お問合せ・ご相談 045-440-0312 平日9:00-18:00

【実践事例、カウンセリングなど充実の内容、感動のフィナーレ!】2012年 歯科医院地域一番実践経営塾ベーシックコース第4回 開催レポート

経営塾ベーシックコース、ついに最終回!!実践事例講座、カウンセリング講座など充実の内容、チームの結束が高まり、感動のフィナーレへ! 歯科医院地域一番実践経営塾 ベーシックコース第4回 開催レポート


2012年のベーシックコースも、ついに最終回を迎えました。

最終回だけあって、チームの結束も抜群。入場前からチームで集まり、全員で元気よく入場されるチームもありました。

また、これまでで一番元気な表情をされている先生、スタッフも多く、これまでの充実ぶりと成長が垣間見ることができた入場となりました。

最初は、不安でいっぱいだったスタッフや先生方も、今ではすっかり経営塾での学びを楽しんでいるようですね。

第1講座






いつも通り、第1講座はエールから開始です。

経営塾に参加したことがない先生、もしくは参加することをためらっている先生は「このエールに抵抗がある」「自分にはこのノリにはついていけないと思う」という印象をお持ちのようです。

ただ、既に経験された方にはこのエールの意味がお分かりになると思います。

講座に入る前に、自分自身を良い状態を作ることで学びを深める、そして普段やらないことを全力で行うことで、自分の限界を突破するキッカケとなるのです。

第4回になると、もう身体でこのエールの意味を皆さん実感しているようで、とても力強いエールを行っていただきました。

第1講座の実践事例の解説は、河合良一が行いました。

今回も、非常に多くの実践事例をご提出いただき、その中から厳選した事例を皆さんにご紹介しました。

この講座では、ただ内容を紹介するだけでなく、どうやったらより成果が出るか、どうしてこの取り組みが有益かという意味をお伝えしていきます。

ベーシックコースにご参加いただいている皆さんに是非実践して欲しいことを紹介しています。

毎回お伝えしていますが、実践事例は宝の山です。やれば成果の出ることが、実践方法まで詳しく書いて紹介されているのです。

また、医院のレベルによってどの事例が役立つかも変わってきます。しかし、どの医院でも役立つ事例は必ずあります。

全4回分の実践事例を並べると、ものすごい厚みになります。経営塾終了後も、これら全てに繰り返し目を通していただくことで、その時々の医院に役立つ情報が手に入り、さらにその価値が高まるでしょう。

第2講座




第2講座は、栃木県足利市開業 2丁目石井歯科の院長・石井和浩先生と、奥様の久恵先生のご講演です。

2丁目石井歯科さんは、決して立地が良い場所にあるわけではありません。それにも関わらず、地域で圧倒的なNo.1の歯科医院を実現されています。しかも、自費率も非常に高い水準を実現されており、非常に安定した経営を行っています。

また、業績だけでなくスタッフの皆様も1人1人が生き生きと働き、スタッフの力を存分に引き出すマネジメントに成功されています。

この講座では、どうやって自費率の高い医院を実現したのか、そしてどうやってスタッフの力を引き出し、能力を開花させているのかということをお話しいただきました。

患者様、そしてスタッフに対しての愛情が強く感じられる講演で、ゲストの皆様もとても感銘を受けていた様子でした。

また、奥様の久恵先生の講演では、心理カウンセラーの資格を取得しているだけに、心理学の面からもスタッフマネジメントについてお話しをいただきました。

経営を安定させたい先生、そしてスタッフを活かすマネジメントを学びたい先生にとって、大変勉強になった講座ではないでしょうか。

第3講座



第3講座は、セカンドカウンセリングと補綴コンサルについて、岩渕龍正からお伝えしました。

まだまだ、セカンドカウンセリングにどのような意味があって、どうやれば成果が出るのか、患者様のモチベーションが向上するのかをご存じない医院さんも多いと思います。

また、補綴カウンセリングは「高いものを勧める」というイメージを、院長先生やスタッフの皆様が持っているケースも少なくありません。しかし、これでは成果は出ないだけで無く、患者様の信頼も失ってしまいます。

それぞれのカウンセリングにはどのような意味があり、どのように実施し、どうやって話せば良いのかという、かなり具体的なノウハウをお伝えしました。

この講座の通りにカウンセリングを実施していただくだけでも、かなりの成果を上げられるのではないでしょうか。

今回も講座終了後に、各会場3名の方に1年間、経営塾に参加して得られた価値、成果をシェアしていただきました。

大阪会場
鹿児島県鹿児島市開業 さこだ歯科医院 迫田 敏先生
(左の画像と↑をクリックするとシェア動画をご覧になれます)

大阪会場
愛知県豊田市開業 若林歯科 米崎 広崇先生
(左の画像と↑をクリックするとシェア動画をご覧になれます)

大阪会場
高知県高知市開業 アポロニア歯科クリニック 日野 謙一郎先生

(左の画像と↑をクリックするとシェア動画をご覧になれます)

東京会場
千葉県四街道市開業 あさひ歯科クリニック 塩野谷 明美先生

(左の画像と↑をクリックするとシェア動画をご覧になれます)

東京会場
三重県松阪市開業 林歯科医院 林 玲子先生
(左の画像と↑をクリックするとシェア動画をご覧になれます)

東京会場
東京都八王子市開業 ななくに歯科 深沢 宗主先生
(左の画像と↑をクリックするとシェア動画をご覧になれます)

最後には、1年の経営塾を締めくくるエールで大盛り上がりのうちに終了しました。そして、終了後には、チームごとに記念撮影を行いました。みなさん、とても良い笑顔ですね!


懇親会

恒例の懇親会では、最後までとても盛り上がっていました。最終回も、もちろん岩渕やコンサルタントによる経営相談を実施しました。


「歯科医院地域一番経営塾ベーシックコース」第4回に
参加した方の感想文

上記のような濃密な時間をすごした参加者ですが、まだ参加したことがない方からすれば、「それで実際に参加者はどう思ったの?」「本当はどう思っているの?」と思われる方もいらっしゃると思います。ですので、実際に参加した方の感想文をほんの一部ではありますが、ご紹介します。

院長先生の感想文

岐阜県 りお歯科クリニック 院長 折戸 恵介 先生

今年は僕自身、2回目の経営塾ベーシック参加でした。昨年初めて参加して、各医院さんのレベルの高い実践事例を目の当たりにしてショックを受けました。自分では結構いろんな取り組みをしている自負があったのですが、他の医院さんの実践事例を見ると、まだまだ出来ることがたくさんあると感じました。

やはり、自分一人、自分の医院だけで考えて出来ることには限界があります。経営塾のような場で、他医院の先生やスタッフさんと交流し、情報を交換し、多くの取り組みを見せていただけることで、気づけることがたくさんあるんです。

正直、実践事例を全て自分の医院に取り入れるには量が多すぎて、めげてしまいそうになります。でも、それぞれの実践事例に目を通して、そのうちのいくつかを自分の医院に落とし込むだけで、計り知れない効果があります。本当に宝の山だと思いました。

また、スタッフと共に参加することで、スタッフたちのモチベーションも上がります。自分の医院のスタッフが、意識の高い他の医院のスタッフさんと接して化学反応を起こしていく。これは院長として本当に嬉しいことです。スタッフと共に1年を通して頑張ることで、医院全体の意識も上がったと感じました。

東京都 等々力歯科室 院長 尾張 仁志 先生

今回で三回目の参加となりました。三度目の正直という思いで意気込んで望み、自分が頑張っている姿をスタッフにも見て欲しいと、二度目のリーダーもやらせていただきました。しかし、直後のスタッフの退職、一緒に参加しているスタッフも辞めたいという苦しい状況に追い込まれました。同じ過ちを繰り返したくないという気持ちで、スタッフとも何度も話し合い、そこから医院が大きく変わりました。私もスタッフも、数値以上に、人間的にとても成長できた一年だったのではないかと思います。この流れをとめずに、医院をシステム化し、又、最高のチームワークをもった医院づくりをしていきたいと思います。

経営塾には何回参加しても、みなさんの素晴らしい実践に圧倒されるばかりでしたが、これからも成長を続けていくことをやめずに、日々過ごしていきたいと思います。岩渕さん、経営塾スタッフの皆様、本当にありがとうございました。今年も多くの出会いがありました。本当に感謝です。

鹿児島県 安楽歯科 院長 安楽 博史 先生

四回を終了しての率直な感想は、「楽しかった」ということです。一年前に予約して、(参加できるかな?)とヤキモキしていた自分。第一回の時に、会場に入るのが恐かった自分。わずか7~8ヶ月前の事なのに、すごく昔の事のように思います。この8ヶ月間は、間違いなく人生の大きなターニングポイントになりました。自分も考え方が変わりました。医院も変わりました。一年前とはいろいろと変わりました。

また、こんなにスタッフの事を一生懸命考えた期間は今までありませんでした。

本当にいい経験をさせていただいたと思います。まだまだ実践できると思いますので、また来年参加させていただきます。実践会の皆様、本当にありがとうございました。また来年もこれからも宜しくお願い致します。

T県 B歯科 院長 A・I 先生

以前は、医院の収入・患者数が伸び悩んでおり、このままでは駄目だと思い経営塾に参戦しました。申し込むにあたり、医院で参加者を募ったのですが、スタッフは誰一人参加せず、自分一人だけでした。

実際にセミナーの内容も知らず、不安でしたが、チームが出来、回を重ねるごとに親密になり、今では本音で語れる仲間ができました。一人ではないというのが分かり、とても嬉しく思いました。

医院に戻るとスタッフとの温度差に困惑することもありましたが、“変われるのは自分と未来だけ”医院に問題があるのは、システムが良くないためだということで、できるだけスタッフへの対応もコーチングするように努めました。結果は数字として、わずかですが出てきました。スタッフとの関係もミーティングを定期的にするようになり、以前よりも改善され、スタッフから「来年はTCセミナーに自ら参加したい」と言ってもらえるようになり、来年はもっと良くなると思います。実践を続けたいと思います。

H県 O歯科 院長 K・O 先生

今年もありがとうございました。おかげ様で、今年の目標としていた医院の売り上げ、新患数、メンテナンス来院数などを達成することが出来ました。ほぼ、昨年よりも売り上げは25%ほど上がりました。様々な実践をする仲で、あまり効果がないものや続かないものもありました。ですが、本当に患者様のためになるものは、しっかりと効果を出してきました。今年1年で学んだことが全て出来てわけではありません。また来年も参加して、学び、足りないものを吸収し、今やりたいもの、今だから出来るものを実践していきたいと思います。来年の目標達成のため、また宜しくお願いします。本当にありがとうございました。

院長夫人の感想文

東京都 医社)CSDS ななくに歯科 歯科医師 鈴木 証子 先生

去年の初参加と比べて、より積極的に、より楽しもうと思えながら参加することができました。周囲の流れ・波に身をまかせながらの去年の自分も学ぶことが沢山ありました。

しかし、今年は、チームのメンバーや、医院見学に来てくださったスタッフさんに、何かを与えよう!とか、一緒に共有・感動しよう!という気持ちの自分でした。

与えられるのを待つより、与えることの方が得られるモチベーションも結果も奥が深いと言えます。経営塾は、ラクな道より、難しく、辛く、困難な道を選択する人達の集まりです。その人たちと過ごした一年は、学びと感謝しか残りません。来年も、この学びと感謝を分かち合いに戻ってきます!一年間ありがとうございました。

勤務Drの感想文

青森県 医)根城よしだ歯科 歯科医師 渕澤 一徳 先生

今回僕は年間目標に経営塾のリーダーになると設定し、参加し、リーダーになることができました!こんな僕でも、本気になれば達成できるんだと実感することができました。そして、本当に本当に素晴らしいメンバーが来てくれて、背中を押してくれて・・・・・・こんないいチームは他にないと思います!

一人一人がしっかり目的目標に向かうことを常に意識してくれていました。すごいことですよね!もちろん、うちのチームの目的「ベストチーム賞をとる!」です。みんなが一つの大きな道をズレることなく共に歩いてくれました。言葉に出来ないほど感謝しています。一生の家族ができました。

この一年で、かけがえのないものがたくさん集まりました。実践会の皆さんにも大変感謝しております。ありがとうございました。早く周りの大学のときの同級生にも話をして、この感動を共有してもらいます!

長野県 医)弘仁会 鴨居歯科医院 歯科医師 大瀧 真太郎 先生

自分は今、卒後4年目の勤務医です。同世代の歯科医師と話をしていると、「自分は今どんな治療にこだわっている」「こんな勉強をしている」「将来はこんな治療をする歯科医院にしたいんだよね」といった話が多くなります。しかし、その具体的なビジョンを持っている人は驚くほど少ないです。夢はあるけど、それが具体的ではないとでも言うのでしょうか。自分もまさにそうでした。他人の話を聞いて、自分の立ち位置が周りとずれていないことを確認して安心しているだけでした。

この一年、ベーシックコースに参加させていただいて、一番変わったのはこの意識です。ベーシックコースでは、自分の二歩も三歩も先に進み、開業してバリバリ活躍されている先生方とたくさん出会えました。自分が治療技術も人間性も本当に尊敬できる先輩方がたくさんいました。しかし、その皆さんが口を揃えて言うのです。「スタッフの問題が一番大変だ」「勤務医と院長では必要なことが全く違う」と。

自分が知らずに落ちるはずだった落とし穴、その回避方法、解決法をベーシックコースは教えてくれます。それも、ただ単に教えてくれるだけでなく、宿題という形で実践して問題を乗り越える所までサポートしてくれるのです。正直、課題に追われて苦しい時もありましたが、共にチームとして頑張る仲間がいることで勇気をもらいました。一年参加して、自分の目指すべき組織のあり方が明確になりました。勤務医であるうちから、院長の考え方を持つ、そして知るだけでなく実践する大変さ、難しさも学びました。今後の自分の礎となる一年間を過ごさせていただいたと感謝しています。ありがとうございました!

三重県 医)ワールデント あかつき台歯科医院 歯科医師 川崎 由紀子 様

長いようであっという間の一年でした。医院としても初めての経営塾の参加でしたので、何をしにきたのか、これから何をするのかも分からず、みなさんに笑顔&ハイタッチで迎えられました。リーダー決めの際は、そんなつもりなかったはずが、「今やりださな!いつやるの?!!」と心の声が背中を押し、立候補。結果は残念でしたが、久しぶりに大勢の前で自分の思いを話し、テンパってしまい何を言ったのか覚えていませんが、良い刺激を受け、今では良い経験です。その時の悔しさはその後の頑張りに繋がり、よかったです。チームメンバーにも恵まれ、いろんなお話を聞くことができました。

経営塾の良い所は、たくさんのためになる知識を教えていただけることはもちろんですが、人との出会いはかけがえのないものになりました。今まで、自分の医院や限られた医院しか知りませんでしたが、全国のハイレベルな医院さんの話を聞くことができ、新しい発見がたくさん!!!歯科の無限の可能性を感じることができました。今後もみんなで頑張っていきたいと思います。ありがとうございました。

T県 Y歯科 歯科医師 M・N 先生

昨年ベーシックに参加した院長とチーフDHに勧められて参加しました。「宿題が大変そう」ということは、他のDHから聞いていて、正直「できれば他のセミナーに行きたい」と思っていましたが、意欲のある素晴らしいリーダーのいるグループに入ることができ、そこで一緒に頑張っていこうと熱くなれる仲間が出来ました。最初から自分のグループが大好きでしたし、「うちってこんなにスゴイ!!!」と自慢でした。去年参加でも、来年参加でもこのステキなメンバーとは知り合いになれなかったと思うと、今年の参加の意味が大きくなります。自分自身としては、数字を意識するようになりました。それまで他人事のようだったことが、自分自身の問題として考えるようになりました。今年最高の目標だったレセプト枚数500枚越えを6月で達成しました。目標を数字化するってスゴイことですね。「仕事は楽しんだ者勝ち」。経営塾で学んだ一番大きなことです。

スタッフの感想文

岐阜県 りお歯科クリニック TC 坂口 萌美 様

1年間、ありがとうございました。初めての経営塾で最初は緊張していましたが、参加してみると、とても楽しかったです!!チームで協力して取り組むことなど、たくさんあって、1人でやっているという感覚でなく、みんなで取り組んでいるような感じで、とても心強かったです。今まで出たセミナーの中で、1番多くの方々と知り合うことができ、医院での悩みなども相談することができました。成長できているか、はっきりとはまだ分かりませんが、自分の中での考え方や気持ちには大きく変化が現れたと、私は思います。

1年前の自分であれば、感じなかっただろうと思うことにも気づき、医院をさらにレベルアップさせたいという思いがとても強くなりました。

そして、1年前よりも、院長やスタッフに対する思いも強くなりました。「みんなで成長していきたい」という思いで、今はいっぱいです。今日で経営塾は終わりですが、1年間学んだことを、明日からも継続していきたいと思います。そして、もっともっと成長していきたいです。

広島県 デンタルクリニック東陽台 歯科助手 井上 美里 様

実践会のみなさん、1年間どうもありがとうございました。経営塾に参加するまでの私は、「歯科助手」という資格もなく、知識もない少ない、自分の仕事に誇りを持つことも出来ず、自信もなく、院長先生から「助手だけでなく、それ以外のポジションを見つけてあげたいんだけどね~」といわれるたび、私にしか出来ないこと、私のポジションは何だろうと落ち込むばかりでした。「アシスタント業以外でも私に出来ることを見つけるぞ!」という気合で経営塾に臨みました。ゲスト講師の方の、はいあがってきた体験談を聞き、私はまだまだ頑張れるんだと勇気付けられ、チームのメンバーに夢や目標が持てない自分が悔しくて泣きながら相談し、悩みながら頑張っているのは一人じゃないんだ!と気づかされたこともありました。たくさんの方と出会い、やさしい言葉を頂き、夢を見つけるぞ!見つけるぞ!と求め続けた今日まで。あれだけ悩んでいたころが嘘かのように、『歯科助手+○○』を見つけることができました。

HPリニューアルの担当になり、院長先生に「井上さんがいてくれてよかった」と言われたときは、すごく嬉しくて、負けずに挫けずに頑張ってきてよかったと思いました。

「ポジションがない」「資格がない」と、与えられることなかり考えて、他人や環境のせいにしていた自分が、前向きに「私に出来ることは何だろうか」「5年後どうなっていたいのか」と考えられるようになりました。経営塾に参加し得られたものは、一生ものだと思います。チームのメンバー、夢、目標、これまで頑張り続けた自分を裏切らないためにも、これからも『素直・プラス発想・勉強好き』で頑張っていきます。ありがとうございました!!

大阪府 スマイル会よしだ歯科 受付 濱内 聖子 様

ちょうど1年前の今頃、「あ~、なんか今年は不完全燃焼だったなぁ。来年何したらいいんやろ?」と悩んでいました。そんな時、「なー、濱内さん。経営塾の表彰式行かへん?」とチーフに誘われ、とりあえず行ってみることにしました。行ってびっくり!!そこにいるみんなが輝いていて、私もあんなふうになりたい!!!と今年の参加を決めました。

実際に1年間学んでみて、毎回勉強になることばかりでした。医院見学は今まで以上に行く機会があり、新たな発見の連続でしたし、様々な医院のスタッフさんと出会えた事もうれしかったです。

また、この1年間ずっと、どうしたら医院がよくなるかを真剣に考える機会にもなったと思います。ただ、参加しているメンバーだけでなく、医院全体で経営塾に取り組めたのがよかったです。1年間成長させていただいてありがとうございました。この経営塾で学んだことを、今後に生かしていきたいと思います!!!

長崎県 てらさき歯科医院 受付 川野 友里恵 様

私は院長にすすめられて、このセミナーに参加しました。去年、先輩スタッフが参加していたのを見ていたので、宿題も多いし、大阪まで行かないといけないとのことで、正直、自分が1年間このセミナーを頑張るのが出来るのかと不安でいっぱいでした。

しかし、1年間参加してみて、自分自身、本当に成長できたなと自分でも実感しています。

何が一番違うかというと、モチベーションです。今までの私は、気分の上がり下がりも激しく、仕事に対してのやる気や本気度も低かったと思います。しかし、経営塾に参加して、意識の高い人達と関わっていくことで、今のままの自分ではダメだと実感しました。

宿題と診察に追われて、精神的に追い込まれた時もありましたが、最後まで頑張って経営塾に参加して本当によかったと思っています。

院長の奥さんからも「本当に変わったね。成長したよね。」と言って頂けて、1年間頑張ってよかったなと心から思いました。

この1年間で学んだことを忘れずに、これから先、患者様のため、医院のために全力で毎日を過ごしていきたいと思います。1年間、本当にありがとうございました。

宮城県 医社) 青葉会 かさはら歯科医院 総合職 海隅 沙矢 様

今回、初めてこの経営塾ベーシックコースに参加して、とても刺激を受けました。そして何よりも、この宿題をやりきれるのか、大きな不安がありました。第一回目の時、特に何も考えず会場まで来ましたが、参加メンバーの熱さやそれぞれの思いを聞いて徐々に自分も負けずに頑張らなくてはと思うようになりました。

社会人一年目から今の医院しか知らない私にとって、他の全国の同じ仕事をしている方々と知り合い、初めての医院見学を行い、刺激を受けながら自分の考え方や見え方が変わってくるのが分かりました。今までは、考え方そのものが受け身で、雇ってもらっているという気持ちが大きかったのですが、今は、医院のために自分に何ができるのか考えられるようになりました。

入って二年目の大切な時期にとても重要な学びと大切な事を教えて頂きました。

患者さんの為、医院の為、自分の為にをしっかり心に留めて、これからモチベーションを高くもっていこうという気持ちがより強くなるのを感じた一年でした。

東京都 医社)CSDS ななくに歯科 サポートスタッフ・TC 平塚 真由美 様

約一年間に渡り、沢山の学びをありがとうございました。本当にあっという間に感じていますが、“実践”が求められる日々は、とっても濃い時間となりました。

昨年度表彰式に参加させて頂いた時に、ベーシックに参加されている方達の姿を目の当たりにして、正直私は衝撃を受けました。“私も来年は参加するぞー。”その決意を抱いたのを思い出しました。院長のご厚意により参加させて頂き、チームメンバーを始め、数多くの情熱に溢れる人達との出逢いは、今後の私にとって、とても意味あるものだと強く感じています。(来年は参加しませんが、院長の講演の応援には伺いたいと思います)その時に、また、輝くスタッフさんの姿を見られる事を楽しみにしています。参加したての頃は、この雰囲気に圧倒されないか?と不安にもなり自信もありませんでしたが、周りの方に背中を押され、最後までやり遂げる事ができ、感謝しています。今、かなり完全燃焼です(笑)ただ、これで終わりではなく、この学びをもっともっと“行動”に移し、医院に貢献、そして患者様の幸せにつなげ、自分自身の誇りとしていきたいです。本当にありがとうございました。

長野県 医)smile&wellness あるが歯科クリニック インプラント・ホワイトニングセンター 歯科衛生士 北澤 華保 様

昨年、あるが歯科クリニックに入社し、昨年一年目は育成塾にして『働く』事の基本を学んだように思います。自分が働く為にどう考え、どう行動していくべきなのか?を学び、過去のDH生活を見直すことができました。

そして今年、ベーシックへの参加・・・・・・。自分で志願したわけではなく、声がかかっての参加で、最初のうち、まだ育成塾の延長が抜けず、自分の事のみ自分の為のみの参加になってしまい、ベーシックの学ぶべき事を見出せずに、ただ出された課題を提出していました。

それがベーシックは医院の中で、自分がどう動き働く事で他のスタッフとどう関われるか?それにより医院がどう変化し、患者様にどう伝わり医院に反映されるのか?という規模の大きさに気付き、このベーシックの奥の深さを学びました。今まで考えたことのなかった、医業収入の事、『自分が・・・・・・』の小さな世界観でなく、『医院が・・・・・・』『スタッフが・・・・・・』『患者様が・・・・・・』という大きな視野で捉えることを学びました。

そして、一緒に参加したスタッフ、又チームという人との繋がり、そしてチームでの富士登山。全ての事から助け合い、励ましあい、お互いを高める良い刺激になりました。本当は、ベーシック参加はとても暗く、重いものでしかないイメージでしたが・・・・・・。今、達成感と、参加できて良かったなという気持ちで一杯です。一年間、ありがとうございました。そして、今回参加させて頂いた院長に感謝です。

A県 T歯科 歯科衛生士 S・T 様

1年間ありがとうございました。去年の11月に入社し、12月に「ベーシックに参加してくれますか?」『はい』「リーダーになってきてください」『はい!』と何も知らずにスタートしました。1月からスピーチの内容や、どんなチームにしたいか、自分の信念などを考えて挑んだつもりでしたが、チームビルディングの難しさを痛感しました。自分の特色も分からず、どのようにリーダーシップを発揮してよいか分からず悩みました。毎日寝れず、じんましんも出たりしましたが、チームにはそんなことは言えず、リーダーは孤独だなと感じました。院長や、幹部の気持ちも分かり、自ら『何かできることは?』と発するようになっていました。自分が変わったときは「他人と過去は変えられない」「不燃物と可燃物がある」「自分は自分」と分かった時です。そして、多くの人に支えられ、1年間頑張れました。正直、忍耐力はないので、1人では頑張れませんでした。院長・スタッフ・家族に支えられ。医院で困ったときはチームの人に支えられました。何度も逃げ出したかったけど、リーダーになり大切な仲間がいて、『このチームでよかった』『さやんがいたから頑張ってこれた』といわれ、この人達のために何が出来るか、寝てもさめてもチームや医院のことを考える1年でした。私は、自分がよければいいと思っていましたが、他の人のために頑張れたのは初めてです。とても貴重な経験が出来ました。そんな機会を与えてくださり、本当にありがとうございました。

歯科医院地域一番実践経営塾2012ベーシックについて詳しくはこちら

top