院内のキレイな写真をトップページに掲載する

今、HPにキレイな写真がないので、これだとイメージがわかず、HPにアクセスしても、来院につながらないと思います。

本来であれば、HPを全面的に作り替えたほうが良いのですが、そこまで費用はかけられないと思うので、先ずは写真から差し替えることをオススメします。

本来であれば、もっとやりたいことはあるのですが、先ずは上記の3つからやってみてください。

ここからV字回復するには、相当の努力が必要だと思います。
全力で頑張っていきましょう!

関連記事

top