お問合せ・ご相談 045-440-0312 平日9:00-18:00

【歯科医院の幹部を育成!】2012年 歯科医院幹部スタッフ育成塾・第1回開催レポート

医院が劇的に成長するキッカケとなる!「幹部スタッフ育成塾」が今年もスタートしました!2012年 歯科医院幹部スタッフ育成塾 第1回開催レポート


たった4ヶ月で幹部スタッフに成長するための基礎を固める!歯科医院の幹部スタッフ育成学校「歯科医院幹部スタッフ育成塾」が大阪・東京にて今年も始まりました!

歯科医院地域一番実践会としても、「幹部スタッフ育成塾」は非常に重要なセミナーであると位置づけています。

なぜかというと、医院で院長の片腕となる幹部スタッフが成長すると、医院が劇的に成長することは間違いないからです。また、幹部が育つと、院長先生の心強いパートナーとなります。精神的負担も大きく軽減されます。他のスタッフにとっても、自分の目標となる先輩がいる、頼りになる同僚がいるというのは非常に大きな事ですし、成長のきっかけともなります。

今年も、この幹部スタッフ育成塾から、数多くの幹部・幹部候補のスタッフの方々にご参加頂きました。これから、どんなスーパー幹部が誕生するか、今から楽しみです!

第一講座


第一講座は、岩渕龍正から「幹部スタッフとしての考え方、あり方」についての講演です。

幹部として成長するには、これまでと同じ考えをしていては成長できません。

他のスタッフのモデルとなるには、院長のサポートができるようになるためには、そして幹部として自信を持って活躍するためにはどんな考え方が大切なのか、行動を取るべきなのか。

まず、はじめにこのような幹部にとっての必要な考え方を理解してもうらうことによって、4ヶ月間を通して成長してもらうための講座です。

過去のセミナーや、歯科医院スタッフ道などの書籍でも、スタッフの考え方、あり方について伝えてきましたが、さらに幹部スタッフに焦点を当てたこの講座は、参加者の刺激となったはずです。

第二講座

第二講座は、経営コンサルタントの河合良一から「スタッフとの面談マスター」というテーマでの講義でした。

河合と岩渕の一番大きな、幹部スタッフの皆さんと同じ「従業員」であるということです。

参加者の目線により近い河合から、どう院長とスタッフの間を取り持つのか、どう面談を実施していけば成果が出やすいのかなど、考え方から実践的な話まで、濃密な内容の90分間でした。


医院にスタッフの面談が定着すると、医院の風通しが良くなります。そして、スタッフの定着率も高まります。スタッフも成長し、新しい取り組みも定着していきます。

しかし面談を定着させ、機能させるためには、スムーズに導入して、自信をもって面談をするための「考え方」「やり方」が大切です。

初めて面談をするスタッフでもできるようになるために、基本的な内容から、応用編のノウハウまで学んで頂くことで、今後医院で実践し、結果を出しやすくなるはずです!宿題でも面談の実施がありますので、皆さん頑張ってください!

第三講座




最後の講座は、再び岩渕龍正から「医院の経営数値への理解」を幹部にしてもらうことをテーマにお伝えをしました。

新患やアポイントを埋めることの重要性、キャンセル率を改善することの重要性から、それぞれの基本的な医院の経営数値の意味合いまで、具体的な例を出しながら解説をしました。

日々の診療実績やキャンセル率、リコール率、新患数、ユニットの稼働率などを院長だけではなく、スタッフも当事者意識を持ち考え、改善を目指すことで医院の成長スピードは劇的に速まります。

また、数値の意味を理解することで、医院の課題・改善点も分かるようになります。そうすることで、新しい取り組み・改善提案も出るようになるのです。今後、ご参加頂いた医院の院長先生は、この講座の成果を実感して頂けるはずです。

2012年歯科医院幹部スタッフ育成塾・第1回は以上の内容で開催されました。参加者のみなさんは、これから宿題を行うことになります。

量は多いかもしれませんが、昨年は1ヶ月で行って頂いた宿題ですが、今年から2ヶ月かけて取り組むことができます。

実施すれば確実に成果に繋がる宿題ですので、講座の内容を振り返りながら、そして課題の目的を考えながら、ぜひ頑張って実践してください!

次回も会場でお会いできることを楽しみにしています!

歯科医院 幹部スタッフ育成塾 第1回 参加された皆様の感想文

長野県 鴨居歯科医院 歯科医師 堀 晶彦 先生

今回、この幹部セミナーに参加させて頂き、多くの学び・気づきが得られました。前回の幹部スタッフ育成塾に当院から2名が参加して、とても成長している姿を見て、自分もあのようになりたいと思い、院長先生にお声をかけて頂き今回参加することができました。去年スーパーDr育成セミナーにも参加させて頂いたのですが、改めて自分が実践できていないことに気付かされました。気付きを得たのならば、あとは実践するのみ!という気持ちで行動をしていきたいと思います。第二講座で河合さんからありましたが、医院のことを第一に考える4ケ月間としていきます。一つ一つ小さなこと、基本的なことを徹底して行い、広い視野で医院全体を見ていくようにしていこうと感じました。今回得た気付きを無駄にしないためにも、早速今日から実践していきたいと思います。本日はありがとうございました。

東京都 医療法人社団 CSDS ななくに歯科 TC・サポートスタッフ 平塚 真由美 様

社員歴4年目です。今は医院全体を見て、働くスタッフ1人1人の適性を理解するようにしています。患者様のため=医院のためと考えています。それは、スタッフ全員がイキイキと自分のポジションを具体的に確率化して働ける環境づくりこそが、今の私にとっての課題です。スタッフの事を大切に思っていないのでは、患者様を大切に思えません。まずは共に働くスタッフ達の幸せを願い、またライフバランスの安定のサポートをし、それが結果として医院のため、患者様のためにつながると信じています。そして、最終的には”自分のため”になっている事を信じて1つ1つの物事を捉えられるようにしていきたいです。まずは目の前にある今回の宿題について計画だて、すぐさま実行に移す。”行動力”を次回までに身につけます。ありがとうございました。

栃木県 2丁目石井歯科医院 TC・受付 真尾 英梨 様

幹部とは「ただしきるだけの人」としか思っていませんでした。なんとなく相談コーナーみたいなのをつくって、話を聞けばいいなんて思っていましたが、セミナーを聞いて幹部としての意識、考え方、責任感を考えるようになりました。明日から毎日笑顔で「~さん、おはようございます」とそこからはじめていきたいと思います!!また、院長・副院長の思いを理解し、それを伝えていけるように、これからの面談で学んでいきたいと思います。信頼関係が築けるように1日1人は褒めつづけられるようにしていきたいと思います。

神奈川県 うえの歯科医院 理事長 上野 友也 先生

以前幹部育成セミナーに参加させていただいて、本日育成塾の1日目ではありますが、以前学んだことの振り返り、またあらたな気付きが得られたことは有意義でした。院内の仕事観を合わせていくことの重要性、対スタッフの面談や普段からの対応を見返しプラス発信し、さらに感謝の声かけ、少しの変化にも気づくことを意識し、明日から、いや今日自宅に帰ってから実践していきます。いつも思いますが、岩渕さんのセミナーは説得力があり楽しく拝聴しております。本日初めて河合さんのセミナーを拝聴させていただきましたが、心の中の言葉を先取りしたようなセミナー内容は、分かりやすく理解しやすい内容でした。ありがとうございます。

山形県 石田おさむ歯科医院 院長 石田 修 先生

普段の診療している中で、もっとストレス無く治療に集中したい、より充実した歯科医療を提供したいが何かうまく医院が回っていない感じがする。スタッフに改善して欲しい事があっても、どう伝えたら良いのか気を使ってなかなか言えない、どこをどう改善すれば良いのか分からないなど、モヤモヤした部分が明確になりました。モチベーションが低下しないように即行動したいと思います。スタッフと共に参加ですが、自分の決意をゆるぎないものにて、それを示すことが出来るので、4ケ月後の変化(スタッフも含め)が楽しみになりました。

愛知県 たなか歯科クリニック 歯科衛生士 福田 有花 様

岩渕さん、河合さん、本日は素晴らしい講演をありがとうございました。幹部としての経験が一切ない私は、何から手をつけてよいのか何を始めればよいのか、スタッフへどうアプローチしていけば良いのか分かりませんでした。ですが、今回の講演を聞き、やるべき事が明確になりました。私がまずはじめにやることは、スタッフへのあいさつとありがとう運動です。今までスタッフのことを褒めるということをしておらず、何となくスタッフはビクビクおびえている状態で仕事をしていました。褒める要素がなくても、小さな変化に気づき当たり前の事を褒めてあげることでスタッフとの信頼関係を構築していきたいと思います。自分の与える影響が大きいこと、そしてスタッフの可能性を信じることをしていきます。今後ともよろしくお願い致します。

北海道 AO DENTAL CLINIC DA・TC 加藤 舞子 様

外部のセミナーに参加する、しかも東京まで・・・というのが初めてだったため、何から何まで最初はとまどっていました。宿題がたくさんあるときき、まだまだ先輩としても未熟なのに、そんな私が幹部スタッフ育成塾という大層難しそうなセミナーについていけるのかと不安でしたが講座内容は非常にわかりやすく、すんなりと聞けていました。本院のかさはら歯科医院、西田総主任からも時々アドバイスをいただいていたものの、自分自身の成長のことしか考えないで動いていたため、医院全体を見渡すことに欠けていた自分がはずかしいです。岩渕先生もおっしゃっていた、「人間は忘れる生き物」、まさに私です。先生と河合さんの講座内容を忘れないよう、赤文字以外にもちょこちょこ拾うことができたので、今日飛行機の中で早速読み返してみます。自分自身を追い込む、高い目標が必要、そして達成して自分に自信をつけてモチベーションを上げるために宿題の完成度を上げると同時に早期提出できるようチャレンジします!!(学生時代の宿題は全て登校日前日でした・・・。もちろん社会人の今は納期より前に提出してますが。)考えながら仕事をすることを、言われてみればほとんどできていなかったことに気付いたので、いただいたやることリストのフル活用、そして「なぜやらなければならないのか」理由づけをしっかりチェックするクセをつけていきます。今日は本当にどうもありがとうございました。また次回よろしくお願いします。

大阪府 スマイル会よしだ歯科 チーフ 斎藤 藍 様

今日来るまですごくドキドキしていました。自分のやってきたことをもっとこうすれば良いのか・・・だったり、このままで大丈夫なんだ!!と心強く思えたり、すごくふり返りもできた1日になりました。チーフという立場にすごくやりがいのある事ばかりです。今後この4ケ月間で結果を出せるチーフに成長したいと思います。迷いがあった所も詳しく教えていただいたので、ひたすら実践してみます!!ありがとうございました!!

A県 M歯科 T・M 様

昨年の幹部スタッフ育成塾に他のスタッフが参加しており、そのスタッフをみて今回の参加を決めたのですが、話に聞いていた以上に胸に響きました。幹部になったばかりで、院長から今後医院をまとめていってほしいとの期待をいただいていたのですが、正直できるのかと不安ばかりで、とまどっていました。しかし今回のお話を聞き、できるかどうかではなく、自分ができると信じてみようと強く思いました。リーダーとして何が必要なのか、そのあり方を学ぶ事ができました。昨年参加したスタッフと話し合い、今日まで学んだ事をスタッフに伝えられるようにしていきます。本当に今日はありがとうございました。次回もよろしくお願いします。どんなお話が聞けるのか楽しみにしております。

S県 P歯科 K・M様

去年の年末くらいから、先生や先輩チーフから私にチーフ的存在になって欲しいというニュアンスの言葉を聞いていました。しかし、実際私はまだ2年目で、自分のことで精一杯の状態でチーフになれるのか、まとめられるのか自信がありませんでした。しかし、今日のセミナーで「自分がやるんだ!」と決断することが大切だということを学び、そしてセミナー中に「自分が医院をよくするんだ!チームをまとめるんだ!」と決断するこができました。後輩のスタッフの憧れの存在になりたいと強く思いました。でも、その為には先ずは自分が成長することが必要ということでしたので宿題に全力で取り組み、3回のセミナーが終わった頃にはイメージしていた「なりたかったチーフ像」に少しでも近づけているように頑張っていきたいと思います。これからは視野を広げて、日々取り組んでいきたいと思います。とても分かりやすい講座内容でした。ありがとうございました。

愛知県 大野歯科医院 受付 寺戸 也実 様

今回、院長にすすめられてこの幹部スタッフ育成塾に参加致しました。つい最近、院長にチーフの話をされ、引き受けることになったのですが、何をしたら良いのか解らず、今も何も行動できていない状態です。院長も忙しいため、なかなか話しあうこともできず、やるべきこと、やってほしいことなどもわかっていません。今回参加させて頂いて、宿題でもあるように面談をするというチャンスを頂いたので実践したいと思います。今現在、年齢が1番低く、どのようにスタッフに伝えるか、呼びかけるかで悩んでいたので、今回の質問例などを参考にまずは面談から始めたいと思います。4月から新人が何人か入ってきますので、まず色々なことを聞きたいと思います。また、まだまだ業務も完璧ではないので、まずは自分ができるようにしたいと思いました。

歯科医院幹部スタッフ育成塾について詳しくはこちら

top