お問合せ・ご相談 045-440-0312 平日9:00-18:00

中堅スタッフの成長がいかに医院に安定感と成長をもたらすか?
患者数UP。自費率UP、満足度UP、新患数UP等々、効果絶大なのをご存知ですか?

3回シリーズの実践型セミナー「歯科医院スーパースタッフ育成塾」のご案内

「仕事ができるようになっても、自ら、練習・勉強する姿勢を示して、周りのスタッフにプラスの影響を与えてくれるスタッフがほしい」
「ミスをしたスタッフがいたら、そのスタッフをかばうだけでなく、そのミスを指摘し、指導できるようなスタッフがほしい」
「スタッフに仕事のやり方だけでなく、仕事をする目的・意味まで語ってくれるようなスタッフがほしい」
「医院の新しい取組みに、積極的に関わってくれるスタッフがほしい」
「自分のことだけでなく、医院全体のことまで考えてくれるスタッフがほしい」
「院長の考えを理解し、それをスタッフに伝えてくれるスタッフがほしい」

皆さん、こんにちは。歯科医院地域一番実践会 地域一番化マスター 岩渕龍正です。 ここに挙げた悩みは多くの院長先生が日々、直面し、なかなか解決できずに苦しんでいる悩みです。

こんなスタッフがいたら、どれだけ日々のストレスが減ると思いますか?そして、どれだけ医院がよくなると思いますか?

私は診療技術、つまり、テクニカルスキルだけでなく、ここに挙げたような力を持つスタッフを「スーパースタッフ」と呼んでいます。

ほとんどの医院には、スーパースタッフはいません
じゃあ、スーパースタッフはツチノコのような幻の存在なのでしょうか?

そんなことはありません。
歯科医院地域一番実践会のクライアントには数多く、スーパースタッフの名にふさわしいスタッフが生息し、確認されています。

なぜ、歯科医院地域一番実践会のクライアントではスーパースタッフが育つのか?

そのようなスーパースタッフも最初からスーパースタッフだったわけではありません。むしろ、コンサルにお伺いした当初はやる気が全然ない、今時の女の子だったスタッフも数多くいます。

では、なぜ、今時の女の子だった中堅スタッフがスーパースタッフへと変貌を遂げることができたのでしょうか?

それは、コンサルティングの中で、様々な取組みをする中で、意識が変わり、行動が変わり、中堅スタッフ自身が自分の成長を実感し、自ら目標を持ち、そのために努力し、成長して行くことにやりがいを持つようになったからです。

しかし、歯科医院地域一番実践会が直接、コンサルティングできる歯科医院数には限りがあります。そこで、もっと多くの医院でスーパースタッフを育成するために、これまでクライアントで培ったスーパースタッフの育成ノウハウを3回シリーズのセミナーとして開催することにしました。

講師は数々のクライアントで中堅スタッフをスーパースタッフに育成してきた岩渕龍正が務めます。

コンサルティングでクライアントの中堅スタッフをスーパースタッフに育成して行く際、多くの場合が中堅スタッフに課題を出したり、コンサルティングに同席をしてもらったりします。

それらを通して、中堅スタッフとしてのモノの見方から、次第に院長のモノの見方を理解し、取組みの意味を理解し、自ら行動できるようになるのです。

「スーパースタッフ育成塾」に参加すると、どのようにして中堅スタッフがスーパースタッフに育つのか?

スーパースタッフを目指す意識の高い仲間と楽しくセミナーに参加できます。これまで累計439人の方が参加されました。

クライアントで中堅スタッフをスーパースタッフに育成するプロセスを3回のセミナーに落とし込んでいきます。
ですので、参加する中堅スタッフとしても楽なセミナーではありません

そりゃ、そうですよね?
単に3回のセミナーに参加して話を聞いてるだけで、劇的な変化を起こすことができたら、私は既に神の領域に到達しています。それは不可能です。

人は最終的には自分の経験を通してしか、変わることはできないのです。。

間違いない事実は「今までと同じことをしていたら、同じ結果しか起きない」ということです。

あなたの医院にいる中堅スタッフがこのまま、日々、目の前の診療をこなすことだけをあと2年し続けても、特に大きな成長は見込めないはずです。診療の中でできることが多少、増えるかもしれません。しかし、その程度です。

医院のことを考えるようになったり、院長の考えを理解するようになることは恐らく、ないでしょう。なぜなら、今までと同じことをしているからです。

この3回シリーズの「歯科医院スーパースタッフ育成塾」に参加し、今まで、考えてもいなかったような話を聞き、今までやったことがない取組みをすることによって、劇的な変化を遂げる可能性が上がるのです(もちろん、絶対ではありません)。

中堅スタッフが育つと、はっきり言って、医業収入が増えます!

ここまで、読んでいただいた院長先生はこう思ってるかもしれません。

「確かに、うちの中堅スタッフがそんなスーパースタッフになってくれたら、どんなにいいことか!?」

スタッフ面談の演習風景です。中堅スタッフが目の前の仕事をするだけでなく、後輩スタッフと面談し、問題解決してくれるとしたらどうですか?

「でも・・・ 時間とお金をかけて育てても、どうせ、すぐ辞めちゃうんでしょ?」

「でも・・・ 中堅スタッフがスーパースタッフに育ったら、医業収入が上がるの?」

まず、多くの先生が理解していないことがあります。 それは中堅スタッフが育つことの重要性です。

今回の「スーパースタッフ育成塾」では、中堅スタッフを育てます
入社2-3年ぐらい(もちろん、もっと勤続年数が長くても構いません)で、これから医院の中心を担ってほしいと院長先生が期待しているスタッフに参加してほしいのです。

スタッフ全員がこんなに楽しそうにミーティングで「どうやったら、医院が良くなるか?」を語ってくれたら、どうですか?

考えてもみてください。
あなたが今、将来、医院の中心を担ってほしいと思う中堅スタッフが自分のことだけではなく医院のことまで考えてくれるようなスタッフに育ったら、どれだけ医院が良くなるでしょうか?

中堅スタッフが育つと、はっきり言って、医業収入が増えます。

なぜなら・・・

  • 中堅スタッフが育つことによって、院長の意図・考えてることがスタッフ全員に浸透する
  • 中堅スタッフが育つことによって、スタッフの考えが院長にも上手く伝わり、医院の問題が放置されずに早期に解決される
  • それによって、スタッフの不平不満が減る
  • それによって、スタッフの勤続年数が長くなる
  • 中堅スタッフが中心となって、練習・勉強する習慣がつく
  • それによって、スタッフ全体の基本的な業務レベルがアップする
  • 中堅スタッフが育つことによって、自分たちが楽をすることよりも、患者数を増やすこと・自費を増やすことの方が大事だということが浸透する
  • 医院の様々な新しい取組みがスタッフ全体に抵抗なく、受け入れられ、定着する
  • 結果として、スタッフの人数は変わらなかったとしても1日の来院患者数が増える
  • 結果として、スタッフの人数は変わらなかったとしても自費が増える
  • 新しいスタッフを採用する際にも、医院の雰囲気がいいので採用確率が上がる
  • 採用したスタッフが仕事のやり方とあり方を教えてもらえるので定着率が上がる
  • 院長が今まで、抱えていたスタッフのストレスが半減する
  • その分、院長がやりたい診療に時間と労力を投入することができる

これだけの大きなメリットが中堅スタッフを育成し、スーパースタッフに成長することによって得られるのです。

多くの院長先生が中堅スタッフを育てることで、これだけの価値が得られることを認識できていないのです。

チーフは基本1人。でも、スーパースタッフは何人いても困らない!

そして、スーパースタッフは医院に何人いても困らないのです。
幹部スタッフが残念ながら辞めてしまうこともあると思います。
しかし、そんな時に中堅スタッフがスーパースタッフに何人も育っていれば、その中から、1人を幹部に昇格させればいいのです。

しかし、いくらどんなに優秀な幹部がいても、中堅スタッフが育ってなければ、院長としては常に「この子が辞めてしまったら、どうしよう?」という不安を解消することができません。

スーパースタッフと呼べる中堅スタッフが増えれば増えるほど、医院は確実に強い医院へと変貌を遂げて行きます。なぜなら、自分のことばかりではなく、医院全体のことを考え、そのために行動し、貢献してくれるスタッフが数多くいるからです。

そして、そのようなスタッフが多くなれば、自然とそれが医院の基準となるからです。

それだけの価値がスーパースタッフの育成にはあるということを是非、院長先生は理解してほしいと思います。

どんな中堅スタッフに参加してもらったらいいのか?

「じゃあ、どんなスタッフに参加してもらったら、いいんですか?」

と思う院長先生も多いかと思います。

□簡単に言えば、入社2年以上が経過してるスタッフ

□ここからの成長を期待してるスタッフ

であれば、誰でもOKです。

ただ、やる気のないスタッフやマイナススタッフの参加は止めてください。
かえって、逆効果になって、医院を辞めてしまうリスクがあります。

□既にチーフや主任として頑張ってくれているスタッフ
⇒全く、問題ありません。更に素晴らしい幹部として成長してくれると思います。

□幹部ではないんだけど、既に勤務5年以上が経過してるようなスタッフ
⇒全く、問題ありません。既にキャリアがあり、技術もあると思いますので、スーパースタッフに成長する可能性も十分にあります。しかし、医院について考えてこない期間が長かった場合、変わる可能性は勤続2-3年のスタッフより少ないです。

□歯科医師、分院長
⇒全く、問題ありません。
歯科医師、分院長がスーパースタッフに育ち、幹部になってくれれば、これほど、大きなことはありません。しかし、勤務医の先生は変わりづらいので、参加前に院長先生からしっかりと意味づけをし、やる気になった先生に参加してもらうようにしてください。無理やり、参加させることがないようにお願いします。

多くの院長先生、院長夫人が中堅スタッフと一緒に参加され、ご自身も大きな成長を遂げられています。

□院長夫人
⇒全く、問題ありません。
院長夫人がスーパースタッフに成長すると、正に「院長の右腕」として一緒に医院を支えてくれる可能性が高まります。

□院長先生
⇒全く、問題ありません。
院長自身が中堅スタッフをスーパースタッフへと育てる方法を学び、中堅スタッフと一緒に学ぶことによって共通の言語、共通の体験を持つことは信頼関係を構築する上でも、非常に有効です。3回のセミナーの行き帰りなどにも、いろんなことを話す機会が得られるのは大きいです。

中堅スタッフをセミナーに参加させれば、勝手に育つわけではありません!院長の協力が欠かせません!

ただし、院長先生の協力も必要です。
既に申し上げたように、セミナー参加者は多くの課題に取組むことで、成長を遂げます。ということは、その課題にどれだけ取組めたかが成長を左右します。
本セミナーの課題は院長先生と一緒に取組む課題が半分ぐらいあります。

そこで、院長先生が「そんなの知らねーよ!」「そんなこと、やって意味あるの?」「そんな時間はない!」と言ってしまうと、参加者のモチベーションは急激にダウンすることになります。ですので、医院の未来のためにも、ご協力をお願いします。

院長先生の考えを理解することなく、スーパースタッフが誕生することはないのですから。

「でも、肝心のスタッフが参加したがらないのでは?」

と心配する院長の気持ちも分かります。

しかし、このセミナーに参加してもらったからといって、幹部にならなきゃいけないわけではありません。別に、幹部にならなくたっていいのです。スーパースタッフとして活躍してくれているだけで、医院にとってはプラスの効果は果てしなく大きいです。

このセミナーに参加することで、これまで考えたこともなかった院長の考え、気持ちを初めて理解できたという中堅スタッフが数多くいました。

ですから、自らの成長と医院の成長を望むスタッフであれば、参加してもらうことをオススメします。

「もう、仕事はこれ以上、やりたくない」
「医院のことなんか、どうでもいい」

という言動が多いスタッフには参加をススメないでください

院長からみて、こんな風に思ってるスタッフの方には是非、参加してもらうことをオススメします

「この子は、将来、伸びそうだな」
「この子は、いずれ、医院の中心となって活躍してもらいたいな」
「以前はやる気があったのに、最近、伸び悩んでるな」
「やる気はあるのに、上手く力を発揮できてないな」
「やる気はあるから、次は医院のことを考える視点を持ってほしいな」

他にも、誰に参加してもらうかでこんな悩みを持つ先生もいるかと思います。

「同期で入った二人のうち、一方だけを参加させるのはどうなのか?」
「勤続年数が短いスタッフのほうがやる気があるんだけど、勤続年数が長いスタッフに声をかけないのはどうなのか?」

このような場合、やる気がないとかマイナススタッフでないのであれば、まず、両方に声をかけることをオススメします。それで、両方が参加したいと言ってくれるのであれば、両方に参加してもらうことをオススメします。

なぜなら、教育とは常に投資であり、中堅スタッフの育成とは成功したときのリターンが莫大だからです。宝くじ並みのリターンが宝くじより、物凄い高い確率で得られるのです。あなたは宝くじと中堅スタッフの教育、どちらに投資しますか?

中堅スタッフが育つと、医院の安定感が確実に増す!

今、仮にあなたの医院に信頼できるチーフがいたとしても、中堅層の成長は重要なのです。

なぜなら、中堅スタッフが育つと、チーフにかかる負担が大幅に減少するからです。新人スタッフの教育、様々な取り組みの管理、多くのことを中堅スタッフに任せることができるようになるのです。これによって、チーフ自身も、より長期間、勤務可能になるのです。

今回のスーパースタッフ育成塾に複数人の中堅スタッフが参加したらどうなるでしょうか?

中堅層の厚みが増してきますよね。多くの医院では、医院のことまで考えてくれるようなスタッフは1人、もしくはゼロ人です。

しかし、中堅層が育ってくることによって、何人ものスタッフが医院のことまで考えてくれるようになるのです。これって、凄いことですよね?

ここから数多くのスーパースタッフが誕生し、医院で活躍しています。

何がすごいか?
医院のことまで考えられる人が1人しかいないと、院長の考えや新しい取り組みについて他のスタッフに説明しても、なかなか、理解が得られません。

しかし、中堅層が育ってくれば、院長の考えや新しい取り組みが急速に理解されるようになるのです。

もし、スタッフが7人だったら?

あなたの医院にスタッフが7人いたとします。この中で、医院のことまで考えられる人が1人しかいなければ6人を説得しなければいけません。

しかし、中堅スタッフ2人がスーパースタッフ育成塾に参加して、医院のことまで考えられるようになったら、説得しなければいけないのは4人です。しかも、3人で説得すればいいのですから、必要な労力の総量も、1人にかかる労力も減少するのです。

そして、「自分しか医院のことを考えられる人がいない」「自分しか、新しい取り組みに対して積極的な人がいない」という状態がいかにスタッフにとって、心細く、辛く、負担がかかるものかはちょっと、考えただけでも、分かりますよね?

一人だけでなく、医院のことを考えられるようになったメンバー皆で、支え合い、励まし合い、力を合わせ、相談しながら、より良い医院作りに取り組んでくれるようになるのです。

中堅層が育つということは、このように、医院にとって非常に大きな意味があるのです。

宿題とテストが中堅スタッフをスーパースタッフへと導きます!修了証がもらえます!

「歯科医院スーパースタッフ育成塾」では、これまでコンサルティングの中でクライアントの中堅スタッフをスーパースタッフへと導いた様々な課題を宿題として実践してもらいます。

宿題は講座内でお伝えする「医院のことを考えられるようになるための課題」を実践し、そこで得られた気づき・学びをレポートとして提出してもらうことです。

単に話を聞いて終わりにするのではなく、しっかり実践してもらうからこそ、成長が得られるのです。また、学んだ内容を知識としても定着してるかどうかを確認するためのテストを第2回と第3回では行います。

全3回の参加、課題とテストで合格点を採った方には修了証を贈呈いたします!

講師紹介

歯科医院地域一番実践会
地域一番化マスター
岩渕 龍正

学習院大学卒業後、大手経営コンサルティング会社に入社。

人脈なし、ノウハウなし、経験なし、の状態から、たった独りで、歯科医院の経営コンサルティングを確立させる。
2005年、経営戦略研究所株式会社、代表取締役社長に就任。歯科医院地域一番実践会を主宰。
地域一番を目指す、志の高い、厳選された400医院が全国から参加。2005年1月に出版した『歯科医院地域一番実践プロジェクト(通称:赤本)』が歯科界では異例の1万部の大ヒット。
2009年3部作からなる赤本のスタッフ版『歯科医院スタッフ道』の第1章・第2章・第3章を出版。
歯科医院の現場に密着した経営コンサルティングが信条。これまで、数々のクライアントでスーパースタッフを育成してきた実績を持つ。

2017年度 歯科医院スーパースタッフ育成塾 開催日程

大阪会場

第1回 7月12日(水) 13:00~17:30
第2回 9月20日(水) 13:00~17:30
第3回 11月8日(水) 13:00~17:30
会場:新大阪ブリックビル(A~Cルーム)

東京会場

第1回 7月13日(木) 13:00~17:30
第2回 9月21日(木) 13:00~17:30
第3回 11月9日(木) 13:00~17:30
会場:AP浜松町 (NOルーム)

各会場定員120名
※会場は変更になる可能性があります
※終了時刻は多少前後することがあります

2017年度 歯科医院スーパースタッフ育成塾 講座内容

テーマ 概要
第1回 スーパースタッフとしてのあり方・考え方講座
新人後輩教育の実践講座
医院環境整備実践講座
中堅スタッフがスーパースタッフへと成長する上で求められるあり方と考え方をお伝えします。多くの中堅スタッフが自分に与えられた業務をしっかりこなしていれば良いと思っています。「自分さえ良ければいい」「今さえ良ければいい」という局所的、短期的な視点から「医院全体」「長期的」な視点を持つことの大切さをお伝えします。
中堅スタッフがスーパースタッフに成長する上で、新人・後輩スタッフと信頼関係を作り、アドバイスや注意をすることも欠かせません。新人・後輩との信頼関係の構築、伝え方を実践レベルでお伝えします。
第2回 スタッフ面談マスター講座
院長信頼関係構築講座
歯科医院経営数値マスター講座

ゲスト講師
医社)青葉会 理事
総主任 西田 由佳さん
スーパースタッフに成長するためには、後輩のことを理解し、必要なことを伝達することが欠かせません。そのために面談が非常に重要です。後輩も、自分も成長するスタッフ面談のやり方をお伝えします。
スーパースタッフに成長するためにはスタッフの話を聞くだけでなく、院長の話も聞いて、調整をしなければなりません。そのために院長との信頼関係をどうやって構築すれば良いかお伝えします。
また、中堅スタッフからスーパースタッフに成長する上で欠かせない「医院経営数値」についての考え方もお伝えします。損益計算書の見方ではなく、日々の患者数、キャンセル率の重要性、コストとは何か、その意味をお伝えします。
それと実際に、二人のお子さんを育てながらスーパースタッフとして大活躍している、医療法人社団 青葉会 理事 総主任 西田さんをゲストとしてお招きし、スーパースタッフとしてのあり方、やり方をお話しいただきます。
第3回 新人スタッフ教育カリキュラム作成講座
業務マニュアル作成講座
仕事観伝達講座
スタッフ教育・育成をするためには教育カリキュラムと業務マニュアルが欠かせません。その教育カリキュラムと業務マニュアルをどのように作成すればいいのかをお伝えします。
また、スーパースタッフとして医院全体の仕事観を統一して行くために、どのように新人・後輩スタッフに仕事観を伝えていくのか実践的にお伝えします。
※毎回、岩渕が講座を担当します。
※講座内容は多少、変更されることがございます。

2017年度 歯科医院スーパースタッフ育成塾 参加費用

定員: 各会場120名限定
参加費用: 1人目 80,000円(税別)
2人目~ 60,000円(税別)
※会場地図などの詳細は開催月、受講票と共に送らせていただきます。
※歯科医院の院長、奥様、スタッフ以外の方のご参加はご遠慮いただいております。
※参加者は全3回、固定でお願いします。但し、万が一、スタッフ様が退職される場合のみ、交代でのご参加を認めております。交代を希望されない場合の返金はいたしかねます。
※ご欠席の場合、テキスト・資料はお届けしますが、DVDの発送はございません。ご了承ください。

この機会を是非、お見逃しなく!

経営戦略研究所 株式会社
歯科医院地域一番実践会
地域一番化マスター
image023
NO.1宣言「気づきと豊かさを与える男日本一」

追伸1.女性スタッフだって、本当は頑張りたい!

最近の若い人は責任を負いたくないという意識がとても強いです。特に、女性スタッフで「幹部になりたい」なんて思ってる人はほとんどいません。じゃあ、彼女たちにやる気がないのかというと、決して、そんなことはないのです。

やる気はあるのです。しかし、責任は負いたくないのです。なぜなら、大変だから。
しかし、チーフや主任という責任ある立場にいきなり、なってもらうのではなく、中堅スタッフとして育ってもらうのであれば、中堅スタッフも「もっと医院を良くするために」頑張りたいと思ってくれるはずです。

しかも、自分一人だけでなく、中堅スタッフ何人かで一緒に参加することができるのであれば、なおさら、安心だと思います。

追伸2.中堅スタッフの育成は医業収入に直結する!

重要なので、最後にもう一度、言います。
「中堅スタッフの育成は医業収入に直結します!」

なぜなら、中堅スタッフが育てば、スタッフのスキルが上がり、同じスタッフの人数でも診れる患者数が増えるからです。中堅スタッフが育てば、TCも育ちやすくなり自費も増えやすくなります。中堅スタッフが育てば、患者様の満足度が高まり、新患数も増えやすくなります。中堅スタッフが医院としてスタッフの定着度が上がります。新しいスタッフも採用しやすくなります。

様々に良い循環が中堅スタッフの育成によって、生まれるのです。

追伸3.スタッフ教育に使うカリキュラム、業務マニュアルのフォーマットをプレゼント!

参加者の皆様に、スタッフ教育を成功へと導くツールとフォーマット、業務マニュアルのフォーマットをプレゼントいたします。これを使って、是非、医院独自のカリキュラムとマニュアルを完成させて、仕組み作りをしてください!

このプレゼントをGetしない手はないですね。

ssi_img32

歯科医院 スーパースタッフ育成塾2017 申込

開催日時 大阪会場
第1回 7月12日(水) 13:00~17:30
第2回 9月20日(水) 13:00~17:30
第3回 11月8日(水) 13:00~17:30
会場:新大阪ブリックビル(A~Cルーム)

東京会場
第1回 7月13日(木) 13:00~17:30
第2回 9月21日(木) 13:00~17:30
第3回 11月9日(木) 13:00~17:30
会場:AP浜松町 (NOルーム)
講演時間 13:00~17:30(予定)
講師 地域一番化マスター 岩渕 龍正
定員 各会場 120名
ご参加料金 1人目 80,000円(税別)
2人目~ 60,000円(税別)
※参加料金はお申込確認後、2週間以内にご入金下さい
※キャンセルについては以下のようになりますのでご注意下さい
第1回開催8日以上前のキャンセル・・・全額返金
第1回開催の前日~7日前のキャンセル・・・50%返金
第1回当日以降のキャンセル・・・ご返金はいたしかねます
※返金事務手数料および振込み手数料は、一律1,000円(税別)とさせて頂きます。
※参加者は全3回、固定でお願いします。但し、万が一、スタッフ様が退職される場合のみ、交代でのご参加を認めております。交代を希望されない場合の返金はいたしかねます。
※ご欠席の場合、テキスト・資料はお届けしますが、DVDの発送はございません。ご了承ください。
※DVDの発売予定はございません。ご了承下さい。

お申込方法

以下のお申込フォームに必要事項をご入力の上、お申込み下さい。お申込確認後、振込み案内と会場地図、受講票を送らせていただきます。

お問合せ:

経営戦略研究所 株式会社 歯科医院地域一番実践会
地域一番サポーター 池田
TEL.045-440-0312 FAX.045-440-0322

以下の申込みフォームに必要事項をご記入の上、お申込下さい。は必須です。

スーパースタッフ育成塾に参加された方の声(ほんの一部)

院長先生の感想文

広島県 医社)緑清会 きよはら歯科クリニック 院長 清原 真太郎 先生

image035今回セミナーに参加してまず言いたい事は「岩淵さんありがとう!」です。チーフ2名と院長の私とで参加させてもらいましたが、3名共に明らかに仕事に対する意識・モチベーションが上がりました。宿題、テスト勉強等、大変な事もたくさんありましたが、逆にそれらがあったのでより真剣に取り組む事、チーフ2名と協力したくさん話し合う事ができました。このような機会を作って下さり、私達の意識を高めるセミナーに出会えて本当に感謝しています!

千葉県 さくら歯科クリニック 院長 伊東 総一郎 先生

image037スタッフとどう向き合っていったらよいか、分かってきた。今まで伝えたい事は山ほどあったが、その方法が分からなかったり自分の考え方も一方的であった気がする。これから医院をどう良くしていこうか、スタッフの協力を得て共に話していきたいし、非常にワクワクした仕事になると思っている。実行と継続・変化をイメージして、モチベーションを維持していく。

T県 A歯科 院長 A・K先生

院長として自分の気持ちを理解しろと言う事はどうしても伝えることはできません。それは大変利己的に受け取られ士気が下がることはあっても絶対に上がらないからです。今まで10年以上そのようなことを伝えたことも理解を望むこともありませんでした。院長は、どんなに頑張っても誰にも理解してもらえないことを当然のことと考えています。ところがそれではやはりどうしても同じ目標をチームとして目指すことは出来ません。院長としての想いを全て岩渕先生に代弁して頂き感動しました。

院長夫人の感想文

埼玉県 医社)AOD 落合歯科医院 副院長 落合 明子 先生

image039たくさんの気づきと学びをありがとうございました。セミナーに参加したことにより今までの自分の人称視点の甘さを再確認することができました。5分間トーク、個人面談を通してスタッフ一人ひとりと深くコミュニケーションをとる機会が増え、今まで伝えることが苦手だった個人の改善点や医院の課題なども伝えやすくなり、スタッフたちと良い関係が少しずつ築けていけている様に感じています。医院の取り組み実践のスピードも上がり、同じ目標に向かって医院一丸となり頑張った1年とすることができました。最高の1年となりました。又、院長・スタッフ達にプラスのメッセージを伝えることにより、自分自身も笑顔になれ楽しく笑顔で仕事できることを実感することもできました。今回セミナーで学んだことを医院と家庭で継続して実践していきスタッフを信じ、自分自身を信じ周りにプラスの影響を与えられる存在になり、”笑顔”と”ありがとう”のあふれる、自分たちの目指す医院を作っていきたいと思います。ありがとうございました。そしてこれからも宜しくお願い致します。

東京都 たけお歯科 トリートメントコーディネーター 鈴木 宏美 様

image039ずっと作りたかった(今は他院の実践事例で少し手直ししている)あり方教育のスライドが手に入り、これから作成が楽しみです。おっしゃる通り「やり方」は分かっているスタッフは多いのですが「あり方」を分かっていない、もしくは考えたこともないスタッフが多いです。なので、やるべき最低限のことだけしかやってくれないスタッフが多いのですね。今回セミナーに参加して「ばっかり屋さんはダメだよ」と言われていましたが、正直「ばっかり屋さん」になってしまうことも少しありました。でもこのあり方教育のスライドで、皆の仕事観を変え3つのために仕事をしてくれるスタッフが増えてくれたらと思っています。今回もまた宿題が出ましたが、手を抜かずきちんとやり遂げたいと思います。また、やること表もきちんと持ち歩き、1つ1つこなしていきたいと思いました。経営塾のセミナー、やる気が出るので大好きです。また参加させていただくことになりましたらよろしくお願いします。

勤務Drの感想文

千葉県 医)幸陽会 間瀬デンタルクリニック 歯科医師 井上 拓哉 先生

image0404ヶ月前は現状を改善したいと思いつつ、どうしたら良いか分からない状態でした。全3回のセミナーを通じて、考え方・あり方の方法を学び問題解決の方法を見つけることができました。自分自身の大きな変化として、他のスタッフさん・院長を含め他人の考えを落ち着いてきくことができるようになり、自身の感情のコントロール、イライラすることが少なくなりました。自分なりにセミナーの内容を持ち帰り医院の財産として残していきたいと思いますが、他のスタッフさんにも参加してもらうことで、全体の成長の速度がより加速すれば嬉しいと思います。大変勉強になる内容でした。ありがとうございました。

女性スタッフの感想文

東京都 等々力歯科室 歯科衛生士 吉田 優子 様

image042私はこの4ヶ月で大きく考えを変えることができました。私はこのスーパースタッフ育成塾に参加する前の6月に、院長の考えが理解できなすぎて退職まで考えました。しかしこのスーパースタッフ育成塾にかけてみようと思い参加しました。第1回目、岩淵さんより「あなたたちは行動をするという決断をしにきているのです!」と言われ、その言葉が胸に突き刺さりました。私は今まで院長を理解しようという行動を起こしてきたのか・・・とても考えさせられました。後輩たちに対しても「なんで、ああいう行動をするんだろう」と思ってはいても、その理由を聞き理解を深めようとしていませんでした。自分で自分を苦しめていただけなのだとやっと気づき、コミュニケーションを色々な方法でとることから始めました。お陰で院長の考えを理解できるようになり、笑顔で過ごせる日がとても多くなりました。そんな中院長より「優子さん変わったね」と言ってもらえ、とても嬉しかったです。今は院長のために何ができるか、スタッフのために何ができるか、そこを考え行動を起こせるようになってきました。まだスタート地点に立てたばかりです。今回のセミナーで学んだことを、これからは継続し定着させていきたいと思います。岩淵さんをはじめ、実践会の皆様、この度は誠にありがとうございました!

静岡県 静岡駅前歯科クリニック 歯科助手 中村 端基 様

image044スーパースタッフに参加する前は、私にはまだ早いのではないか?と思っていました。でも、私にもスーパースタッフになれるんだ!やるべきことが沢山あるんだと思い、そこからスタッフとしての責任感がより芽生えました。一番変わったと思うことは院長との関係です。面談をしてみて初めて聞いた院長の気持ち。そこまで医院・スタッフのことを思ってくれているんだ!と感動しました。このスーパースタッフがあったから気付くことができたし、次は自分は何をすべきなのか?今後の自分の課題にも気付くことができました。以前は正直あまり好きではなかった院長でしたが、本当にすごいなと尊敬できます。来年はベーシックに参加する予定ですが、自己紹介シートの尊敬する人の欄は「院長」としっかり書きます!ここまで私を変えてくれたスーパースタッフ育成塾、岩渕さんに本当に感謝致します。ありがとうございました。今後は学んだことをしっかり医院に持ち帰り、スタッフを巻き込んでまず自分が変わっていきます!

岩手県 八森歯科医院 チーフ 瀬戸 知恵美 様

image046セミナーに参加する前は、自分の存在や行動に自信が持てずにいました。リーダーってどんな人なんだろう。どんな力が必要なんだろう・・・と毎日悩んでいた時期もありました。このセミナーを通じて宿題に取り組むと、自分が思っていた力などリーダーには必要なかったんだと感じました。パワーや才能ではなく、進んで環境を良いものにしてプラスのストロークを与え続ける。皆に信頼・信用してもらえる原点はそこだったんだ!!と本当に気づく事が出来てとても自分の気持ちがスッキリしました。何より、仕事を楽しくこなせている事を幸せに感じます。本当に今回スーパースタッフ育成塾に参加出来た事が、自分を変えるチャンスになった事は言うまでもありませんでした。今回でセミナーは終了ですが、是非とも続けたいです!!

北海道 医社)一心会 新札幌いった歯科 歯科衛生士 杉林 郁 様

image048理事長や院長、マネージャーに「見違えるほど変わった」と言われるようになりました。4ヶ月前の私は、口を開けばグチを言い幹部との接触を避け、仕事を任されることをとにかく嫌いました。後輩にもよく「怒って」いたと思います。教育にもあまり関わらず任せるくらいなら自分でやった方が早いと、毎日淡々と仕事をこなしていた自分でしたが、実践会に参加させて頂いてから私の周りにはよく後輩が集まってくるようになりました。今まで関わることを避けていた理事長とよく話し、笑うようになり、他のスタッフにも驚かれました。いつも葬式みたいだと言われていた朝礼がとても明るくなった、と言われました。ここまで変わるとは思っていませんでした。本当に楽しく沢山学べるセミナーでした。ありがとうございました。

神奈川県 ファミリア歯科 歯科衛生士 榊 ひかる 様

image050セミナーを受ける前は、仕事に対する熱が冷めていました。スタッフや院長とも仕事だけの関係以上を望まなかったし、言われたことだけやれば良いと思っていました。自分から仕事を見つけて在庫管理やコスト表を作ったり、気づかれない掃除をしたり、医院を良くするため・スタッフの成長のために頑張りの報告などを自分から進んでやる人になると思っていなかったのでびっくりです。もしかして、今ファミリア歯科で私って中心になっているのかも!?という期待を、かけられる言葉や環境の変化で感じることがありました。今やりがいを感じるし、求められている感じも感じ取ることができます。

千葉県 さくら歯科クリニック 歯科助手 渡邉 旬 様

image053今回のセミナーを受講した事で、医院に行って仕事をするのが「大好き」になりました。目的・目標を持って行動することが自分にとってどんなに意欲的でパワーが出るか身をもって体験する事が出来ました。この達成感を他のスタッフに伝えたい!共有したい!という気持ちでいっぱいです。そして院長先生との信頼関係も深いものとなりました。仕事へのやる気・好きである事は日々の生活に生きがいを感じます。そしてそれを継承していこうと強く思ったセミナーでした。是非他のスタッフにも伝えていきたいです。

滋賀県 佐野歯科クリニック 歯科衛生士 西田 麻美 様

image054今回のセミナーで院内の雰囲気・士気が上がり、とても良くなりました。特にプラスメッセージを伝える習慣は、今でも続いています。毎日終礼後の気分が以前とは全く違います。疲れているはずなのに何故か疲れていない、とても不思議な気持ちです。スッキリした気持ちで家に帰ることができ、次の日の出勤も気分良く行えます。人にプラスのメッセージを伝えることがこんなにも影響し合えるなんて、正直始めは思っていませんでした。とても実感することができたので、これから入ってくるスタッフにも実践してもらおうと思います。そして、自分の大切な家族・友人にもプラスのメッセージを伝えていこうと思います。

岩手県 医社)育成会 中央歯科クリニック 千葉 静香 様

スーパースタッフ育成塾に参加させて頂きましたありがとうございました。最初は医院での必須セミナーとして参加をさせて頂いたのですが、このセミナーを通して感じることは本当に沢山ありました。日々の診療を通して、気づいてはいたけれど面倒くさがってやろうとしなかった3S。日誌という形で実践することで、医院としても消毒室や診療室が使いやすくなりました。院長面談を通しての自分の変化が一番大きかったです。院長の考えを知ることで、尊敬の気持ちが強くなり感謝の気持ちも素直に言えるようになりました。今まで嫌だと思っていたこともすんなり受け入れられるようになりました。これからは周りのスタッフにもいい影響を与えられるよう、継続して3Sや他の行動もしていきたいです。ありがとうございました。

大阪府 医)ゆめはんな会 ヨリタ歯科クリニック 受付 森本 麻由佳 様

image057自分が入社のときに受けた新人教育を、今の新人さんにしてあげられただろうか?と考え直すセミナーとなりました。受身で教育してもらう立場だと気付かなかったこと、今指導する立場だからこそ気付くことがたくさんありました。今まで十分だと考えていたマニュアルはどんどん改訂していかないといけないし、スタッフの定着率を考えると磨き上げないといけない部分がたくさんあると感じました。また、リーダーとしてまだまだ自分には足りない部分があるとも感じました。特に「どんな時でも笑顔で心に余裕を持つ」ということです。2年目で任される仕事や役職が増え、バタバタと日々を過ごしていたと感じます。もちろん「時間がない」とも言っていたと思います。そんな自分が新人さんと育てられるのだろうか?と感じました。余裕を持ち責任を果たすことで、憧れられる先輩となると同時に、キラキラ輝くスタッフが増えていくことが医院にとっても重要なのだと感じました。スーパースタッフ育成塾を最初受講する時は、正直面倒だと感じていました。しかし、セミナーや実践を通して自分の未熟な部分や愚かな部分が見えてきてこんな自分嫌だな、尊敬される人でありたいなと思うようになり、自分なりの努力を続けてきました。先日、ある後輩から「先輩を尊敬していて、これからもどんどん指導してほしい」と言われ感動しました。人に背中を見せる立場になったと改めて実感しました。本当に嬉しかったです。これからもそんな後輩を増やしていきたいです!

T県 S歯科クリニック 歯科衛生士 M・K様

今回のセミナーに参加してとにかく一番の変化が、院長先生とスタッフ間の距離が縮まったことです。今まではお互いに探り合い、意見がかみ合わず雰囲気が悪く、笑顔の少ない医院でした。ですが、感謝の気持ちを伝える・マイナス発言せずプラス言葉の伝達、たったこのことを徹底しただけで医院に笑顔が増えたのです。このセミナーに参加しなければ、私は院長先生のことを理解したい!という前向きな気持ちを持つことはなかったでしょうし、ただ淡々と毎日の業務をこなすだけのスタッフだったと思います。このセミナーで得たたくさんの学びと気づきで、人間として成長したところが(自分で自分を褒めるのはなんですが・・)あります。このスーパースタッフ育成塾に参加して本当に良かったです。これからも、このセミナーで学んだことを実践し続けスーパースタッフになるべく努力し精進していきます!!スーパースタッフ育成塾の皆様、ありがとうございました。そして協力してくれた院長先生、スタッフの皆、ありがとうございました。

愛知県 あらい歯科 歯科助手 林 英里奈 様

image019今回のセミナーで、参加させていただけて本当に良かったと思うことはたくさんありました。まず一番思った・感じたのは、後輩スタッフと面談をこの機会に実践させてもらい、自分にも後輩にも考え方に変化があったことです。私自身の今までやっていた中途半端な指導を考え直すきっかけとなり、本当に良かったです。院長に対する尊敬の気持ちも大きくなりました。このセミナーに参加せずそのままにしていたら問題になったこともあります。それも解決するきっかけを与えてくれ、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
top