岩渕への直接相談

2016年12月27日 院長夫人で資格がありません。子育て中のため週2−3回、数時間しか入ることができません


-------------------------相談内容-------------------------------------------
4月より脱サラをして医院に入りました。子育て中のため週2−3回、数時間しか入ることができません。

歯科業界は全く初めてでしたので、受付と助手の仕事をまずは覚えることから始めてきました。院長と決めた今年の目標は「組織作り」です。

そして、今、資格のない私がスタッフと同等に働くには、まだ当院にないTCになることが近道ではないかと進めてきました。

しかし、ここにきて私がやるべき事の順序はあっているのか。やらなければいけない大事なことを忘れていないか不安になりました。

原因は私が医院にかかわれる時間が短いので進みが遅いことだと感じます。

子供は2才と5才で、上の子が来年、小学校受験をする予定です。
また、経営塾に参加して、頑張ってる医院を見ると焦りを感じてしまっています。

現在、医院に中核となるスタッフがいないため、自分が教育もしていかないといけないにもかかわらず、まだ自分がそんなに仕事ができないことによる焦りもありますし、そのような焦りや危機感を夫が共有してくれてないことにも焦りがあります。

------------------------------岩渕の回答------------------------------------

変に焦る必要はないと思います。
院長夫人としてできることを最大限、やっていくことが大事だと思います。

特に、小学校受験は経験してない人には分からないぐらい結構、大変ですよね。
ですので、小学校受験が終わるぐらいまでは無理に焦らず、お受験を優先した方がいいかと思います。

TCをやられるのはとても素晴らしいことです。
しかし、まだ医院に入り始めて3か月程度です。
その段階でいきなり、TCに入るのは早いかなと思います。

あと10か月ぐらいは受付・助手業務に全力で取り組むことで、歯科医院の診療内容、アシスト業務、受付業務をマスターすることを優先した方がいいと思います。

その次に、TC業務に移行した方がTCとしての結果も出しやすいと思います。

今のあまり業務レベルが高くない段階、あまりスタッフ教育をしすぎようとするとスタッフからの反発が強くなる可能性が高いです。

まずは、自分自身の業務レベルを高めることに集中した方がいいと思います。

最後に、院長先生とのモチベーションの差ですが、院長を変えようと思っても、はっきり言って無駄です。変わらないと思ったほうがいいです。

それよりは、外部からの刺激を定期的に入れることが大事だと思います。
夫婦で一緒に経営系のセミナー、自己啓発系のセミナーなど、無理のない範囲で行ってください。

歯科医院経営24の成功手法

初めての方へ

岩渕への直接相談

コンサルタント求ム。

あなたの歯科医院経営無料診断コーナー

活性化の極意を知りたい方は今すぐ登録!

↓

月1回、最新情報と「岩渕マジック」をお届けします。誰も教えてくれない歯科医院 経営活性化の極意を教えます。登録無料!

↓

◆メールアドレス:


>> 詳しくはこちら


セミナー開催スケジュール

歯科界では異例の8千部の大ヒット!

歯科医院 地域一番実践プロジェクト

業界初!小説で学ぶ歯科医院 経営入門

経営の本なのに、読むのが楽しい!

無料小冊子配布中!

歯科医院経営活性化手法

歯科医院 経営活性化の秘訣とは?この小冊子を読めば分かります。

岩渕の新刊は赤本スタッフ版!

歯科医院 スタッフ道

業界初!小説で学ぶスタッフ教育本。院長ではなく、スタッフ自身が読んで、自分で気づき、自分で変わる本!

コーポレートサイト

岩渕龍正公式サイト

夫婦経営研究所