お問合せ・ご相談 045-440-0312 平日9:00-18:00

【代診で失敗する医院、成功する医院】歯科医院地域一番実践経営塾 アドバンスコース第2回 開催レポート

「代診で失敗する医院、成功する医院」その両者を分ける決定的な違いとは!?歯科医院地域一番実践経営塾 アドバンスコース第2回 開催レポート

経営塾アドバンスコース第2回のメインテーマは「代診の採用・育成」です。

そして、今回のゲスト講師はあのエムズ歯科クリニックの荒井先生にマーケティングについて語っていただきました。


今回も全国から歯科医院経営の仕組み化・システム化を目指す院長が終結しました。

アドバンスの中には全国で歯科医院経営のセミナーを開催されてる方も多くいらっしゃいます。

アドバンスは院長比率が高く、ベーシックよりも雰囲気としては落ち着いた感じです。

しかし、どの院長先生もエネルギーにあふれています。

アドバンスコースに何年も継続して参加されてる先生方も多数、いらっしゃいます。

第1講座



いよいよ第1講座のスタートです。

岩渕から参加者の皆様からいただいた「実践事例」についてのポイントをお伝えしました。

今年から経営塾アドバンスコースの宿題が実践事例だけになりました。

それによって、これまでよりも多くの実践事例をご提出いただきました。

第1回でお伝えしたことを実践し、成果が出た内容を実践事例としても数多くご提出いただきました。

その中でも、特に症例集のMT化、治療終了時アンケートの活用などはすぐに実践できて、費用もほとんどかからず、確実に成果が出る内容ですので、アドバンスメンバーにも是非、実践してもらいたいです。

アドバンスメンバーの多くは既に地域一番医院です。しかし、その現状に甘えず、更に貪欲に学び、貪欲に成果を出すために行動しているからこそ、他の医院と圧倒的な差が生じるんですね。

第2講座



アドバンス第1回のゲスト講師は医療法人社団翔舞会 理事長 荒井昌海先生です。

2009年経営塾アドバンスでもゲスト講師をお願いして、今回2回目となりました。

これまで経営塾で2回、ゲスト講師をお願いしたのは寄田と荒井先生だけです。

それだけ荒井先生は別格です。

2003年に開業し、たった8年で8医院を展開するまでの医療法人を作り上げてしまったのです。

1年に1つの医院を開設するという超ハイペースです。普通はそれだけのハイペースで開業すると、組織が崩壊するなどのマネジメントの苦労が絶えないのですが、エムズ歯科さんにはそのような問題がほとんどないのです。

しかも、8医院に毎月、数多くの新患を供給し続けているのです。そのマーケティングとマネジメントのレベルは他を圧倒しています。前回はマネジメントについて、お話いただきましたので、今回はマーケティングについて中心にお話いただきました。

第3講座・第4講座

第3講座は岩渕から「代診Drの採用・育成」というテーマでお話させていただきました。



医院がある程度、成長してくると代診Drの採用・育成は欠かせないテーマとなってきます。特に、アドバンスクラスの医院になってくると、本当に重要なテーマになってきます。

しかし、それだけ重要なテーマであるはずの代診Drの採用・育成について世の中にはほとんど情報がありません。なぜなら、自分ひとりだって十分な患者様が来院していないのですから、代診をどうやって採用して、どう育成するかというのはもはや、贅沢な悩みになってしまったからです。

アドバンスの重要なテーマである「院長がいなくても回る医院を作る」上で「代診Drの採用・育成」は欠かせないテーマなのです。

もちろん、院長一人でやっていたほうが収益率は高いです。自分の目が届く範囲で、高い満足度を提供できます。

しかし、これにはリスクがあります。ほとんどの人は気づいていませんが、自分自身が病気になってしまったら、その瞬間から、医院は立ち行かなくなる可能性が十分にあるということです。

多くの先生は自分が病気になってから気づくのです。しかし、それでは時既に遅しなのです。そうなる前から、しっかりと代診Drを採用し、育成していかなければ自分がいなくても医院が回るようにすることは不可能なのです。

そのためには、目先大変でも、目先、収益率が下がったとしても、長期的には大きなメリットがあると思うのです。

その代診Dr採用・育成の方法をばっちりお伝えしました。

懇親会

懇親会には荒井先生もご参加いただいて、歯科医院経営についての熱い情報交換が行われました。

通常2時間21万円の岩渕の経営相談が1医院10分ではありますが、特別に無料で受けていただけます。

今回も数多くの医院さんの悩み、問題にお答えすることができました。また、最近は3年前に経営塾ベーシックに参加して、医院が成長してきたので久しぶりにアドバンスに参加したという方もいらっしゃって、医院の近況を伺えるのも、この経営相談の楽しみでもあります。

また、岩渕だけでなく、各コンサルタントも経営相談に対応させていただいております。

アドバンスは既にメンバー同士が長年の同士なので、第1回からほとんどのメンバーが何の違和感もなく、打ち解けていらっしゃいました。

これだけレベルの高い医院が集まる懇親会もないと思うので、それぞれのメンバー同士が大いに刺激を与え合っていました。

「歯科医院地域一番経営塾アドバンスコース」第2回に
参加した方の感想文

上記のような濃密な時間をすごした参加者ですが、まだ参加したことがない方からすれば、「それで実際に参加者はどう思ったの?」「本当はどう思ってるの?」と思われてる方もいらっしゃると思います。

ですので、実際に参加した方の感想文をほんの一部ではありますが、ご紹介します。

岩手県 ゆいとぴあ歯科医院 院長 藤本 淳 先生

今回アドバンス初参加です。(1回目は震災でお休み)今までベーシックでチーム作りの基本を学ばせていただきました。そして院長が成長しました。スタッフが増え、新たな課題が見えてきました。

今日拝聴し、今そこにある危機をたくさん学ばせていただきました。これからも河合様のお力をお借りしながら、成長したいと思います。よろしくお願いします。そして、ありがとうございます。

福岡県 ひらい歯科クリニック 院長 平井 典和 先生

とても良かったです。エムズの話は大変参考になりました。岩渕さんの話はパワーをもらいました。やること表にたくさん記入しています。

宮城県 かさはら歯科医院 理事長 笠原 一規 先生

今回のセミナーで一番良かったことは、まだまだやる事があるとわかったことでした。だいぶやること表の必要性はわかってきましたが、何が必要で何が必要でないかがわからなくなっていました。まだ少しいやもう少し、時間を作ることが出来ると思います。明日から時間をマネージメントに費やしたいと思いました。

愛知県 医)志朋会 やまむら歯科 TC、ドリームプロデューサー、アシスタントチーフ 三鬼 明香 様

今回はマネジメント、マーケティングについて、幹部スタッフの立場で出来ることを考え直すことが出来ました。女性スタッフ教育、Dr教育に関わっているつもりになっている自分がいました。

精度の高い仕組みづくりは今からのやまむらD.Cの成長課題です。開業9年目を迎えますが、長期的にスタッフ育成の高いレベルでの“標準化”を目指していきたいと思いますし、自分自身がモデルになれるよう、今後も勉強していきたいと思います。よろしくお願いします!!

愛知県 田辺眼科クリニック 浅野 亮子 様

「定着するまで言い続ける」何度もいうのは言いづらく、言わなくなってしまうことがありますが、それはクリニックにとって、メンバーにとって大きな損失になると感じました。言うべきことは言う、まずこれを実践したいと思います。

業務マニュアルや教育カリキュラムも現在直面している問題で、完璧でなくても作り、運用することとお話いただき、まず今出来ている部分の運用を決めました。本日もありがとうございました。

神奈川県 まき歯科 院長 真木 律之 先生

エムズ歯科のマーケティングは、素晴らしくわかりやすかった。内部マーケティング、外部マーケティングがあり、マネジメントとは違う、内部マーケティングのPTPには特に参考になりました。実践事例は、アドバンスクラスの先生はすごくまとまっていて、また自分の刺激になりました。

宮城県 明石台歯科医院 院長 佐藤 克彦 先生

マネジメントについてベーシックでも聞きましたが、さらに本日の話を聞いて、まだまだやっていない事が多く、早速しないといけないと再確認出来ました。実践事例のコメントも、出来るところから実践したいと思います。

ゲスト講師の話は、マーケティングについて、よりわかりやすく説明してもらいました。PTPについては、これを参考に自院のものを作りたいと思いました。マーケティングについては、ベーシックで園延先生の話も参考になり、内容も近いものがあり、改めてマーケティングの充実を図ることが大切なことがわかりました。

愛知県 医)志朋会 やまむら歯科 院長 山村 昌弘 先生

今回も本当にありがとうございました!今年で経営塾5年目・・・。毎年医院を成長させていきたく頑張っていますが、その時その時のstageにあったヒントがたくさんあります。そして、既に取り組んでいる内容であっても、もう一度本質から講義していただけるため、新たに自分の医院を見つめなおすchanceにもなっています。また実践医移していきます。

O県 H歯科 院長 H.Y 先生

荒井先生の話は、前回よりパワーアップしていて、とても参考になりました。年に4回、1日中座って経営の話を聞きながら、自分でも考える時間として、とてもためになっています。

歯科医院地域一番実践経営塾2011アドバンスについて詳しくはこちら

top