お問合せ・ご相談 045-440-0312 平日9:00-18:00

経営塾アドバンス2014第4回 「ほめ達」&「リーダーシップ研修」!

今日から影響力のある、最強のリーダーになる!「ほめ達」講座と、岩渕によるリーダーシップ講座ゲストが大絶賛した、アドバンスコース最終回!!歯科医院地域一番実践経営塾 アドバンスコース第4回 開催レポート


いよいよ、今年のアドバンスコースも最終回!全国トップクラスの歯科医院の院長先生から、新進気鋭の若手の先生、そして意識が高い幹部クラスのスタッフが、今回も東京へ集結!

アドバンスコース初参加の先生は、初回には緊張も見られましたが、今ではすっかり医院の規模、年齢、役職関係なく、とても仲良くなっている様子が、講座開始前から見受けられました。

今年も歯科医院のテーマごとのチーム制ですが、1つのテーマを協力しながら1年間強化していきますので、結束も強くなるのです。

ベーシックコースで基礎を築き、アドバンスコースで更に強い歯科医院を作るという流れに乗っている医院も増えてきました。

この日は、さらに強い組織を作るためのリーダーシップを身につけることができる内容が盛りだくさん。さらなる飛躍が楽しみです!

第1講座



第1講座は、コンサルタントの河合良一から実践事例紹介の講座です。

今年も、アドバンスメンバーからの沢山の実践事例をご提出いただきました。

さすがアドバンスコース、ベーシックコースの実践事例とはひと味もふた味も違う、ハイレベルな事例から面白い事例まで、バラエティに富んだ事例の数々。

最新のSEO対策などのWEBマーケティングから、簡単に自費をアップさせる方法、歯科衛生士の採用強化、院内マネジメントまで幅広い事例をご紹介しました。

単に紹介をするだけでなく、より理解を深めていただくために河合の視点を加えて解説をしています。

今年のアドバンスコースも今日で終了ですが、来年に向けてさらに飛躍するためにという視点でもお伝えしました。

アドバンスコースにご参加の医院の規模は様々ですが、どの医院にも参考になる事例が数多くあったのではないでしょうか。

毎年毎年、少しずつでも実践を重ねることによって、確実に医院が強くなり、アドバンスコースのテーマである「院長がいなくても回る、強い組織づくり」に近づいていきますね!

第2講座




第4回のゲスト講師は、通称『ほめ達!』、一般社団法人日本ほめる達人協会 理事長・西村 貴好氏をお招きしました。

ほめる達人協会の『ほめ達検定』は、なんと日本全国で1万人以上が受講しているのです。

西村さんは、世のすべての経営者、リーダー、親たちが「ほめ達」となり、日本の『心の内戦』を終わらせる、そして世界に「ほめ達」を広めることをミッションとして活動をされていらっしゃいます。

「ほめる」というのは、誰でも大切なことだという認識があると思います。しかし、ただ単に言葉で相手を褒めるだけでは、「ほめ達」にはなれません。

例えば、ただ褒めるといっても、相手が自分を嫌っていれば、受け入れてもらえません。逆に好かれていると、もちろん褒めれば喜んでもらえますが、叱っても逆に喜ばれることもあるのです。

「何を言うか」ではなく、「誰が言うか」が常用。では、どうしたらいいかというと「人間力の向上」が必要だという話がありました。そして、人間力を高めていくことこそが、「ほめ達」への道なのだということです。

決して特別なことはありません。しかし、ここまで徹底的に相手が受け入れやすいようにコミュニケーションを行ない、人間力の強化に力を入れている院長先生がどれだけいるでしょうか。

分かっている、知っているのと、できているは違います。アドバンスコースにご参加の先生は、今まで沢山の本を読み、セミナーに出て勉強をされている方々ばかりです。

そんな先生方も絶賛するほど非常に素晴らしい学びをいただきました。

毎年毎年、他業界の著名人から質の高い学びを得ることができるのも、アドバンスコースの魅力ですね!西村先生、本当にありがとうございました!

第3・4講座




第3講座は、岩渕龍正による「リーダーシップ講座」です。毎年、多くの院長先生、幹部スタッフに気付きを与えている講座。

今日はテーマとして、第2講座の「ほめ達」と共通する内容も数多く、とても腑に落ちやすい講座となったのではないでしょうか。

プラスのストロークを与えるということは、まずは基礎固めのようなものです。しかし、リーダーとして信頼を得るためには、さらなる行動が必要です。

信頼されるリーダーとなるには、どのような行動を取るべきなのか、そしてどのように感情のコントロールを行うべきなのか。リーダーに必要な考えはどんなものなのか。歯科医院の現場に落としこんだ、より詳しい例を挙げながらお伝えしました。

この講座も、本当にすぐに実践できる内容ばかりです。アドバンスクラスの医院になっても、ぜひ実践し続けてくださいね!

そして、第4講座では自費率を高める仕組みづくりです。ベーシックコースでお伝えしている内容を徹底して実践をすると、確実に自費率は高まります。

しかし、さらにもう一段階上げていくためには、医院のブランディングや口コミ戦略、効果的な広告宣伝、WEB広告戦略、院内マーケティングの強化が必要となってきます。

今回、第1講座でも自費を上げるためのマーケティング策をいくつかお伝えしましたが、更に具体的、かつ効果的なノウハウをお伝えしました。

真の安定経営のためには、自費率アップの仕組みづくりは欠かせません。何年受講しても、まだまだ実践できないことがあるものです。再参加されている医院は、今取り組むべきこと、来年やることを毎年チェックされています。

このように、継続的に強化ポイントを見つけるためにも、再参加は本当に効果的ですね!

参加者のシェア

今年のアドバンスコースも最終回ということで、参加者を代表して、3名の方にアドバンスコースに参加した感想をシェアしていただきました!

今回は特別にシェア動画をご紹介させていただきます。


医)大木会
大木歯科医院 笠井啓次先生
http://youtu.be/RvRQCyeG1Hw


医)幸美会
なかむら歯科クリニック 中村 幸生先生
http://youtube/H0xypxJyHcQ


医)スマイルクリエイト
根城よしだ歯科 吉田洋一先生
http://youtu.be/-0jdagmwBdk

懇親会


いつもながら、アドバンスコースの懇親会も盛り上がります。やはり、学び続けている先生方の中でも特に上昇志向が強く、かつ行動し続けている先生方なので、話も合いますよね。

そして、悩みや問題がある先生も、既にその問題をクリアした先生に相談をしている姿も見受けられました。意識が高い先生方という共通点はありながら、ステージが異なる先生が集まっているからこそですね。

そして、最終回も岩渕や河合をはじめ、コンサルタントによる無料経営のヒントとされています。

普通のセミナーでは、一緒にお酒を飲んだり話をして終わる懇親会がほとんどです。普通のセミナーではありえないこの光景も、経営塾ならではです。来年ご参加される方も、ぜひフル活用してくださいね!

歯科医院地域一番実践経営塾2014アドバンスについて詳しくはこちら

top