お問合せ・ご相談 045-440-0312 平日9:00-18:00

【開催レポート】歯科医院地域一番実践経営塾ベーシックコース2010 第4回

【開催レポート】歯科医院地域一番実践経営塾ベーシックコース2010 第4回

2010年経営塾ベーシックコースもこの第4回でいよいよ、最終回を迎えました。

今年もこれだけ大量の実践事例が提出されました。

1医院で提出できる実践事例の上限が20件に制限されたことで、逆に1件1件の実践事例の密度が濃くなりました。

また、各医院が「20件だったら、提出できない数じゃないから、皆で力を合わせて頑張ろう」という雰囲気になり、物凄い量の実践事例をご提出いただきました。

この実践事例、本当に1件1件、全てに私、岩渕が目を通しています。この実践事例全部を読むには丸4日間ぐらい、かかります。しかし、それは同時に私にとっても本当に学びの多い時間なのです。

そして、今回も素晴らしい実践事例集が完成しました。
しかも、今年からより多くの実践事例を採用し、その実践事例がより活用できるようにするために実践事例の一部をPDFファイルで配布する形になりました。

これによって、実践事例の価値が数百万円から数千万円ぐらいにまで飛躍したことは間違いありません。





経営塾で共に学び続ける仲間である西尾歯科さんが横断幕を作って世古先生と大久保さんを応援していました。

更に、2010年経営塾から、第1講座の実践事例の解説もヴァージョンアップを加えました。

これまでは、素晴らしい実践事例を私が読み上げて、それに解説を加える形でした。

実践事例を読みこむだけでも、かなりの価値があるので、それでも十分だったのですが、他の講座に比べると、その形態では満足度が90%ぐらいだったのです。

ですので、講座内容を改良しました。
実践事例の写真をテキストとスライドに組み込み、私が講座の中で伝える実践事例の内容もまとめて、テキスト化しました。

また、いくつか共通するテーマでまとめ、それに該当するページ数も加えるようにしたのです。それによって、第1講座の満足度が95%を上回るようになったのです。
そして、経営塾ベーシックコース第4回のゲスト講師は三重県開業 せこ歯科クリニック 院長 世古先生とマネージャーの大久保さんでした。

世古先生は以前に経営塾にご参加いただき、その頃から1日100人以上患者さんが来院するような凄い医院だったのですが、経営塾に参加した帰りの電車の中で、実践事例を必死に読みこんで、良いと思った実践事例は破って、それを次の日からどんどん実践して行って、実践事例集の価値を何百万ではなく、何千万にまでしていったそうです。

また、世古先生は大学時代、今年のスペシャルセミナーのゲスト講師の宗次さんが創業した日本一のカレー専門店「CoCo壱番屋」でバイトをしていて、社員の方に「世古、お前、本気でうちの社員にならないか?」と言われる程、真剣に働いていたそうです。

そして、その経験がせこ歯科クリニックを組織として成長させる上で、かなり役に立ったとおっしゃってました。そういう意味でも、今年のスペシャルセミナーには本当に目が離せないですね!

さらに、世古先生は開業に当たって、本当に命がけで取り組んだそうです。

開業前に日本全国を回って、素晴らしい医院を見学したそうです。
しかも、長崎県を車で走っていた際に、「これは、良い歯科医院だなー」と思って、写真を撮らせてもらったのが、なんと、今年の経営塾ベーシックコース第2回のゲスト講師をしていただきました鶴田歯科医院さんだったというのです。
やっぱり、凄い人は偶然の形で引き寄せ合うんだなーと驚きました。

そして、マネージャーの大久保さん。
本当に全国のチーフを務めるスタッフに聞いてほしい程のお話しでした。

せこ歯科に入るまでの自分、子供との関係、なかなか自分の力を出せずに悩んでいた時期、そういうものを全て乗り越えて今がある。

最初から頑張れたわけではないけれど、そういう経験があったからこそ、今、頑張れてるんだと思いました。そして、今では正にせこ歯科クリニックの中心となるスタッフとして医院を支えている素晴らしいお話しでした。

同じ立場にある多くの女性スタッフが涙していました。


私の写真はいつも「怖い」とスタッフが言うので、珍しくにこやかな写真を選択して見ました。

そして、最後の私の講座は「自費率をアップする」というテーマでセカンドカウンセリングのやり方と補綴コンサルのやり方について、お話しさせていただきました。

セカンドカウンセリングで実際に使用するスライドを使いながら、どんな風にTCが話をすればいいのかを私が実演しました。

また、補綴コンサルについては、補綴コンサルをする時に、医院のレベルによって、できる範囲も違いますので、各医院のレベルに合わせたやり方もお伝えしました。

今回の経営塾参加医院でも、これらの方法を使うことで、この1年間で自費が10倍になった医院がありました。それだけ成果がある内容ですので、是非、皆さん、実践してくださいね。

そして、第4回は経営塾100名以上を代表して、各会場3医院に経営塾に参加しての感想をシェアしていただきました。

【大阪会場】

滋賀県開業 安井歯科 安井久人先生

安井先生は奥様とお二人でご参加いただき、奥様と力を合わせが頑張った結果、物凄い成果を手にされました。

しかし、最初は「絶対に、こんなセミナーに参加したくない!」と思っていたそうです。

広島県開業 なかむら歯科クリニック 中村幸生先生

中村先生はスタッフの皆さんと一緒に参加していただき、まだ開業当初であるにもかかわらず、かなりの患者数、そして一体化した素晴らしいチームを手にされました。

三重県開業 峰歯科・矯正歯科クリニック 峰啓介先生

峰先生は昨年はお一人で経営塾に参加し、今年はスタッフ四人と一緒に経営塾に参加したことで、数々の実践を積み重ね、スタッフも成長し、その結果、医院も大きく成長されました。

【東京会場】

栃木県開業2丁目石井歯科医院 石井和浩先生

2丁目石井歯科医院は今年で経営塾3年目の参加で、今年はスタッフと一緒に参加され、スタッフも医院も大きく成長されました。

神奈川県開業 うえの歯科医院 上野友也先生 上野芽実さん

上野先生と奥様の芽実さん、二人で力を合わせて本当に医院を成長させてきました。
医院の状況を良くするために、全くの未経験から3人のお子様がいるにもかかわらず、医院に入る、誰よりも仕事ができるようになり、今ではスーパーTCとして大活躍の芽実さんの貢献は本当に大きく、多くの院長夫人の心に響いたお話しでした。

岩手県開業 ゆいとぴあ歯科医院 藤本淳先生

2008年当時、まだ平均的な歯科医院だったゆいとぴあ歯科医院さん。しかし、このたった2年間で医院は一気に地域一番医院へと飛躍しました。

それを支えた院長の頑張り、奥様の頑張り、そしてスタッフの成長が伝わってくるお話しでした。

そして、最後は感動のフィナーレへと突入し、1年間、全力で走りぬけた経営塾ベーシックコースが幕を閉じました。


しかし、感動して終わるだけではないのが経営塾です。
感動した後はこの1年間、一緒に頑張りぬいた仲間と一緒に懇親会が盛大に行われました。

よく人見知りの先生や、年齢が50歳以上の先生から
「あのノリについて行けるか心配」
「知らない人の中に入って、なじめるか心配」
という声を聞きますが、この写真を見ていただければ、その心配が杞憂だということがよく分かっていただけると思います。

そして、懇親会で、私、岩渕は通常、2時間21万円の経営相談を経営塾メンバーには成果を出していただかなければなりませんので、10分間ではありますが、特別に無料相談をやり続けました。

この経営相談を通して、多くの医院が成果を出して下さったことが非常にうれしいです。

そして、この続きは・・・
歯科医院地域一番実践会スペシャルセミナー

それでは、皆さん、12月19日、スペシャルセミナーでお会いしましょう!

top